電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

6件中、1ページ目 1〜6件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.033秒)

電力消費に関するテクノロジーの進化、イノベーションが必要であり、いつ頃どのような技術が社会実装できるかという予測に基づき、将来の電力消費量を予測し、GX実行計画に落とし込むべきだ。 ...

卓見異見/web3と生成AI 日立製作所会長・東原敏昭 (2024/1/15 ひと カイシャ 交差点)

日本産業、飛躍の鍵 世の中を革新する技術が常にそうであるように、現在、世界的に注目されている次世代インターネット「web3・0(web3)」や生成...

日立はここ10年来、ほかの日本企業とは異なる動きで構造改革を推進してきたが、株価は日経平均とほぼ同じ上下動を繰り返していた。... 近年、日本株は上昇傾向にあるが、この発表後の日立の株価上昇率は日経平...

日本企業は自信を持ってよい 現代においては、企業にも社会課題の解決が求められるが、企業一社だけで解決することは難しい。... この時代に日立製作所は、110年以上...

技術の伝承はもちろん新しい技術やサービスが生まれ、新たな付加価値が生まれるだろう。 ... これまでの日本は、グローバル市場で技術力の観点では先行するも、ビジネスモデルや仲間づくり、...

卓見異見/10月から新執筆陣 (2023/9/26 総合1)

経団連副会長、日本科学技術振興財団理事長を兼務。... 在任中、理事・副学長、情報理工学系研究科長を歴任。... 研究所、工場、海外、本社勤務を経て15年内閣府科学技術・イノベーション政策大臣官房審議...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン