電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

384件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

日本電機工業会(JEMA)が21日に発表した2月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比2・3%減の1881億円と2カ月連続で減少した。

日本電機工業会(JEMA)は13日、2024年度の電気機器(重電機器・白物家電機器)の国内生産額が、23年度比0・1%増の5兆7190億円になる見通しだと発表し...

日本電機工業会(JEMA)が21日発表した1月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比5・4%減の1663億円と3カ月ぶりに減少した。

IIFES開幕 195社・団体、脱炭素やDX技術提案 (2024/2/1 機械・ロボット・航空機1)

オートメーションと計測の先端技術総合展「IIFES(アイアイフェス)2024」(日本電機工業会〈JEMA〉、日本電気制御機器工業会〈NECA〉、日本電気計測...

日本電機工業会(JEMA)が24日に発表した2023年の白物家電製品国内出荷額は、前年比1・1%減の2兆5433億円で2年ぶりに減少した。

日本電機工業会(JEMA)の島田太郎会長(東芝社長)は年賀交歓会で「原材料価格や燃料価格の高騰により、我々の事業環境も厳しいものとなっている」としつつ「困難な状況こそが...

日本電機工業会(JEMA)が20日に発表した11月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比1・4%増の2024億円で2カ月ぶりに増加した。

2024年 賀詞交歓会 (2023/12/18 賀詞交歓会)

(15日現在) 団体名 日時(1月) 会場(所...

日本電機工業会(JEMA)がまとめた10月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比8%減の1680億円で2カ月ぶりに減少した。... また、上期(4―9...

ここでは基準太陽電池の世界的な参照値を校正方法の異なるドイツ、米国、欧州、そして日本の4機関の平均値で決定している。... 産総研は鉱工業分野の依頼試験(校正)制度で国際相互承認ロゴマ...

物価高、消費者の節約志向影響 日本電機工業会(JEMA)が23日に発表した2023年度上期(4―9月)の白物家電の国内出荷額は、前...

エアコン・洗濯機が低調 日本電機工業会(JEMA)が21日に発表した8月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比6・2%減の1972億円で2カ...

日本電機工業会(JEMA)が24日に発表した7月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比14・2%減の2429億円と3カ月ぶりに減少した。

JEMA、GX調査リポート発行 脱炭素の機運醸成 (2023/8/9 電機・電子部品・情報・通信1)

日本電機工業会(JEMA)は会員企業のグリーン変革(GX)に関する取り組みを調査し、動向をまとめたリポートを2024年5月をめどに発行する。二酸化炭素(CO2&...

小型CO2回収装置「CO2MPACT」 三菱重工業はプラントの設計・調達・建設(EPC)を遂行する知見を生かし、顧客の肥料プラントや石炭火力発電所に二酸化炭素(...

鉄連、24年問題対応の行動計画年内策定 鋼材の物流効率化 (2023/7/26 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本鉄鋼連盟は25日、物流の2024年問題に対応して鋼材分野の自主行動計画を年内に策定する一方、24の顧客団体にオーダーの前倒しや出荷量の平準化を呼びかけると発表した。... 鉄連は日本自動車工業会や...

日本電機工業会(JEMA)が24日に発表した6月の白物家電の国内出荷額は、前年同月比3・1%増の2778億円と2カ月連続で増加した。

課題CO2排出、産業部門が最大 二酸化炭素(CO2)削減に注力する電機・電子業界。... 重電機器や家電製品の製造工場を持つ同...

第53回機械工業デザイン賞IDEA、栄誉に輝く18製品 (2023/7/20 機械工業デザイン賞)

日本工作機械工業会賞 中村留精密工業 ATC型複合加工機 JX-200 世界最小級の工具主軸を搭載した、自動工具交換装置...

経営ひと言/日本電機工業会・島田太郎会長「CO2を可視化」 (2023/6/28 電機・電子部品・情報・通信2)

「二酸化炭素(CO2)の見える化が大切」と話すのは、日本電機工業会(JEMA)会長(東芝社長)の島田太郎さん。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン