119件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

コンピューティング・インフラ企業の独ノーザン・データはブロックチェーン技術企業の米Whinstone・USと、ブロックチェーン応用技術で暗号資産マイニング企業のSBIクリプトと戦略的に協力すると発表し...

暗号資産(仮想通貨)の交換業者などで構成する自主規制団体の日本仮想通貨交換業協会(JVCEA、奥山泰全会長)がまとめた2019年12月末の会員企業(19社)の統計情報によると、利用者預託金残高は313...

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

俊治氏は会長も兼務 マックスバリュ西日本           平尾健一  57  業績不振の経営責任を明確にするため ZOZO      沢田宏太...

2018年に仮想通貨(暗号資産)の流出事件が発生し、態勢立て直しを進めてきた中での登板。... 今後は顧客層を拡大し、「新しい資産の種類として仮想通貨を持つ流れを加速したい」と意気込む。 &#...

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は、米フェイスブック(FB)が主導する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」について、豪州での流通に否定的な見方を示した。

【ロンドン=ロイター時事】米資産運用大手フィデリティ・インベストメンツ傘下で暗号資産(仮想通貨)の取引を手がけるフィデリティ・デジタル・アセッツは、欧州事業を始める。

金融庁が、元手の何倍もの暗号資産(仮想通貨)を売買する証拠金取引の規制を厳格化することが分かった。

ブロックチェーンは仮想通貨(暗号資産)の基盤技術として知られ、「20年は社会実装がさらなる進展を遂げる」。

半導体分野の成長は、消費者向け製品への拡大以外に、クラウドベースでのインフラストラクチャーや暗号資産のマイニング、AI、ビッグデータ分析などに広がっているが、実際の収益がこれに追いついておらず、20年...

国内の主要な交換所で8日、暗号資産(仮想通貨)が上伸している。... この日の上昇について、ビットバンクの長谷川友哉マーケット・アナリストは「イランがイラクにある米軍施設を爆撃したとの報道を受け、円や...

2020年は暗号資産(仮想通貨)をはじめとするデジタル通貨への関心が一段と高まりそうだ。... 「ビットコイン」をはじめとする従来の暗号資産もデジタル通貨に分類されるものの、価格の変動性が大きく、法定...

企業信用情報/20日・23日・24日 (2019/12/27 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【20日】 ◎町の (1)すし店経営(2)北海道小樽市(3)...

大学の証明書、分散型台帳で管理 NTT西・室蘭工大が共同研究 (2019/12/13 電機・電子部品・情報・通信2)

暗号資産を実現する仕組みとして知られるが、近年は、権利や資産の管理、製品のトレーサビリティー(履歴管理)といった社会インフラとしての活用にも期待が高まっている。

高度な暗号技術と通信技術に守られているからであり、仮想通貨のことを暗号資産と呼ぶのはこのためだ。

「暗号資産(仮想通貨)は価格が安定せず、価値の尺度や価値の貯蔵手段といった通貨の機能を持てなかった」と話すのは、作家でエクスコイン(東京都中央区)社長の竹田恒泰さん。 自社は法定通貨...

10月には発行を後押しする暗号法が成立、来年1月に施行されるなど、実現に向けた準備が急速に整いつつある。 ... リブラに先手 マネロン・脱税警戒 中国のデジタル通...

【ブリュッセル=ロイター時事】欧州で現金利用度が低下すれば、欧州中央銀行(ECB)は暗号資産(仮想通貨)の導入を加速させる可能性もあることが、ECBの機密文書で明らかになった。

暗号資産(仮想通貨=イメージ)の交換業者などで構成する自主規制団体の日本仮想通貨交換業協会(JVCEA、奥山泰全会長)がまとめた会員企業20社の統計情報によると、10月末の利用者預託金残高は3933億...

企業信用情報/11月25日・26日 (2019/12/3 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【25日】 ◎西海軒 (1)弁当製造(2)長崎県佐世保市(3...

▽勝屋敏彦社長は取締役に▽交代理由=経営体制の強化▽就任日=11月22日▽本社=東京都渋谷区円山町3の6(暗号資産交換業)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる