108件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

【電子版】先週の注目記事は? (2020/7/7 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/29~7/5) 1位 日本産業技術大賞、村田製作所など表彰 本社主催 2位 東レエンジ、マイクロLEDディ...

ミスミG本社、メヴィー購入キャンペーン (2020/7/6 機械・ロボット・航空機1)

ミスミグループ本社は、ユーザーが設計データをアップロードするだけで機械加工部品を調達できるオンデマンドサービス「meviy(メヴィー)」で、第49回日本産業技術大賞文部科学大臣賞受賞を記念したキャンペ...

日刊工業新聞社は29日、東京・大手町の経団連会館で「第49回日本産業技術大賞」の贈賞式を開き、最高位の内閣総理大臣賞に輝いた村田製作所による「高密度小型酸化物全固体電池」をはじめとする4件を表彰した。...

第49回日本産業技術大賞の贈賞式には受賞者や審査委員、来賓らが多数出席した。... 「技術の発展性と先見性、産業界と社会への発展性と貢献度を評価した」と振り返った。... 現在、日本で5万人弱のエンジ...

さらに重工グループ各社からレーザー溶接技術、光学技術などを持ち寄り、1台の装置に仕上げた。 ... 三菱重工工作機械は2016年ごろに発売した工作機械で、フィードバック技術を実用化し...

開発の契機は知人の技術者とこんな会話だったと、清水建設の宇野昌利土木技術本部開発機械部技術開発グループ主査は振り返る。 ... (編集委員・神谷信隆) 【技術プロフ...

11カ国の技術者で構成する現状の開発陣からも世界規模でデジタル変革(DX)に挑んだ姿が浮かぶ。 ... (西沢亮) 【技術プロフィル】 汎用のCA...

高密度小型酸化物全固体電池 日刊工業新聞社が主催する「第49回日本産業技術大賞」の受賞案件が決まった。... ◇  ◇ リチウムイオン(LiB)電池を世界で初めて商...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/3/17 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(3/9~3/15) 1位 新型コロナ/FUJI、従業員1人感染 2位 日産、電動車第2幕 リーフSUV化浮上&...

日刊工業新聞社が主催する「第49回日本産業技術大賞」の受賞4件が決まり、村田製作所の「高密度小型酸化物全固体電池」が最高位の内閣総理大臣賞に選ばれた。 同賞は日本の産業社会の発展に貢...

「第49回日本産業技術大賞」の応募は1月31日で締め切り(必着)となります。... 【候補の対象】2019年中に完成した技術成果、または成果をあげた技術のうち(1)産業の発展に貢献度の高い大型産業設備...

第49回日本産業技術大賞、募集きょう開始 (2019/11/1 科学技術・大学)

日刊工業新聞社は、1日から「第49回日本産業技術大賞」候補の募集を始めます。日本の産業発展に貢献した技術成果を選定。... 贈賞式は同4月上旬の予定 【問い合わせ】日刊工業新聞社「日...

日刊工業新聞社は3日、東京・大手町の経団連会館で「第48回日本産業技術大賞」の贈賞式を開き、最高位の内閣総理大臣賞に輝いた田辺三菱製薬などによる「多発性硬化症治療薬フィンゴリモド塩酸塩」をはじめとする...

第48回日本産業技術大賞の祝賀会には受賞者や審査委員、来賓らが多数出席した。... 審査委員を務めた新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の及川洋副理事長は乾杯の音頭をとると同時に「社会と産業...

05年に日本の車両メーカーとして初めて英国の車両製造を担った実績が評価され、総事業費約1兆円もの巨大プロジェクトへの参画が決まった。 ... 海外営業本部グローバルビジネスコーディネ...

自動車業界で求められる生産効率に応えるため、産業技術総合研究所とシーメット、群栄化学工業、伊藤忠セラテックが次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)で開発した。... 群栄化学工業の永井康弘...

物資を入れたカプセルをISSから地球に落とし回収するのは日本で初めての試み。 従来、ISSの日本実験棟「きぼう」での実験試料の地球への回収には米国かロシアの輸送手段に頼っていた。山川...

田辺三菱製薬、三井製糖、藤多哲朗・京都大学名誉教授 多発性硬化症治療薬フィンゴリモド塩酸塩 日刊工業新聞社が主催する「第48回日本産業技術大賞」の受賞案件が決まった。... (斎藤弘...

日刊工業新聞社が主催する「第48回日本産業技術大賞」の受賞4件が決まり、田辺三菱製薬、三井製糖、藤多哲朗・京都大学名誉教授による「多発性硬化症治療薬フィンゴリモド塩酸塩」が最高位の内閣総理大臣賞に選ば...

「第48回日本産業技術大賞」の応募は1月31日で締め切り(必着)となります。... 【候補の対象】2018年中に完成した技術成果、または成果をあげた技術のうち(1)産業の発展に貢献度の高い大型産業設備...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる