22件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

大学や研究機関、学協会でも今年は新型コロナウイルス感染症の予防や拡大防止に向けた技術開発が一気に進んだ。... 人工知能(AI)の利用では、国立情報学研究所が名古屋大学、順天堂大学、日本医学放射線学会...

感染症専門医が職場を診察―。... 会議所として初の試みで、企業担当者は専門医に感染症対策の質問や、アドバイスをメモするなど熱心に聞いた。 ... 進藤氏は日本感染症学会の感染症専門...

データ収集システム必要 今回の新型コロナウイルス感染症では、日々の患者数の把握やそれに基づく今後の患者(重症者・死亡者)数の予測、感染しやすい場所の特定など、これまで以上にデータに基...

感染拡大、26年まで継続予測 新型コロナウイルス(COVID―19)感染の勢いが止まらず、日本感染症学会によれば第2波の真っ最中にある(8月19日)。... その...

理由として新型コロナウイルスの新規感染者数が「少し落ち着いてきたように見えるが、まだ高い水準にある」点を挙げた。 日本感染症学会の舘田一博理事長が同日の学術講演会で、国内の感染状況に...

1月中旬に新型コロナウイルス感染症の患者が国内で報告されて以降、今も検査方法の主役はPCR検査だ。... 本当は新型コロナ感染症ではないのに陽性と出る「偽陽性」や新型コロナ感染症なのに陰性と出る「偽陰...

教科書に「微生物」記述を 新型コロナウイルス感染症が出現した要因に、環境破壊による野生動物との接触機会の増加やグローバル化の進行がある。... 例えば、病原体の生態やそれらの変異およ...

日本の新型コロナウイルス感染者数はピークを越え、着実に減少傾向にある。しかし、日本感染症学会の舘田一博理事長(東邦大学医学部教授)は、「医療現場はいまだ逼迫(ひっぱく)しており、落ち着くまで1カ月はか...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とプレシジョン(東京都文京区、佐藤寿彦最高経営責任者〈CEO〉、03・5615・8062)、自治医科大学は14日、新型コロナウイルス感染症の症例報告に特化...

インフルエンザ感染症の診断にも使われる手法で、短時間で感染の有無を判断できる。... 日本感染症学会の舘田一博理事長は「抗体が永続的に体内に残るのか、数週間、数年といった限られた期間なのかまだ分からな...

新型コロナウイルス感染症の治療法確立に向けた取り組みが前進した。... 特例承認は、すでに海外で使用が認められた医薬品を対象に、短い審査で日本国内での使用を許可する。... 日本はそれを基に特例承認を...

日本感染症学会の舘田一博理事長は「社会からウイルスを排除できないことが再流行の原因となる」とした上で、「第二波を避けるには、治療法ができるか、ワクチンで予防できる状態になることが重要だ」と話す。...

日本感染症学会の舘田一博理事長は、こうした事態について「現時点では、オーバーシュートに向かっているか判断できない」とした上で、「外出自粛の効果が見えてくるのは2週間後。... 「感染症学会約1万100...

【新型コロナウイルス感染症(COVID―19)とは…】 新型コロナウイルス感染症(COVID―19)は、発熱や倦怠(けんたい)感、喉の痛み、せき、鼻汁、痰といった風邪のような症状が現...

「ウイルスの対策は、目に見えないという難しさがある」と話すのは、東邦大学教授で日本感染症学会理事長の舘田一博さん。... 一部の医療機関で感染者が出るなど、院内感染の心配も高まる。「未知の感染症対策は...

(安川結野) 日本感染症学会理事長・舘田一博氏 感染性高く症状も油断できず ―政府が示した基本方針のポイントは。 ... 日本感...

日本国内では武漢市に訪問歴がある人の感染が1月に確認された。... 日本感染症学会の舘田一博理事長は「飛沫や接触による感染が明らかになっているので、まずは対策をしっかり取るという方向性は変わらない。....

日本感染症学会と日本環境感染学会は、新型コロナウイルスによる感染症への対応について、医療者に向けた共同指針を示した。... 政府が新型コロナウイルスによる感染症を指定感染症に定めるなど対策を進める中、...

日本感染症学会と日本環境感染学会は製薬企業などと連携して感染症予防の情報発信を行う共同プロジェクト「FUSEGU2020」を開始した。... 日本感染症学会理事長で東邦大学教授の舘田一博氏は「現在中国...

新紙幣の肖像画に選ばれた3人は、大学や日本の科学技術にゆかりが深い。... 【若者の励みに】 平井卓也科学技術担当相も閣議後会見で「渋沢さんは資本主義を日本に紹介したというイメージだ...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる