電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

603件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

業務効率化とともに新薬開発の効率化と最適な品質につながる仕組み作りを目指す。

肝臓は薬物代謝を担い、新薬開発では薬物の体内動態・毒性(ADMET)情報が欠かせない。

それらの歴史を経て、近年では生活習慣病に対する革新的な新薬の開発余地も限られてきた。... 一方で、新薬を一つ生み出すための投資は大きく変わらないし、むしろ新薬開発費用は高騰していると言われている。そ...

ニュース拡大鏡/製薬、特許切れ対応カギ 大型薬、業績押し上げ (2024/5/24 生活インフラ・医療・くらし1)

新製品の開発や外部からの獲得、社内の構造改革による利益改善といった戦略が重要となる。... 同社はこれまでに、米アイベリック・バイオを約8000億円で買収し眼科領域の新薬「アイザーヴェイ」を獲得したほ...

炎症性疾患の新規制御薬の開発が期待される。 ... 研究が進めばヒトでの慢性炎症疾患や自己炎症性疾患の治療薬の開発につながる可能性がある。

株式上場ニューフェース/Veritas In Silico mRNA標的創薬で成... (2024/4/2 中小・ベンチャー・中小政策)

創薬の標的となり得るたんぱく質の種類には限りがあり、疾患関連たんぱく質を起点とする新薬開発の余地は残り少ない。だが、たんぱく質の合成に欠かせないmRNAに照準を定めれば、従来にない画期的な治療効果を持...

治験受託サービスも提供 伊藤忠商事は19日、日本向け新薬開発を計画する海外製薬会社を対象に資金支援サービスを開始したと発表した。創薬・治験支援を手がける子会社のエイツーヘルスケア&#...

肥満による糖尿病の新規治療薬の開発が期待される。

製薬企業 変革の道筋(4)協和キリン社長・宮本昌志氏 (2024/3/12 生活インフラ・医療・くらし)

基本的には研究開発費は売上高に対して20%程度と設定しているが、開発状況に応じてしっかり増やしていく」 ―外部との提携戦略に力を入れています。 ... また...

東京大学の松下昇平大学院生と吉村英哲助教、青山学院大学の島田林太郎助教らは、生きたマウスの肝グリコーゲンを測る技術を開発した。... 糖尿病や代謝障害などの新薬開発に貢献する。&#...

医療基盤研など、AI創薬基盤を拡充 有用なマーカー特定 (2024/3/7 生活インフラ・医療・くらし)

両者の活動に日本IBMとTXPメディカル(東京都千代田区)なども参画、開発を加速する。... 生成AIでデータ解析やアルゴリズム開発を行う。 ... 新薬開発での有効...

新薬の非臨床試験での採用を見込み、製薬企業との協業で同技術の1年以内の実装を目指す。 新薬開発は1000億円以上のコストがかかると言われており、マウスなどの動物を使った非臨床試験の壁...

近年では、これまで治療が難しいとされてきた病気への効果が明らかになり、腸内細菌を健康な人のものと入れ替える治療法や、単一や複数の細菌株を新薬として活用した生菌製剤を開発する動きが、世界中で興っている。...

東北大学の梅原厚志助教と佐々木誠教授は、1度の化学反応でインダゾールを直接アミド化する手法を開発した。... 合成が簡便になると新薬開発を加速できる。

自社開発の水浸対物レンズ機構を活用し、高倍率で詳細に観察したり、低倍率でも明るく撮影したりできる。 ... 新薬開発のスピードアップや、生物学・医学の基礎研究の効率向上のために使われ...

難病治療や新薬開発など医療分野との連携、貢献を見据える。

新薬開発などに提案 東京大学の山下港大学院生と服部一輝特任助教、太田禎生准教授らは、流れる細胞塊を高速で3次元(3D)計測する技術を開発した。.....

2024TOP年頭語録/アマダ・山梨貴昭社長ほか (2024/1/8 機械・ロボット・航空機)

島津製作所・山本靖則社長 挑戦を続ける 新薬開発、水素や電気自動車(EV)・電池などの分野で新たに必要とされるソリューションの提...

AGC、医薬製造受託で攻勢 日米欧3極連携で成長 (2023/12/28 素材・建設・環境・エネルギー)

スペイン拠点拡充、欧米市場開拓 AGCが医薬品の開発・製造受託(CDMO)事業での投資を加速している。... 製薬メーカーでは新薬開発に集中するた...

挑戦する企業/キリンHD(9)発酵技術でバイオ医薬 (2023/12/22 生活インフラ・医療・くらし1)

医薬品事業を手がける協和キリンは、強みの発酵技術をいち早くバイオ医薬品の開発に展開し、新薬開発に取り組んできた。... カギを握るのが、アトピー性皮膚炎とぜんそくの治療薬の候補として開発する「KHK4...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン