電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,451件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

共和電業の計測技術とアプトポッドの高速IoT(モノのインターネット)技術を組み合わせ、クラウドを活用した遠隔での試験データの即時入手、データ収集から解析までの時間短縮などを実現する。&...

動線工夫で作業時間短縮 家庭用・産業用手袋を展開するショーワグローブ(兵庫県姫路市、星野達也社長)は、物流の最適化に向けた継続的な取り組みで「物流...

仏ダッソー・システムズ、印社に3D設計基盤 (2024/7/11 機械・ロボット・航空機2)

マヒンドラ・アンド・マヒンドラは今後全ての自動車事業計画に同サービスを活用することで、社内プロセスの効率向上や、より安全で持続可能な車両の市場投入までの時間短縮につなげる。

材料の信頼性を証明する特性評価には膨大な時間がかかるが、それを各社で分担することで、時間短縮を図る。

機械に関する困りごとを素早く解決し、作業復帰までに要する時間を削減できる。... ユーザーが部品名を特定し、修理担当者に伝達できるようになり、メンテナンス完了までの時間短縮につなげられる。 &...

レール式で無線給電 長野日本無線が装置 (2024/6/13 電機・電子部品・情報・通信1)

また自然空冷ができるため、防塵フィルターが不要で保守作業の時間短縮に寄与する。

出荷数の確認時間2割減 両備システムズ、AIツール提供 (2024/6/11 電機・電子部品・情報・通信1)

人が確認するのに比べ約20%の時間短縮となり、荷待ちや荷役作業に要する時間を削減する。同社が既に販売しているトラックの入退場管理や駐車場管理システムと共に、トラック運転手の時間外労働の上限規制...

拠点におけるトラック待機時間を30分以内に短縮することを目指す。 ... 他方、トラック予約受け付けサービスは運送事業者やドライバーが作業時間や荷物情報を事前登録...

ワークを固定する時間は1秒程度で、熟練工らによる一般的な取り付けより大幅に時間短縮が見込める。

ただ、国内でも最終的な金属を抽出する溶媒抽出法において、従来のミキサーセトラーに代えて、エマルションフローによる新たな技術で、時間短縮や生産効率向上に貢献するようなスタートアップが登場している。...

これにより、隙間が広がり金型交換の作業性が高まり、段取り時間短縮や製品落下時のタイバーとの干渉をなくせるなどの効果が見込める。 ... また圧力も小さいため金型寿命も長く、スプルーレ...

トラック運転手の時間外労働が4月から年間960時間に制限されたことで、物流現場で労働力不足が生じる「2024年問題」への対応に貢献している。 ... 24年問題を見据え、「トラックヤ...

リバスタ、建設現場の業務標準化 大林組に試導入 (2024/5/22 素材・建設・環境・エネルギー2)

パソコンなどを使い書類の作成・閲覧やデータの把握などが可能となり、業務の時間短縮や情報共有に役立つ。

DXの先導者たち(152)ユーソナー 企業DB、820万拠点網羅 (2024/5/9 電機・電子部品・情報・通信2)

受注までの時間短縮や受注率向上など営業活動においてデータ活用によるデジタル変革(DX)を進める。

第34回西日本食品産業創造展・紙上プレビュー(3) (2024/5/9 生活インフラ・医療・くらし)

乾燥室内温風構造を改善、省電力化と乾燥時間短縮を実現した、新製品の電気乾燥機「E―30HD=写真」も初出展。

メイキコウは2024年問題を見据え、「トラックヤードの自動化や時間短縮が絶対に必要になる」(保賀社長)との見通しのもと5年ほど前からヤード周辺の自動化・省力化の機器の販売を本格化。

航続距離を延ばし、充電時間短縮やコスト削減が図れる―。... EVの充電時間短縮や航続距離の拡大など電池特性を飛躍的に高め、自動車自体の機能や商品性を向上できる。... 実証レベルでの開発が進むが、量...

機械技術5月号/5軸マシニングセンタで人手不足に勝つ (2024/4/24 機械・ロボット・航空機1)

5軸マシニングセンター(MC)は3軸では加工できない特殊形状を加工できるほか、段取り回数の削減や加工時間短縮など多くのメリットを持つ。

大林組、木材で鋼管柱耐火被覆 最上階から9層分 (2024/4/18 素材・建設・環境・エネルギー2)

工場で製作することにより現場での施工時間短縮につながる。

刃先交換の時間短縮 住友電工が工具保持装置 (2024/4/17 機械・ロボット・航空機1)

住友電気工業は小型部品加工の自動旋盤用に、インサート(刃先交換チップ)交換を簡易化し時間も短縮する工具保持装置「ヘッド交換式クイックチェンジホルダAPM型」を5月1...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン