電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

328件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

ニッポンの素材力 トップに聞く(6)日本触媒社長・野田和宏氏 (2024/2/21 素材・建設・環境・エネルギー2)

現在は米国や日本で生産拠点を検討している。... 水素分野でもアンモニア分解触媒を展開し、その応用で幅広く協業に取り組む。環境対応ニーズを追い風に、日本触媒の触媒技術が存在感を増している。

日本触媒、ワイエムシィと開発契約 オリゴ核酸精製・分析 (2024/2/7 生活インフラ・医療・くらし1)

日本触媒はワイエムシィ(京都市下京区)と長鎖オリゴ核酸のクロマトグラフィー精製法や分析法の共同開発契約を締結した。... ワイエムシィが精製方法の提案などをし、日本触媒が長鎖オリゴ核酸...

日本触媒と理研、海洋生分解プラ開発 27年めど量産 (2024/1/25 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本触媒と理化学研究所は、土壌や河川だけでなく海洋でも生分解されるプラスチックを開発した。... 24年度に日本触媒内で1バッチ当たり5キログラム生産できる体制を整え、27年に場所は未定だが1バッチ当...

バイオエチレンについては川崎コンビナートで日本触媒や三菱商事と取り組む。

日本触媒、インドネシアで電力切り替え 再生エネ由来100%に (2023/12/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本触媒はインドネシア子会社のニッポンショクバイ インドネシア(NSI、チレゴン市)で、購入している電力量の100%を再生可能エネルギー由来の電力に切り替えた。... ...

日本触媒の通期、営業益155億円に下方修正 アクリル酸市況低迷 (2023/11/8 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本触媒は7日、2024年3月期連結業績(国際会計基準)予想を下方修正すると発表した。

旭日中綬章には日本触媒元社長の池田全徳氏、北越コーポレーション社長最高経営責任者(CEO)の岸本晢夫氏、日本電子元会長兼CEOの栗原権右衛門氏ら、旭日小綬章には厚木商工会議所会頭の中村...

(東京都中央区) 【旭日中綬章/日本触媒元社長・池田全徳(いけだ・まさのり)氏】 このたび叙...

第19回 企業力ランキング (2023/10/30 深層断面)

※ROEは株主資本当期利益率、ROAは総資産当期利益率、EV(企業価値)は時価総額+ネット有利子負債額、FCはフリーキャッシャフロー &#...

日本触媒は社員が健康面での気付きを得られるような取り組みを進めている。

三菱重工と日本触媒、アンモニア分解システム開発へ (2023/8/24 機械・ロボット・航空機1)

三菱重工業は日本触媒とアンモニア分解システムの共同開発契約を結んだ。水素やアンモニアの利活用拡大を見据え、熱分解触媒を用いるシステムの早期実用化を目指す。... 三菱重工は国内外でのアンモニア製造プラ...

日本は国として自前主義から同志国との連携へと重心を移している。... 17日から「科学技術・大学」面で「研究開発トップに聞く」を掲載します &...

アンモニア分解で水素 JERAなど、触媒技術を共同開発 (2023/6/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

JERA、日本触媒、千代田化工建設の3社はアンモニアから効率的に水素を取り出すための触媒技術を共同開発する。... JERAは触媒の性能確認試験を通じ、これを評価。

日本触媒、海外アクリル酸設備増強 (2023/6/1 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本触媒はインドネシア子会社のニッポンショクバイ インドネシア(NSI・チレゴン)でアクリル酸の製造設備の増強が完了し、本格稼働させた。

日本触媒、グリーンケミカル参入検討 インドネシアで調査 (2023/5/25 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本触媒はインドネシア子会社のニッポンショクバイ インドネシア(NSI、チレゴン)とインドネシア最大の総合石油企業のチャンドラ・アスリ・ペトロケミカル(ジャカルタ...

水電解装置については、日本メーカー製のみが対象だが、部素材については日本メーカー製であれば、海外メーカー製の水電解装置に採用される場合も対象とする。 ... 水電解装置は旭化成や日立...

2023TOP入社式語録/東北電力・樋口康二郎社長ほか (2023/4/5 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本触媒・野田和宏社長 どんどん新提案 社員の多様性を重んじ、個性や考え方を尊重する。日本触媒をどういう会社にしていきたいかそのために自分は何を...

日本触媒、ヘテロ2本鎖核酸の合成サービス開始 (2023/3/7 素材・医療・ヘルスケア1)

日本触媒はグループ会社のレナセラピューティクス(東京都千代田区)のヘテロ2本鎖核酸(HDO)技術を用いた研究用試薬の製造・販売を始めた。

ただ投資家や企業経営の短期志向が高まり、株主の利益のみを最大化し、日本企業の持続的な成長を妨げているという弊害も指摘されるようになった。... 協力企業名一覧(順不同) ...

日本触媒は姫路製造所(兵庫県姫路市)で、プラントの生産性向上を目的としたプラットフォーム(基盤)構築に着手した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン