電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

30,976件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

SUBARU(スバル)の大崎篤社長は19日の定時株主総会で、2030年に世界販売台数の50%を電気自動車(EV)とする経営方針に触れ「EVの...

インタビュー/日鉄物産社長・中村真一氏 北米市場で攻勢 (2024/6/20 素材・建設・環境・エネルギー2)

EVは数年前の想定と比べれば普及のスピードが減速気味だが、確実に進む。

栃木・足利市、ドローン補助金 (2024/6/20 東日本)

栃木県足利市は、市内事業者による飛行ロボット(ドローン)講座など普及促進事業への補助制度を創設した。... 足利市は2023年10月にドローン物流の実証実験で有用性を確認しており、市民...

横浜国大、半導体後工程の研究拠点新設 (2024/6/20 科学技術・大学1)

次世代デバイスの研究開発に併せて、複数チップを3次元(3D)積層するチップレットに代表される後工程の技術開発に取り組み、企業と連携して社会に普及をさせていく。

経営ひと言/タツミ・伏島利行社長「成長領域を開拓」 (2024/6/20 自動車・モビリティー)

欧米など補助金の削減で直近のEV市場は停滞気味だが「普及過程の『壁』の段階にある。

ポイントサービス「dポイント」やスマートフォン決済「d払い」の普及に尽力した前田氏の行動力が試される。

自民党の「再生可能エネルギー普及拡大議員連盟」は18日、斎藤健経済産業相との会談で再生エネの導入拡大に向けた要望書を手交した(写真)。次世代太陽電池のペロブスカイト...

米国ではECの普及によりドライバーにかかわるコストの増加やドライバー不足などが顕在化しており、社会課題の一つになっているという。

DLC工業会、レスカに功労賞 定時総会開催 (2024/6/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

同会はDLC膜の普及や関連団体との交流を目的とする組織。

エレクトロヒートセンター、電気加熱の普及促す ガイド新版発行 (2024/6/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本エレクトロヒートセンターはエレクトロヒート(電気加熱)システムの普及状況や最新の導入事例を紹介する冊子「エレクトロヒート『電気加熱システム』活用ガイド」の改訂新...

ENEOSと三菱商事、脱炭素燃料事業で連携 水素活用など検討 (2024/6/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

メチルシクロヘキサン(MCH)を用いた水素サプライチェーン(供給網)の構築や海外での二酸化炭素(CO2)フリー水素供給源の開発、水素需要の創出、モビリテ...

出光など、北海道で軽油供給 バイオディーゼル燃料活用 (2024/6/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

供給体制や品質管理体制などを整備し、BDFの普及を進める考えだ。 ... 脱炭素化の推進にはBDFなど低炭素燃料の普及が期待されている。

中国では、自動運転支援システムが普及しつつあり、小鵬(シャオペン)や小米など、現地メーカーの多くが商品の売りにしている。

環境省、気候変動対策を募集 (2024/6/19 素材・建設・環境・エネルギー2)

温室効果ガス(GHG)排出量を低減する技術などを対象とした「開発・製品化」、省エネ製品の積極的な活用を表彰する「先進導入・積極実践」、企業内での教育や啓発も対象する「普及・促進」の3部...

経営ひと言/ITS Japan・山本圭司会長「ITSを新しく」 (2024/6/19 自動車・モビリティー)

高度道路交通システム(ITS)の普及を目指すITS Japan(東京都港区)。

東電設計・協成、電気不要の自動弁 災害時のタンク流出防ぐ (2024/6/19 生活インフラ・医療・くらし2)

震災での被害を少しでも防ぐため、普及に力を入れたい」としている。

西鉄、福岡に蓄電所 路線バスなど2拠点で稼働 (2024/6/19 生活インフラ・医療・くらし1)

再生可能エネルギーが社会で普及する中で調整力の需要に対応する。

長野県企業局の吉沢正氏は「再生可能エネルギーの普及拡大や、災害に強い地域づくりに資する水力発電に積極的に取り組む」と抱負を述べた。

ミツミ電機、800キロヘルツ対応の電源IC開発 電力損失抑制・省エネ (2024/6/19 電機・電子部品・情報・通信2)

機器の小型化に寄与するACF(アクティブクランプ・フライバック)制御方式の普及を見据え、ACF制御方式で使える電源ICを開発した。

またデータセンター向けのソリッドステートドライブ(SSD)では、どれだけデータをためられるか、その際の電力や発熱にどう対応していくかなどだ」 ―AIが普及する中、メモ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン