電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,175件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

テラスエナジー、佐賀に蓄電所新設 再生エネ需給調整 (2024/3/27 素材・建設・環境・エネルギー2)

今回の蓄電所新設により「電力供給の安定化に寄与し、再生エネの普及促進を目指す」(同社)としている。

大京など、ゼロエネ住宅普及へ快適性・健康状態分析 (2024/3/19 素材・建設・環境・エネルギー2)

これを踏まえ、ZEH―Mの普及促進や快適な住まいの実現を目指す。

燃料電池車(FCV)の普及促進のため。... FCVの普及は水素ステーションの設置件数拡大がカギだが、現状のステーション運営はFCVが少ないこともあり採算がとれていない。 &#...

就業人口減少への対応として、ロボット農機などスマート農機の商品化・普及促進によって農業の生産性向上に貢献するほか、経営耕地面積の維持拡大やオペレーター確保と育成コストの削減など、持続可能な農業の実現へ...

また脱炭素社会への対応として、電動車の普及促進などに加え、2年以内に自販連全会員が温室効果ガス(GHG)削減計画を策定、公表することを目指す考えを明らかにした。

国交省、デジタコ推進 物流2024年問題に対応 (2024/2/28 生活インフラ・医療・くらし2)

荷待ち・無理な運行回避 国土交通省は働き方改革でトラックドライバーに時間外労働の上限規制が設けられ、物流の停滞が懸念される物流の2024年問題の対応策の一つとして、デジタル式運行記録...

【奈良】奈良県は20日に発表した2024年度当初予算案で、水素の利活用促進に関する事業に2億8500万円を盛り込んだ。... さらにバスやトラックなどの商用FCVの普及促進や水素利活用設備の導入支援を...

排ガスを出さず、騒音と振動が小さい電動機の普及促進を通じて、建設施工現場での二酸化炭素(CO2)排出量削減につなげることで、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ&#...

第66回十大新製品賞/日本力賞 安川電機 (2024/2/16 機械・ロボット・航空機)

【太陽光発電用パワーコンディショナ Enewell-SOL P3A 25kW】 再生可能エネルギーの普及促進は産業界にとって避けて...

新潟県版雪国型ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)などの普及促進に2億円を計上した。

政府は13日、製造時の二酸化炭素(CO2)排出量が少ない低炭素水素の普及促進と、CO2の回収・貯留(CCS)事業に関する二つの新法案を閣議決定した。

第66回十大新製品賞/本賞 清水建設 (2024/2/5 素材・建設・環境・エネルギー)

一方で、生産コストの高さや品質・施工性の低さなどがネックとなり、「あまり普及していない」(技術研究所企画部の小島啓輔主査)のが現状だ。 ... 環境性能に加えて、「技...

製品開発期間短縮へ 日本分析機器工業会(JAIMA)の技術委員会はラボラトリーオートメーション(研究自動化)の普及に向けて、早けれ...

今後、JAIAは輸入電動車普及促進イベントの開催を検討する。

化学業界、CFP算定の裾野拡大 脱炭素化実現へ (2024/1/30 素材・建設・環境・エネルギー2)

CFP算定のさらなる普及促進や、事業性を含めた持続可能な活動への発展も重要性を増している。... 一方、さらなる普及促進には課題が残る。

OpenStreetと大阪市、シェアサイクル普及へ連携協定 (2024/1/12 中小・ベンチャー・中小政策)

OpenStreet(東京都港区、工藤智彰最高経営責任者〈CEO〉)は、大阪市と「シェアサイクル等の利用・普及促進に向けた連携協定」を締結した。大阪市を北部ブロックと南部ブロックに分け...

政府は医療費抑制のために2007年から後発薬の数量シェア目標を定め、使用促進策を進めてきた。これにより、23年7―9月における後発薬の普及率(数量シェア)は82・2%まで高まっ...

低価格のモデルを幅広くそろえ、中国政府の普及促進策も追い風に、世界最大のEV市場となった中国を中心に販売を急拡大している。

産業振興では地域ブランド認定品の試合開催時の販売やコラボレーショングッズの作成で普及促進を図る。さらに試合開催時には2025年大阪・関西万博や大阪の魅力を情報発信して観光や周遊を促進する。

同じく6社が2022年に発足させた福島県地中熱協同組合(福島県郡山市)と役割を分担し、福島県内での地中熱利用の普及を図る。 ... 2カ月に1回程...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン