電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

382件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

今年度のアルミ圧延品、需要1.5%増 協会見通し (2024/4/8 素材・建設・環境・エネルギー)

日本アルミニウム協会は2024年度のアルミ圧延品(板・押出合計)の需要について、23年度見込み比1・5%増の172万6550トンになる見通しを示した。

日本アルミニウム協会がまとめた1月のアルミ圧延品出荷(板・押出合計)は、前年同月比2・8%減の12万6010トンだった。

自動車や建材などに使うアルミニウムの国際相場が一進一退を続けている。... 中国の不動産不況に伴う需要減のほかに、日本国内でも「23年度は建築、土木分野でアルミ板の需要が低迷した。...

海外アルミニウム生産大手と日本の商社や圧延品メーカー間での1―3月期のアルミ地金対日プレミアム(割増金)交渉は、前期(2023年10―12月期)比約7%安のトン...

海外のアルミニウム生産大手と日本の商社や圧延品メーカーによる2024年1―3月期のアルミ地金対日プレミアム(割増金)交渉は、海外生産者側が前期(10―12月...

2024年 賀詞交歓会 (2023/12/18 賀詞交歓会)

(15日現在) 団体名 日時(1月) 会場(所...

NECと富山大、再生アルミ精製の標準モデル AI活用でCO2抑制 (2023/10/18 電機・電子部品・情報・通信2)

NECと富山大学は、人工知能(AI)を活用してリサイクルアルミニウム精製の標準モデルを作り、これをベースにアルミ産業の集積地である富山県内で資源循環型エコサイクルの...

課題資源確保へ循環強化 自動車や電子部品向けなど、産業競争力の強化に必須のアルミニウム。... 日本アルミニウム協会の能登靖専務理事は「短期的...

丸紅は出資参画する銅鉱山の操業やアルミニウム製錬所で再生可能エネルギーの活用を推進。... また、日本アルミニウム協会は50年のアルミ需要が17年比で5割増えると試算する。... 出資する南米の3カ所...

アルミ協会が資源循環で委員会 展伸材に使用、50年50%に (2023/6/2 素材・建設・環境・エネルギー)

日本アルミニウム協会は、アルミニウム製品の資源循環を通じた脱炭素社会の実現に向けて、会員企業の役員クラスで構成するサーキュラーエコノミー委員会を1日付で設置した。... 水口誠日本アルミニウム協会会長...

アルミ圧延品の出荷減続く 昨年度5.8%減178万トン (2023/5/11 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本アルミニウム協会の「2022年度のアルミニウム圧延品の生産・出荷概況」によると、出荷量は前年度比5・8%減の178万7818トンと、同業界の景況判断となる200万トンを下回った。... 水...

「原材料高騰などが進む中、サプライチェーン(供給網)を通じた価格転嫁の実現が必要だ」と話すのは日本アルミニウム協会会長(神戸製鋼所副社長執行役員)の...

5割高、欧で需要復調響く 海外アルミニウム生産大手と日本の商社や圧延品メーカーとの間での4-6月期のアルミ地金対日プレミアム(割増金)交渉は、前期(1...

日本アルミニウム協会がまとめた1月のアルミ圧延品出荷(板・押出合計)は、前年同月比11・6%減の12万9606トンと11カ月連続でマイナスだった。

アルミ圧延品、昨年出荷3.1%減 5年連続200万トン割れ (2023/1/30 素材・医療・ヘルスケア)

日本アルミニウム協会がまとめた2022年のアルミ圧延品出荷(板・押出合計)は、前年比3・1%減の182万6221トンとなり、アルミ業界の景況判断となる200万トンを5年連続で下...

海外アルミニウム生産大手と日本の商社や圧延品メーカーとの間での1-3月期のアルミ地金対日プレミアム(割増金)交渉は、前期(2022年10―12月)比約13...

アルミ圧延品、11月出荷8.2%減 9カ月連続マイナス (2022/12/29 素材・医療・ヘルスケア)

日本アルミニウム協会がまとめた2022年11月のアルミ圧延品出荷(板・押出合計)は、前年同月比8・2%減の15万1998トンと9カ月連続でマイナスとなった。

2023年 賀詞交歓会 (2022/12/16 賀詞交歓会)

(9日現在 ※新型コロナウイルスの感染状況で日時、会場など変更の可能性があります) 団体名 ...

アルミ圧延品、10月出荷3.1%減 8カ月連続マイナス (2022/12/9 素材・医療・ヘルスケア)

日本アルミニウム協会がまとめた2022年10月のアルミ圧延品出荷(板・押出合計)は、前年同月比3・1%減の15万1552トンと8カ月連続で減少した。

日本アルミニウム協会がまとめた2022年度上期(4―9月)のアルミ圧延品出荷(板・押出合計)は、前年同期比4・7%減の91万3185トンと4―9月期として2年ぶ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン