1,311件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

コロナ自粛で顕在化 運動・食事で回復可能 新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続く中、運動不足によって高齢者が虚弱(フレイル)になる危険性が高まっている。... 「決まった定義は...

喫煙は新型コロナウイルス肺炎の重症化の最大のリスクだ。... 日本呼吸器学会の横山彰仁理事長(高知大学医学部教授)は「糖尿病や高血圧といった基礎疾患や年齢よりも大きな危険因子になる」と警鐘を鳴らす。&...

日本企業が今後成長していくにはグローバル化の推進が必要。... 日本は東京中心で政治・経済が進んでいるが、本当に地方の活性化を進めるならば、地方に権限と責任を委譲する『道州制』の採用しかない。... ...

ただし、一般的に妊婦が肺炎になると重症化の危険がある。 ... 日本産婦人科感染症学会の山田秀人理事長(神戸大学医学部教授)は「緊急事態宣言は徐々に解かれつつあるが、遠隔地への帰省分...

ロックダウンせず社会防衛 各業種で戦略の創意工夫を 日本公衆衛生学会理事長を務める磯博康大阪大学大学院医学系研究科教授に、企業活動や医療体制のあり方について聞いた。 ...

日本の新型コロナウイルス感染者数はピークを越え、着実に減少傾向にある。しかし、日本感染症学会の舘田一博理事長(東邦大学医学部教授)は、「医療現場はいまだ逼迫(ひっぱく)しており、落ち着くまで1カ月はか...

日本医師会COVID―19有識者会議のウェブサイトで無償公開した。 研究グループは、日本感染症学会のウェブサイトに掲載されている70症例の報告を整理し検索エンジンを作成した。... ...

検査を効率化しつつ、陽性者を取り逃がさない仕組み作りが必要だ。 ... 海外製の検査製品はあるが精度は不明確なため、国内の実用化に向けて日本赤十字社が性能評価を進めている。 ...

日本の学校制度は会計年度をはじめ、社会の年度単位の諸制度と関係が深く、変更は多方面に影響を及ぼす。日本教育学会は9月入学について「性急な決定を避けるべきだ」と声明を出した。... いずれは日本も即戦力...

日本水環境学会(東京都江東区)と連携し、採取した試料を基に分析手法を確立する。成功すれば感染実態や「第2波」など新たな拡大の兆候を把握し、深刻化する前に対策を打てる可能性がある。

休校中・再開後の支援を 日本教育学会(東京都千代田区、広田照幸会長、03・3253・6630)は11日、政府が検討する「9月入学・始業」について、性急な決定を避けるよう求める声明を発...

【熟成得意な日本】 米国にベンチャーや情報戦略で遅れ、欧州には国際標準化で後塵(こうじん)を拝した。... 課題調査から事業化までの社会実装を競う。... 日本ロボット学会会長や日本...

その豪州で、新型コロナの感染拡大を抑えるにはマスク着用よりも、手洗いと人との接触を避けることが効果的との論説がまとめられ、医療系国際学会誌に掲載された。... 医療系国際学会誌「ナーシング・アンド・ヘ...

セルソースの裙本(つまもと)理人社長は、「日本受精着床学会総会・学術講演会において、PRP投与により子宮内膜の厚みが平均1・27ミリメートル増加したと報告されている。... 新型コロナウイルスの感染が...

緊急事態宣言で自粛が続く中、治療薬の実用化は経済活動の再開に重要な役割を果たす。... 日本感染症学会の舘田一博理事長は「社会からウイルスを排除できないことが再流行の原因となる」とした上で、「第二波を...

日本では主力製品で高いシェアがあり、薬価引き下げ分も新製品でカバーし、欧州は市場の成長幅を超える2ケタ成長を達成。... 高齢化と経済発展で眼科のニーズは高まる」 ―眼科領域で世界で...

一方、学会誌を発行する出版社は論文データだけでなく関連の実験データを集めデータベース(DB)化している。... 研究者が実験データを生み出し組織としてデータをDB化。... 【記者の目/日本の科学技術...

活発な交流で高い研究力 国立研究開発法人は世界最高水準の研究機関として各分野で日本の科学力向上をけん引する。「科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律」の施行により、研究成果...

操作には一定の技術や知識が必要だ」 「海外の学会ではECMO使用患者の48%が出血に関連した合併症を生じたという報告がある。... 学会が主催するウェブセミナーなどを通じて専門教育を...

多くの産業技術が高度化・複雑化する中では、各専門分野単独の知識・ノウハウのみでイノベーションを起こすには限界がある。... 10年ほど前、沖田さんが日本機械学会誌に寄稿した「液体ロケットエンジン技術の...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる