56件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

協定内容に関わる限り、中国が「内政問題」と言いがちな問題にも物申し、交渉する「よすが」になる。... 通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する。

アダム・ポーゼン国際経済研究所所長は、米国があまりに寛大に市場を開放したことが他国の追随を許し、国内の失業者や格差、社会分断を招いた、というポピュリストの三段論法に支配され、むしろ世界の貿易自由化潮流...

日本国際問題研究所客員研究員(現代中国研究家)で、日刊工業新聞の提言企画「講壇」執筆者である津上俊哉氏による、特別寄稿「恒大集団の経営危機から垣間見えるもの」を掲載する。 ...

津上俊哉日本国際問題研究所客員研究員は「日本や世界経済にとって心配すべきは、中国の経済成長が下半期にかけて減速する懸念があることだ」と指摘する。  ... 恒大集団の債務問題で世界の...

二つの問題のスケールの大きさに比べれば、ネット企業や創業者の問題など枝葉末節だ。... 96年に外務省出向、在中国日本大使館経済部参事官。通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独...

問題はDXの求める再教育が「スピードを持って大胆に」、という苦手科目と表裏にあることではあるが。(次回は日本国際問題研究所客員研究員〈現代中国研究家〉の津上俊哉氏です) 【略歴】ふか...

96年に外務省出向、在中国日本大使館経済部参事官。通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する。

アナログ日本に後発利益 デジタル変革(DX)がもたらす機会とリスクが世界を覆っているが、とりわけ途上国・新興国は激変しつつある。... アナログ・日本社会は後者の点ではまさに真逆だが...

自由貿易は「人権」問題によっても上書きされつつある。最近ウイグル族強制労働への関わりの疑いありとして、米国税関当局がユニクロ製綿シャツの通関を差し止めたことで、日本のアパレル業界は大混乱に陥った。問題...

米国にはいわゆるラストベルトの雇用創出と半導体など戦略産業の国内回帰といった一石二鳥意図があり、欧州は環境原理主義を国際ルール設定力に転換して競争力確保を目指す。... (次回は日本国際問題研究所客員...

96年に外務省出向、在中国日本大使館経済部参事官。通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する。

EUはバイデン政権発足後、中国に対して新疆ウイグル地区の人権問題を提起して理念対立が生じた。... (次回は日本国際問題研究所客員研究員〈現代中国研究家〉の津上俊哉氏です) 【略歴】...

96年に外務省出向、在中国日本大使館経済部参事官。通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する。

年齢がシニアでも国際経験豊かで時代の変化に敏感な個人もいれば、その逆もおり、個人差が大きい。... ミドルパワーとしてのサバイバルの問題だと理解されるべきではないのか。(次回は日本国際問題研究所客員研...

「戦狼外交然り、中国が欧州に強硬姿勢を見せている」と指摘するのは、日本国際問題研究所(東京都千代田)理事長の佐々江賢一郎さん。国際社会への影響を注視する。 「先鋭化する中国への対応は...

96年に外務省出向、在中国日本大使館経済部参事官。通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する。

しかし問題はその実践だ。... (次回は日本国際問題研究所客員研究員〈現代中国研究家〉の津上俊哉氏です) 【略歴】ふかがわ・ゆきこ 早大政経卒、日本貿易振興機構などを経て、米エール大...

よく中国TPP加盟の障害だと言われる「国有企業」問題は、ここから派生する問題にすぎない。 ... 通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する...

■ ■ ■ 国際協調に復帰するにしても、政治資源が圧倒的に国内に投入される中で力強さや一貫性に多くは期待できまい。... (次回は日本国際問題研究所客員研究員〈現代中国研究家〉の津上...

96年に外務省出向、在中国日本大使館経済部参事官。通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員などを経て独立。中国問題に通暁する。

おすすめコンテンツ

はじめての現場改善

はじめての現場改善

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる