265件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

日立アステモのブリス・コッホプレジデント&最高経営責任者(CEO)は「スケールを拡大し、持続可能な事業を目指す」と強調した。 日立アステモは日立製作所傘下の日立オートモティブシステム...

2021年 経済・産業 主な日程 (2021/1/4 総合3)

1月 1日(金)▽日英経済連携協定(EPA)発効  ▽日立...

日立オートモティブシステムズ(AMS)は、夜間時の歩行者検知機能を強化したステレオカメラを開発し、スズキの小型車「クロスビー」に採用された。... 日立AMSはこれらADAS機能を支えるステレオカメラ...

日立製作所やホンダなどは18日、日立傘下の日立オートモティブシステムズ(AMS)と、ホンダ傘下の自動車部品会社が経営統合し新会社を設立する時期が、2021年1月1日に決まったと発表した。日立AMSがホ...

日立製作所の松丸大我選手は「昨年よりも冷静に対応できた」と自信を見せた。 ... 日立オートモティブシステムズの石川智章選手は「変更点への対応が課題に感じた」と悔しさをにじませた。&...

2021年3月期連結決算業績予想は、日立オートモティブシステムズ(AMS)と統合を控える3社を除いた8社のうち5社が売上高や営業、経常などの各利益項目を上方修正した。

完全子会社化した旧日立ハイテクノロジーズ(現日立ハイテク)は、独自の計測・分析技術がルマーダ強化に必要だと判断された。... 日立製作所は自動車部品子会社の日立オートモティブシステムズとホンダ系サプラ...

経営統合を予定する日立オートモティブシステムズ(AMS)と、ホンダ系サプライヤーのケーヒン、ショーワ、日信工業のサプライヤー3社は19日、新会社の社名を「日立Astemo(アステモ)」にすると発表した...

ホンダは、日立オートモティブシステムズ(AMS)と経営統合を進める筆頭株主のケーヒン、ショーワ、日信工業のサプライヤー3社の株式公開買い付け(TOB)を15日に終え、3社それぞれに対する株式の議決権数...

日立オートモティブシステムズ(AMS)は、スポーツ多目的車(SUV)など定格車両総重量が3・5トン以下の車両向け自動パーキングブレーキを開発し、市場投入した。... 日立AMSは19年にオランダの「シ...

日本ガイシ、日立AMS佐和でNAS電池更新 (2020/10/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

【名古屋】日本ガイシのナトリウム硫黄(NAS)電池が、日立オートモティブシステムズ(AMS)の佐和事業所(茨城県ひたちなか市)で設置を更新され、運転を開始した。

日立オートモティブシステムズと共に、モーターの開発製造を手がける日立オートモティブ電動機システムズ(茨城県ひたちなか市)を17年に設立。

日立オートモティブシステムズ(AMS)は、高度運転支援電子制御ユニット(ECU)と高精度地図ユニットを開発し、両ユニットが日産自動車の高級セダン「スカイライン」に採用された。... 日立AMSが開発し...

日立オートモティブ電動機システムズアメリカの生産能力、投資額は非公開。工場と事務所は、親会社の日立オートモティブシステムズ(日立AMS)の現地法人「日立オートモティブシステムズアメリカ」が所有する施設...

日立製作所とホンダは1日、12月末までとしていた傘下の自動車部品サプライヤーの経営統合の時期が2021年1―3月頃になるとの見通しを発表した。... その上で、日立の完全子会社の日立オートモティブシス...

こうした中、今秋に日立オートモティブシステムズ(AMS)とホンダ系サプライヤーのケーヒン、ショーワ、日信工業の4社が経営統合を予定。

ケーヒン、ショーワ、日信工業のホンダ系3社は、日立オートモティブシステムズとの経営統合を控え、アイシンは21年4月に子会社の変速機大手、アイシン・エィ・ダブリュ(AW)と合併する計画。

ホンダ系部品メーカー11社の2021年3月期連結業績予想は、日立オートモティブシステムズ(AMS)と統合を控える3社以外が公表し、営業損益は武蔵精密工業を除く7社が黒字を確保する見込みとなった。......

3社と日立オートモティブシステムズ(AMS)との統合も厳しい船出となりそうだ。 ... 日立AMSとの経営統合を控えるケーヒン、ショーワ、日信工業の3社は見通しを示していない。

日立製作所は22日、グループ会社の工場で医療用フェースシールド生産を5月中旬に始めると発表した。... フェースシールド生産は、傘下の日立オートモティブシステムズと日立グローバルライフソリューションズ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる