電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

148件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

クラボウとJR東海、新幹線軌道材の計測システム開発 (2024/4/10 機械・ロボット・航空機1)

高速走行中で高精度 クラボウはJR東海と共同で、東海道新幹線の軌道を構成する材料を高速走行中に計測するモニタリングシステムを開発した。すでに実車両に搭載して精度向上に取り組んでおり、...

JR西、石川に鉄道体感施設 新幹線車両基地など紹介 (2024/2/28 生活インフラ・医療・くらし2)

北陸新幹線の車両基地「白山総合車両所」に隣接し、車両基地や新幹線に用いている技術などを紹介する。... 車両基地での点検や設備を工場の音と一緒に学べる。屋上の展望エリアでは走行する新幹線を見学できる。...

JR東・総合車両、来月14日に新津で鉄道イベント (2023/9/29 生活インフラ・医療・くらし)

総合車両製作所(横浜市金沢区)も「レールフェスタinにいつ2023」を同日開催し、同駅に近い新津事業所(新潟市秋葉区)で車体をクレーン移動する様子などを披露する。...

JR東、“荷物だけ新幹線”検証 (2023/9/1 生活インフラ・医療・くらし1)

速さが特徴の新幹線荷物輸送「はこビュン」により、物流業界の人手不足問題などの解決につなげたい考え。 今回、新潟新幹線車両センター(新潟市東区)で鮮魚や青果、生花、精密...

【金沢】鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、2024年春完成予定の北陸新幹線延伸ルートについて、JR西日本と共同で新幹線車両を使用した走行試験を実施する。... 新たに開業するJR金沢駅―同敦賀駅間の土...

JR東海の最新の新幹線車両である「N700S」がベースの車両を製作し、2026年から順次納入していく。 ... 同社は日本の新幹線システムを導入して07年に開業し、日本の「700系」...

JR東、新幹線の地震対策 (2023/4/13 生活インフラ・医療・くらし)

ラーメン式橋台の補強の前倒しや、新幹線車両への地震対策左右動ダンパーの導入検討を行う。

JR東海、新幹線再生アルミで駅舎建造 愛知・下地駅の建材に (2023/3/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

JR東海は廃車となった新幹線車両から回収した再生アルミニウムを使い、初めて駅舎を建造する(イメージ)。... 再生アルミは高強度の6000系で「元は新幹線部材なので...

JR東、山形新幹線の新型車両を公開 来春から営業運転 (2023/2/27 建設・生活・環境・エネルギー)

時速300km目指す 【仙台】JR東日本は新幹線総合車両センター(宮城県利府町)で山形新幹線の新型車両「E8系=写真」を報道陣に...

JR東海、新幹線のアルミ材再利用 駅店舗の装飾・新車両に (2022/12/30 建設・生活・環境・エネルギー)

廃車になった東海道新幹線車両のアルミ部材が、東京駅の土産店の装飾や、新造車両に再利用されている。... 22年11月にオープンしたギフトパレットの新エリアには、後継車両「N700系...

東北新幹線開業40周年 JR東・大宮支社、大宮駅で記念イベント (2022/6/20 建設・生活・環境・エネルギー)

【さいたま】JR東日本大宮支社(さいたま市大宮区)は、23日に東北新幹線が開業40周年を迎えるのを記念して、大宮駅でのイベント開催や新幹線車両センター体験ツアーなど...

東海道新幹線ならではの車両の振動対策や沿線の騒音問題、地震対策もあった。... それに新幹線車両は製造ロットが少なく、大量生産に向かない産業構造だ。... 『東海道新幹線「のぞみ」30年の軌跡 ...

JR西日本テクノス、バッテリー式の車両移動装置 来年度実用化 (2022/6/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

車両基地の建屋内での点検や検査などで台車や車両1両ずつを動かす場合に用いる。... JR西日本テクノスは主に在来線車両を取り扱う。このため新幹線車両への展開は検討しないが、一部の機関車で同装置の対象外...

北海道新幹線、延伸へ連携 JAL・JR北海道など魅力・価値発信 (2022/5/20 建設・生活・環境・エネルギー)

3者と道知事を会長とする北海道新幹線建設促進期成会は、6月18―20日および19―20日に小樽市内のトンネル建設工事や、北海道で唯一の新幹線車両基地・函館車両基地などを巡るツアーを実施。参加者に北海道...

【熊本】JR九州エンジニアリング(福岡市博多区、師村博社長)は30日、新幹線車両のブレーキディスクのボルト締結力(軸力)をロボットアームと超音波セン...

経営ひと言/JR東海・田中守副社長「新時代の車両」 (2021/11/3 建設・生活・環境・エネルギー)

「完成度が高い車両であると(新型新幹線車両の)N700Sを選んで乗車されるお客さまもいる」と話すのは、JR東海副社長の田中守さん。 同車両が鉄道愛...

【新幹線開発に貢献した車両試験装置】 旧国鉄が国内電化の進展や動力近代化に対応するため、鉄道車両の走行状態を研究する目的で設置した。... 1960年から東海道新幹線用試作台車による...

蒸気機関車から在来線、歴代の新幹線車両、リニアモーターカーに至るまで39の実物車両を展示。... 「C62形式蒸気機関車」「955形新幹線試験電車(通称300X)」「超電導リニアMLX...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は難燃性マグネシウム合金で新幹線車両の模擬構体を製作(写真=NEDO提供)し、14万7000回の気密疲労試験に耐え...

新幹線車両N700A、3年で86編成改造 JR東海、「S」化で安全性向上 (2021/3/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

JR東海は2021年度から3年かけて、従来型の東海道新幹線車両「N700Aタイプ」86編成を対象に、改造工事に取り組む。... 19年度末時点の東海道新幹線車両はすべてが700Aタイプに統一されており...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン