109件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

米フェイスブックが計画している仮想通貨(暗号資産)「リブラ」がもたらしたIT企業によるデジタル通貨の課題について、各国中銀と民間企業が連携して研究を進めるべきだと訴えた。

ロシア政府は長年、マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ組織への資金供給などに使用される可能性があるとして、暗号資産(仮想通貨)に反対する立場を示してきた。

英イングランド銀行(中央銀行)のベイリー総裁は、暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン」に本質的な価値があると考えるのは難しいとして、支払い手段としての使用に対して慎重な見方を示した。

【フランクフルト=時事】主要国の金融監督当局で構成する金融安定理事会(FSB)は13日、暗号資産(仮想通貨)の一種で、裏付け資産がある「ステーブルコイン」の規制や監視に取り組む考えを示した。各国当局は...

SBIホールディングス(HD)は、個人間送金事業子会社のマネータップ(東京都港区)に、暗号資産(仮想通貨)による国際送金事業を展開する米リップルから近く出資を受け入れる。... 暗号資産「XRP」を使...

大手暗号資産(仮想通貨)取引所「Kraken(クラーケン)」を運営する米ペイワードの日本法人「ペイワード・アジア」(東京都千代田区)は、日本国内で事業展開するために必要な暗号資産交換業者の登録を完了し...

マネックスグループは、子会社の暗号資産(仮想通貨)交換業者コインチェック(東京都渋谷区)が、漫画家やアニメの制作者などの活動に対し、暗号資産を使いファンが資金面で直接支援する資金調達プロジェクトに協力...

日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)と日本ブロックチェーン協会(JBA)は連携協定を結んだ。... 両団体は、ともに暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーン(分散型台帳)関連の業者などで構成する。

国連安全保障理事会の報告書によると、北朝鮮はこれまでに、銀行や暗号資産(仮想通貨)取引所へのサイバー攻撃により、20億ドル(約2100億円)近くを手にしたとみられる。

ケネディクスは暗号資産(仮想通貨)の基礎技術であるブロックチェーン(分散型台帳)を使い、デジタル証券を発行する。年度内にも、特定目的会社(SPC)制度を利用して、都内のオフィスビルを裏付け資産とする優...

【シリコンバレー=時事】米国の著名IT企業経営者や政治家らのツイッター公式アカウントが15日、次々と乗っ取られ、暗号資産(仮想通貨)ビットコインの送金を求める不審な投稿が繰り返された。

マネックスグループは、子会社のマネックス証券が暗号資産(仮想通貨)のCFD取引(差金決済取引)を始めた。... 今年5月の法改正で、暗号資産関連のデリバティブ取引は、従来の資金決済法に代わって金融商品...

業界羅針盤(11)デジタル通貨 (2020/5/26 金融・商品市況)

「リブラ」機に各中銀検討 暗号資産(仮想通貨)をはじめとするデジタル通貨への関心が高まっている。2019年6月に米フェイスブック(FB)が暗号資産「リブラ」の構想を示したことを機に、...

仮想通貨領域で活用 現在、ブロックチェーンが最も有効に活用されているのは金融分野、特に仮想通貨(暗号資産)領域である。仮想通貨は通貨と付いているが、貨幣であるか貨幣ではないデジタル資...

実践的なプログラム準備 暗号資産・AI、実務家が講師 社会人が求めるのはより実践的な学びだ。... 例えば暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン」の講座は2013年4月に始まっている。

独自開発の指紋センサーと認証アルゴリズムをICカードに実装した指紋認証カードで、6月から暗号資産の交換業者や所有者を対象に、代理店を通じて1枚2万円程度で販売する。... E―ink方式の電子ペーパー...

ヒロセ通商は子会社で暗号資産(仮想通貨)取引への参入を目指していたライオンコイン(大阪市)を3月末で解散する。国内交換所からの暗号資産の大量流出問題を契機に規制が強化され、体制整備にかかるコストが上昇...

コンピューティング・インフラ企業の独ノーザン・データはブロックチェーン技術企業の米Whinstone・USと、ブロックチェーン応用技術で暗号資産マイニング企業のSBIクリプトと戦略的に協力すると発表し...

暗号資産(仮想通貨)の交換業者などで構成する自主規制団体の日本仮想通貨交換業協会(JVCEA、奥山泰全会長)がまとめた2019年12月末の会員企業(19社)の統計情報によると、利用者預託金残高は313...

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

俊治氏は会長も兼務 マックスバリュ西日本           平尾健一  57  業績不振の経営責任を明確にするため ZOZO      沢田宏太...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる