電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,602件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

電動建機で脱炭素加速 リチウム電池・水素切り札 (2024/5/23 機械・ロボット・航空機1)

ボルボ・グループ・ジャパン(東京都港区、ヨハン・ハーバーツ代表)は22日、20トン級のリチウムイオン電池(LiB)油圧ショベルを日本市場向けに発売したと発表した。......

半導体産業への支援が強まる中、外資系半導体企業に今後の日本市場の展望を聞いた。... その中に日本企業は多い。何かあった際にすぐに交渉や協議を行えるのが、日本に拠点を構えているメリットだ」 &...

日本市場は農薬10リットルを散布するドローンが主流でラインアップに加えた。産業用ドローンの日本販売総代理店として、1年で20台以上を販売した。

日本を重要拠点とし、都心の再開発や地方プロジェクトに参入し続ける。「90%以上の成長の可能性を秘める日本市場は、シェア拡大に多くの余地がある」と展望した。

中国市場ではホームエレベーターなど成長分野などに注力する。 日本市場では新設だけでなく更新需要を積極的に取り組むほか、人員の増強などで保守・修理市場の取りこぼしを...

経営ひと言/小米技術日本・大沼彰社長「認知度高める」 (2024/5/15 電機・電子部品・情報・通信2)

「認知度が低いことが課題」と話すのは、小米技術日本(シャオミ・ジャパン、東京都港区)社長の大沼彰さん。日本市場攻略のため乗り越えるべき壁をこう認識する。 &...

経営ひと言/日本板硝子・細沼宗浩社長「欧州減速を注視」 (2024/5/15 素材・建設・環境・エネルギー2)

「欧州の経済活動減速の影響を受けた」と話すのは、日本板硝子社長の細沼宗浩さん。... 25年3月期の同事業については、アルゼンチンの新フロート窯稼働に伴う南米向けや日本市場向けは堅...

スズケン、未承認薬の日本市場参入を支援 3社と連携 (2024/5/15 生活インフラ・医療・くらし2)

【名古屋】スズケンと同社子会社の三和化学研究所(名古屋市東区、磯野修作社長)は、EPSホールディングス(東京都新宿区)、武州製薬(埼玉県川越市)と、国内...

日本の“稼ぐ力”を示す経常収支。... 日本の経常収支は貿易赤字を第1次所得収支の黒字で補う構造だ。... 生産性の向上と新価値の創出により日本市場の魅力を高め、外資の誘致を促す。

ニュース拡大鏡/大和ハウス、米で攻勢 土地開発会社を買収 (2024/5/14 生活インフラ・医療・くらし1)

日本国内は人口減で市場縮小が避けられない中、今後も成長が見込まれる巨大市場、米国の重要性が増している。... 住宅を取り巻く市場環境が日本と異なる米国でのマネジメント面のリスクをどう見るか。... 競...

新設事業は日本市場では首都圏での受注は堅調なものの、年間2万台前後で推移する成熟市場であることに変わりはない。... さらに老朽化したエレベーターの更新需要に「日本のみならず海外でも新規の需要を超える...

当社にとっても米国市場は大事だ。... 今後の政治・経済の影響と、為替がどうなるかだが、24年12月期も日本市場は安定的に推移するだろう。... 充電器関連もビジネスになっていく」 ...

モンスターラボ、DX成熟度を数値化 評価サービス提供開始 (2024/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビア、米国、オランダ、英国、デンマーク、ドイツ、日本の8カ国、800社以上の経営者に対して約80問のアンケートを実施し、顧客接点と製品、戦略、組織...

スウェーデン商用車大手スカニアの日本法人スカニアジャパン(東京都港区)のアラン・スーダン社長は都内で25日会見し、日本国内のトラック保有台数を2027年に23年比2・6倍の6520台に...

アイリスオーヤマと共同開発した空気清浄機や空調制御機器でこうした市場の要請に応えようとしている米プラズマガード(ミシガン州)のディーン・ローズ最高経営責任者(CEO)に...

中国の電気自動車(EV)大手、比亜迪(BYD)の日本法人であるBYDオートジャパン(横浜市神奈川区、東福寺厚樹社長)は、中古車の品質...

富士通と米オラクルは18日、日本の企業・団体のデータ主権要件に対応する「ソブリンクラウド」の提供で協業すると発表した。... ソブリンクラウドは日本市場における地政学リスクや経済安全保障リスクに対応し...

日本、ユーザー増で被害も拡大 クラウドアプリケーションを介したマルウエア(悪意あるプログラム)の脅威が高まっている―。... また、日本固有のリスクとしては「地政学的...

店売りの熱延薄板は、流通筋によると「中国メーカーの製造した板が不景気によって中国国内で消費しきれず、日本市場に多く輸入されてきている」という。... 「旧正月が明けてから中国での相場は下がっていて、同...

ブラジル化学大手ブラスケム、日本開拓加速 (2024/4/12 素材・建設・環境・エネルギー)

植物由来プラ、投資・協業機会探る ブラジルの化学大手ブラスケム(サンパウロ)は、日本でもう一段の市場開拓に乗り出す。... ソラー氏は「日本市場は...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン