111件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

日立製作所から日立国際電気に移ったことだった。

日立国際電気、ローカル5Gでノキアと協業 (2019/12/18 電機・電子部品・情報・通信1)

日立国際電気(東京都港区)はローカル5Gを、ノキアソリューションズ&ネットワークス(同)と協業し、安全で高速な専用ネットワークとして工場や物流関連などに提供する。 「24日の申請受け...

ノキア、ローカル5Gで日本参入 5社と協業 (2019/12/12 電機・電子部品・情報・通信1)

すみ分けは、産業向けIoT(モノのインターネット)が日鉄ソリューションズ、グローバルIoTが丸紅、フルMVNO(仮想移動体通信事業者)がインターネットイニシアティブ(IIJ)、データセンターがエクイニ...

日立国際電気、来冬めどローカル5G参入 最適な通信環境構築 (2019/11/19 電機・電子部品・情報・通信2)

日立国際電気(東京都港区、佐久間嘉一郎社長、03・5510・5931)は、2020年冬にもローカル第5世代通信(5G)事業に参入する。... 利用者側でエッジサーバーやセキュリティーゲートウェイを保有...

半導体製造装置、販売減も投資活発 DC・5G向け需要見込む (2019/8/8 電機・電子部品・情報・通信1)

日立ハイテクノロジーズは、約300億円を投じて茨城県ひたちなか市に半導体製造装置と解析装置を生産する新工場を21年に稼働する。... 7月、旧日立国際電気系のKOKUSAI ELECTRIC(東京都千...

米アプライドマテリアルズ(カリフォルニア州)は、旧日立国際電気系のKOKUSAI ELECTRIC(東京都千代田区)を買収する。... 【高い処理能力】 KOKUSAIは日立国際電気...

KOKUSAIは日立国際電気から半導体製造装置部門を分社化して、2017年に設立した。

日立、グループ再編総仕上げ IoT基盤に重点投資 (2019/4/29 電機・電子部品・情報・通信)

2020年3月期連結業績(国際会計基準)は減収予想だが、低収益事業の再編を優先させた結果だ。... 20年3月期は日立国際電気などのグループ再編で2070億円の減収となり、中国経済の減速や為替も逆風だ...

日立は日立化成株の51%を保有している。... 日立化成は日立金属と、13年に日立金属と合併した日立電線とともに「御三家」と呼ばれてきた。... 17年に日立国際電気、18年にクラリオンなど子会社の中...

米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は、日立国際電気の半導体製造装置事業について全面的あるいは一部の売却を検討している。... KKRは2017年12月、日立製作所から、日立国際...

日立国際電気は鉄道の安全運行業務で自営網の活用が望ましいと指摘。

日立国際電気、都市部の浸水把握システム投入 (2018/11/14 電機・電子部品・情報・通信2)

日立国際電気(東京都港区、佐久間嘉一郎社長、03・5510・5931)は、2019年3月までに、都市部の浸水状況や水害規模を把握する計測システムを発売する。... 同社は、建設電気技術協会、拓和(東京...

日立国際電気(東京都港区、佐久間嘉一郎社長、03・5510・5931)は、通信が不安定な山間部などで通信環境を構築できるシステム「ワイヤレス・エリア・コネクト」を開発した。

日立国際電気、持ち運べるIoT機器 設置簡単で安価 (2018/4/23 電機・電子部品・情報・通信)

日立国際電気は、通信が不安定な山間部などで、小型の機器を使って通信環境を構築できるシステム「ワイヤレス・エリア・コネクト」を発売した。

日立からHITACHIへ(中)事業再編に見る、製品展開 (2018/4/20 電機・電子部品・情報・通信2)

【顧客開拓戦略】 日立製作所は2017年、産業機器関連で2件の事業再編を実施した。空気圧縮機メーカーの米サルエアーを買収する一方、子会社の日立国際電気の半導体製造装置事業を売却した。...

日立建機と日立国際電気は10日、情報通信技術(ICT)を活用する建設機械の通信環境の改善に成功したと発表した。... 日立国際電気が無線通信機器を提供したほか、大林組と正治組(静岡...

日立国際電気とHKE、半導体製造装置で合併 (2018/3/14 電機・電子部品・情報・通信2)

日立国際電気は自社の半導体製造装置事業について、米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)傘下のHKEホールディングス(東京都千代田区)と6月1日に合併する。これに伴い、日立国際電気は上場廃止の措置...

日立国際電気は15日、同社の半導体製造装置事業とHKEホールディングス(東京都千代田区)が6月1日に合併後、新会社の社名が「KOKUSAI ELECTRIC」になると発表した。... 社長には日立国際...

日立国際電気、自社の保有全株式 3月13日に消却 (2018/1/24 電機・電子部品・情報・通信2)

日立国際電気は、保有する全ての自社普通株式(252万5603株)を3月13日に消却する。... 日立国際電気の株式は2月15日―3月8日に整理銘柄に指定された後、3月9日に上場廃止となる見込み。

業種別では日立国際電気、ジャパンディスプレイ、ウシオ電機など電気機器が8社で最多となった。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる