電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

516件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

「ロボット業界の最大イベント『国際ロボット展』を盛会に終えられたことは2024年への力強い応援になった」と振り返るのは、日本ロボット工業会会長(ファナック社長)の山...

日本ロボット工業会は25日、2023年の産業用ロボットの受注額(会員ベース)が前年比24・3%減の7237億円になったと発表した。... 日本ロボット工業会は24年の産業用ロボ...

日本ロボット工業会は都内で製造科学技術センターや日本ロボットシステムインテグレータ協会(SIer協会)と合同で賀詞交歓会を開き、同工業会の山口賢治会長(ファ...

日本ロボット工業会は、2024年の産業用ロボット年間受注額(非会員含む)が前年見込み比6・0%増の9000億円になるとの見通しをまとめた。... (...

検証2023/産ロボ受注低迷 中国経済の停滞響く (2023/12/14 機械・ロボット・航空機1)

日本ロボット工業会の四半期統計によると、直近の23年7―9月期の産業用ロボット受注額(会員ベース)は前年同期比31・8%減の1610億円と、大きく落ち込んだ。 ...

2024年 賀詞交歓会 (2023/12/18 賀詞交歓会)

(15日現在) 団体名 日時(1月) 会場(所...

国際ロボ展、来場14万8千人 東京・有明の東京ビッグサイトで開催した世界最大規模のロボット見本市「2023国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催)が...

日本ロボット工業会と日刊工業新聞社が共催する「2023国際ロボット展」が29日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した。... 日本ロボット工業会の山口賢治会長...

経済同友会と連合による28日の懇談会でも継続的な賃上げで一致し、連合の芳野友子会長は労務費転嫁が必須だと伝えていた。 日本ロボット工業会と日刊工業新聞社が主催する「2023国際ロボッ...

日本ロボット工業会と日刊工業新聞社が主催する「2023国際ロボット展」が29日、東京・有明の東京ビッグサイトで開幕する。... 25回目となる今回の展示会には654社・団体が3508小間に出展し、過去...

世界最大級のロボット見本市「2023国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催)が29日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕する。...

日本ロボット工業会の山口賢治会長(ファナック社長)はEV時代の到来に恐れを抱くのではなく、最適な生産システムの提案など、前向きな姿勢で臨む必要性を説く。 ... 日本...

2023国際ロボット展、オンライン展が先行開幕 (2023/11/23 機械・ロボット・航空機1)

日本ロボット工業会と日刊工業新聞社が29日から12月2日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催する「2023国際ロボット展」に先駆けて、オンライン展が22日開幕し...

2023国際ロボット展/紙上プレビュー(1) (2023/11/8 機械・ロボット・航空機1)

世界最大規模のロボット専門展「2023国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催)が、29日―12月2日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる。.....

世界最大のロボット見本市「2023国際ロボット展」が29日に開幕する。... 初回は同展を主催する日本ロボット工業会会長(ファナック社長)の山口賢治氏。 ... 仮に...

例えば、ロボット工業会では材料メーカーとロボット向けの材料開発の可能性を探っている」 「また、システムインテグレーター(SIer)との協調も欠かせない。.....

7―9月期の産ロボ受注、31%減1610億円 17年以降で最低 (2023/10/27 機械・ロボット・航空機)

世界経済の不透明感足かせ 日本ロボット工業会は26日、2023年7―9月期の産業用ロボットの受注額(会員ベース)が前年同期比31・8%減の1610億円だったと...

2023国際ロボット展、654社出展・3508小間で規模最大 (2023/10/11 機械・ロボット・航空機1)

未来社会への役割提案 日本ロボット工業会は10日、都内で会見を開き、11月29日―12月2日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開く世界最大級のロボット見本市「202...

300社超の会員で構成する日本ロボットシステムインテグレータ協会(SIer協会)も6月に実施した一般社団法人への組織変更を機に、活動を加速する姿勢を示している。... 業界関係者は「5...

中田製作所、アルミ製部品量産 産ロボ・半導体製造装置向け (2023/8/29 機械・ロボット・航空機2)

試作以外で受注狙う 中田製作所(大阪府八尾市、中田寛社長)は、産業用ロボット部品の量産を始めた。... 産業用ロボット部品に加え、半導体製造装置に...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン