166件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

どうなるASEAN経済 (2020/12/30 国際・商社)

「ジョコ政権のコロナ対策は後手に回った」と日本総合研究所調査部の塚田雄太副主任研究員は指摘する。... とはいえ、日本総研調査部の熊谷章太郎副主任研究員は「経済への影響は大きくはない」とみている。.....

三井住友銀行、日本総合研究所は地方公共団体向けに「国連の持続可能な開発目標(SDGs)」に関する企業の取り組みや非財務情報を評価する枠組みを開発した。

日本総合研究所はラストマイル(目的地までの最終区間)自動移動サービスの早期実装を目指す事業者支援を目的とした研究会「RAPOC(ラポック)ラボ」を、設立した。

関西経済に詳しい日本総合研究所調査部関西経済研究センターの若林厚仁センター長に聞いた。

日本総合研究所は車載電池のリサイクルを促進するため電池の残存価値のデータ共有を進めるコンソーシアムを立ち上げた。

日本総合研究所の河村小百合・調査部主席研究員にその意義や課題点などについて聞いた。

新型コロナ/オフィス需要に陰り テレワーク浸透で空室率増 (2020/6/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本総合研究所は、仮に全就業者の1割がテレワークを続けた場合、東京都心のオフィス空室率は15%近くに跳ね上がると試算。... (大城麻木乃) GDPと連動 日本総合...

日本総合研究所は新型コロナウイルス感染拡大による不況で半導体市場が将来、急速に悪化するという予測をまとめた。... 2月の半導体製造装置出荷額は前年同月比で日本は15%増、米国は27%増など国内外で堅...

「2四半期連続のマイナス成長となる可能性が十分にある」(伊藤忠総研)、「ほぼゼロ成長にとどまると予想」(ニッセイ基礎研究所)、「成長率は前期比ゼロ近くまで下振れる可能性」(日本総研)を指摘。... 日...

2人の識者に2020年の日本経済を展望してもらった。 ... ◆社会保障改革が急務◆ 日本総研理事長・翁百合氏 ―20年の注目点は。 &#...

産業トレンド データは語る/小売り・外食売上高 (2019/12/26 産業TREND/小売り・外食)

だが「反動減の一巡後、消費は再び緩やかな増加基調に復帰する見通し」(村瀬拓人日本総研副主任研究員)で、景気を支える個人消費の早期回復に期待が寄せられる。

日本総研が資金による効果を分析し、利用者には寄付前と寄付後1年後の評価を報告書として提出する。... 再生可能エネルギー関連設備や省エネルギー関連設備などのリース物件を対象に日本総研が評価する仕組みも...

「共産党が民意に沿って香港政策を変えるとは思えない」(日本総合研究所の呉軍華理事)との見方がある中、同長官の辞任などを求める「五大要求」に対し、共産党が簡単に受け入れることは考えにくい。 &#...

外資系企業の日本誘致を手がける日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、この数年で日本のエコシステムに寄与する企業の参入が目に見えて増えたという。... 「日本にも拠点を設けてほしいとの要望が強かった」(...

日本百貨店協会の調査でも、貴金属などの高額品の販売が好調で、8月の全国百貨店売上高は既存店ベースで前年同月比2・3%増と、5カ月ぶりに前年同月を上回った。... 「軽減税率が導入されなかった場合、消費...

三井住友銀は、日本総研に技術の環境改善効果などの調査・分析を委託し、その結果も踏まえて融資実行を決めた。

日本総合研究所(東京都品川区、渕崎正弘社長、03・6833・0900)がまとめた「2019年夏季賞与の見通し」によると、民間企業の1人当たりの支給額は前年比0・7%増の39万円で、4年連続の増加となる...

日本総合研究所、第一生命経済研究所などもほぼ同様の見立てだ。日本総研は前回調査比6ポイント低下の13ポイントと予測する。... 一方、日本総研は先行きに業況感の改善を見込んでいる。

日本総合研究所が農村全体をデジタル化する「農村デジタルトランスフォーメーション」を提唱している。... 政府が進めてきた農地集積による大規模化と法人化、6次産業化の支援などが実を結びつつあると、日本総...

日本総合研究所(東京都品川区、渕崎正弘社長、03・6833・0900)は、中国モビリティーサービスの市場研究会を設立した。... 中国市場の動向が5―10年後の自動車・モビリティーサービス産業の世界的...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる