電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

242件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

鷲見禎彦氏(93歳、すみ・よしひこ=元日本原子力発電社長、元関西電力副社長)3月29日死去。

大手電力会社と日本原子力発電など11社が連携し、使用済みとなったウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料の再処理に関する実証研究をフランスで始める。... MOX燃料はプルサーマル...

1966年、国内初の商業原子力発電所として、日本原子力発電・東海発電所が営業運転を始めてから7年後に石油危機は起きた。... 86年のチェルノブイリ原発事故でペースは落ちたが、新増...

産業TREND/原発の運転延長 検討進む (2022/11/24 産業TREND)

脱炭素・エネ安定供給で転換 福島第一事故後「40年+20年」 岸田文雄首相が原子力発電所の運転期間延長を打ち出した。... 当時、すでに40年を超えていたの...

原子力規制委員会は26日、日本原子力発電の敦賀原発2号機(福井県敦賀市)の再稼働に向けた審査を再開することを決めた。日本原電が審査に必要な資料を書き換えていたため、2021年8月から審...

日本原子力研究開発機構の山本智彦研究副主幹らは、多方向の地震を低減できるユニット型3次元免震装置を開発した。... 原子力建屋下部に設置することで3次元の荷重を低減する。... 富山県立大学、東京電機...

清水建設はビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)を活用し、原子力発電所の構造設計を効率化するシステムを開発した。... 清水建設は原子炉建屋としては...

【福井】福井県は22日開いた「嶺南Eコースト計画推進会議」で、原子力発電所の廃炉で出る廃棄物のリサイクル事業を狙い、放射性廃棄物に該当しない「クリアランス推定物」を検認前に溶融処理する方式など3案を検...

投入した機体「SAKURA―1」はすでに実用化され、日本原子力発電の美浜原子力緊急事態支援センターに配備されている。

【福井】経済産業省・資源エネルギー庁は21日、福井県敦賀市で、「原子力発電所の立地地域の将来像に関する共創会議」の初会合を開いた。... 同日は福井県の杉本達治知事と立地の4市町の首長、関西電力と日本...

経営ひと言/日本原子力発電・村松衛社長「防災に貢献」 (2021/4/9 建設・生活・環境・エネルギー)

「まずは安全向上対策と理解活動に傾注する」と話すのは、日本原子力発電社長の村松衛さん。3月に水戸地方裁判所から東海第二発電所(茨城県東海村)の運転差し止めを命じられた。 ......

官民合同で原子力発電所が立地する嶺南地域の振興計画の具体化に力を入れる。 スマートエリア担当で関電の1人、原子力リサイクルビジネス担当で日本原子力発電から1人、夏頃に経産省の1人が入...

日本原子力発電東海第二原子力発電所(茨城県東海村、停止中)の周辺住民ら約200人が原電を相手取り、運転差し止めを求めた訴訟の判決で、水戸地裁(前田英子裁判長)は18日、...

原子力発電所の使用済み核燃料対策をめぐり、電力事業者が連携に動きだした。電気事業連合会(電事連)は、東京電力ホールディングス(HD)と日本原子力発電(原電...

電気事業連合会(電事連)の池辺和弘会長(九州電力社長)は17日、梶山弘志経済産業相を訪ね、原子力発電所の使用済み核燃料の中間貯蔵施設(青森県むつ市)を電...

日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の再稼働に必要な審査をめぐり、原子力規制委員会に提出された地質データに書き換えが見つかった問題で、規制委は14日、同社本店(東京都台東区&...

電事連、中間貯蔵施設の共同利用検討 (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

電気事業連合会は原子力発電所の使用済み核燃料の中間貯蔵施設の対応策などについて17日にも決定し、国や青森県に報告する。東京電力ホールディングス(HD)と日本原子力発電が出資するリサイク...

東北電力女川原子力発電所2号機(宮城県女川町、石巻市)の再稼働に地元自治体の宮城県、女川町、石巻市が11日、同意を表明した。... 女川2号機は13年12月から原子力規制委員会の新規制...

原子力規制委員会は11日、青森県むつ市に建設中の使用済み核燃料中間貯蔵施設について、操業開始に必要な新規制基準を満たしたとする審査書を正式決定した。同施設は、東京電力ホールディングスと日本原子力発電が...

原子力規制委員会は2日、青森県むつ市に建設中の使用済み核燃料中間貯蔵施設について、操業開始に必要な新規制基準に「適合している」とする審査書案を了承した。... 同施設は、東京電力と日本原子力発電が全額...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン