76件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

「2020年を国連の持続可能な開発目標(SDGs)の実施、実践の年として事業を構築してきた」というのは、日本青年会議所(JC)会頭の石田全史さん。

きらぼし銀、SDGs推進でJCIと連携 (2020/11/20 金融・商品市況)

きらぼし銀行と日本青年会議所(JCI、石田全史会頭=写真左)は19日、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成について連携して取り組むSDGs推進パートナー宣言を結んだと発表した。

日本青年会議所(JC)は11月6、7日の両日、横浜市西区のパシフィコ横浜で「JCI JAPANフォーラム」を開く。

その前年、新潟青年会議所の「新潟SDGs委員会」の委員長に高橋社長が任命されたのがきっかけだ。

五十嵐社長は11年に新潟青年会議所に入会。参加した米国視察で、日本の小中学生らがSDGsの取り組みを英語で堂々と説明する姿を見たのがSDGs重視のきっかけとなった。同会議所理事長だった昨年には、「新潟...

すでに、18年前に介護タクシーを始めており、小規模多機能事業所の運営も行っている。 ... 北専務は20年度、日本青年会議所の熊本ブロック協議会SDGs推進会議議長を務める。

飯室社長は北九州青年会議所のSDGs未来都市推進委員会副委員長として、各種相談や推進にも積極的に対応している。

活動は地元の島原青年会議所やNPO法人といった地域との連携が多くを占める。... 悠久会が本格的にSDGsに取り組み始めたのは、永代理事長が島原青年会議所の理事長だった2019年。地元青年会議所のトッ...

国安専務が所属する八幡浜青年会議所では、2020年7月に平家谷の夜間ライトアップを企画していたが、例年4月末に営業を始める平家谷もコロナ禍の影響で開業の見通しが立たず中止となった。

5テーマで活動 “地域を元気に” マムハートホールディングス(岡山県津山市、松田欣也社長、0868・22・8170)は岡山と鳥取、島根の3県にスーパーマーケットなど50店を運営する。...

そんな後藤専務が地元の福山青年会議所に入会したのは12年。福山では副理事長などを経験し、今年は日本青年会議所広島ブロック協議会の副会長としてSDGsを担当する。

日本青年会議所は24日夜、全都道府県の約120所で花火を一斉に打ち上げた。... 日本青年会議所は全国にある約700の所属会議所や各地の花火業者と連携し、一斉打ち上げを実現した。 東...

その後、19年1月、日本青年会議所の新年総会(京都会議)に参加し、SDGs推進の方針が打ち出されたこともあり、実践の気持ちを固めた。

同社は2019年に日本青年会議所のSDGs推進会議の副議長を務めた高橋副社長を筆頭に、「人」を大切にする会社づくりを行っている。 ... 19年、日本青年会議所のSDGs推進会議の副...

子どもらに「木」の良さ伝える 藤井ハウス産業(岐阜県養老町、藤井博美社長、0584・32・1241)は、創業70年を超える集成材専門メーカー。地元の岐阜県産材を使った木材、集成材の加...

全国の企業にビオトープ提案 「ビオトープ」に今、注目が集まっている―。鈴鍵(愛知県豊田市、鈴木元弘社長、0565・41・2003)は、木材の伐採をメーンに事業を展開。しかし最近では、...

SDGsとの出会いは2015年に開催したJCI(国際青年会議所)世界会議金沢大会だ。総会でSDGsの達成に取り組むとした「金沢宣言」を採択し、16年以後金沢青年会議所は宣言に基づく「金沢会議」を継続し...

問題解決へ多様な面から提案 大江戸綜合法律事務所(東京都新宿区、下地麻貴代表弁護士、03・6265・0807)は企業へのアドバイスを通じ、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に取り組...

SDGsにどう貢献するかを社内で会議すると「従業員から積極的な案が多く出た」と倉田社長は相好を崩す。

青年会議所(JC)の活動をきっかけに国連の持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、社内で目標達成に向けた議論や取り組みをはじめた。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる