280件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

 【名古屋】日本特殊陶業は、菌やウイルス、においを抑制する業務用のオゾン発生器「澄風=写真」を発売した。

この課題解決に主体的に取り組む県内企業・団体として、豊田自動織機や日本特殊陶業などの3者を決定した。... 日特陶は家族の介護や世話を担うこどもを示す「ヤングケアラー」を早期に発見し、支援へとつなげる...

ほしい人材×育てる人材(24) (2021/9/14 マネジメント)

日本特殊陶業 人財開発部タレントアクイジション課長 深尾奈美氏 目標意識し、最後までやり切る 日本特殊陶業は車の電動化で既存の仕事が減少する危機感から、非内燃機関...

データを集め蓄えるITインフラ事業者も、データを活用する事業者も日本でのDX推進にもどかしさを感じていた。 ... R&Dアンケート協力企業(順不同、HDはホールディングス) ...

【名古屋】日本特殊陶業は、2022年4月にも本社機能を、現在の名古屋市瑞穂区から同市東区の名古屋都心部に移転する。

日本特殊陶業の尾堂真一会長は、国内外の幹部候補生に対し、共通言語として「JIKU」の重要性を説く。... 以来、ホンダのディーラーを経営していた幼なじみの父がいろいろと心配してくれ、彼に入社試験をすす...

日本自動車部品工業会(部工会)の尾堂真一会長(日本特殊陶業会長)に聞いた。 ... 我々部品メーカーは完成車メーカーの解決方法についていけるようにしていく」 「当社...

日本電気硝子の同国生産子会社も医薬品製造に関わるサプライチェーン(供給網)拠点として同国政府の許可を得て操業を継続。... また、同国政府が7日から操業制限を一部緩和したことを受け、日本特殊陶業は稼働...

一方、日本自動車部品工業会(部工会)会長(日本特殊陶業会長)の尾堂真一さんは「内燃機関がある間は、その部品を供給しなければいけない」と悩む。

シニアなど幅広い層にも対応 自動車用エンジンの点火プラグや酸素センサーなどを手がける日本特殊陶業。... 日本特殊陶業のダイバーシティーに関する取り組みは13年度にさかのぼる。

日本ファインセラミックス協会(JFCA)は、ファインセラミックス産業の低炭素化に向けた研究に乗り出す。... 太陽誘電、日本ガイシ、日本特殊陶業などJFCA会員のうち、約30社が参加する見込み。

日本自動車部品工業会(部工会)は、会員企業のうち46社が発表した2022年3月期の業績見通しをまとめた。... 部工会の尾堂真一会長(日本特殊陶業会長)は「自動車部品産業には20年度、21年度と数多の...

日本自動車部品工業会(部工会)は21日、自動車部品メーカーのカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の取り組みを支援する「カーボンニュートラル対応部会」を発足したと発表した。... 同日会見...

日本特殊陶業は職域接種を7月1日に開始する。

■執行役員事業化推進本部長 鈴木義孝氏 【横顔】商社を振り出しに、コンサルティング会社、製造業の当社に入社し海外駐在も経験。... 16年日本特殊陶業入社。

【名古屋】日本特殊陶業は、容量10ワット時を実現した非焼結型全固体電池(写真)を開発した。... 日特陶は今回の非焼結型全固体電池を自動車のECU(電子制御ユニット)のバックアップ用電源、運輸業者向け...

他にも花王や日本特殊陶業、三菱ケミカル、興和、DIC、日立プラントサービス(東京都豊島区)のほか、新潟県長岡市の自治体なども参画した。

【名古屋】日本特殊陶業は、オゾンガス発生装置を用いて空気中に浮遊する風邪の原因ウイルスの一つであるヒトコロナ229Eウイルスを、99・9%抑制することを実証した。

日本ガイシ、13年度比5割減/日特陶、18年度比3割減 セラミックスメーカーの日本ガイシと日本特殊陶業は、二酸化炭素(CO2)排出量削減の2030年目標をそれぞれ公表した。... 日...

【名古屋】日本特殊陶業は、自動車の走行データや整備履歴を基に、適切な整備時期などを持ち主に知らせるサービス「ドクターリンク」の試験運用を5月から開始する。

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる