電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

513件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

挑戦する企業/鹿島(13)宇宙開発に建設技術活用 (2024/5/8 素材・建設・環境・エネルギー)

月面での建設を念頭に考案した「ルナグラス」などの人工重力居住施設が、宇宙での生活で有用になるとみている。

実施方針では、衛星と地上局との量子暗号通信技術や、月面で使える燃料電池技術、小型の商業衛星を多数連携させる「コンステレーション」の構築加速化など22の技術開発テーマが示された。

同社はこれまでにも大型衛星機や小型衛星機の製造に使う横転装置や月面着陸船用の試験治具などを製作してきており、航空機ビジネスで培ったノウハウを生かしていく構え。

重要政策の視座(11)改正JAXA法 (2024/4/25 総合2)

直近ではJAXAの小型月着陸実証機「SLIM(スリム)」の月面着陸や新型の大型基幹ロケット「H3」の打ち上げなどの成功が続き、世界から注目された。

スリムに搭載した機器の主要機能は3回目の越夜でも維持されており、月面の観測は順調。

月面で稼働できるよう完全自動運転を想定。... 一方、宇宙向けでは気温がマイナス150―160度Cにまで下がる月面の夜を電子機器類が乗り切れるよう、14日間の月面ミッションを想定したエネルギー貯蔵ソリ...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小型の月着陸実証機「『SLIM(スリム)』の月面着陸は印象的だった」と目を輝かせる。

三菱ケミカルG、月面探査車に樹脂部材供給 重量抑え高剛性設計 (2024/4/17 素材・建設・環境・エネルギー1)

三菱ケミカルグループの設計概念「コンプライアントメカニズム」を適用して設計した樹脂部材が、ロボット・宇宙開発ベンチャーのダイモン(東京都大田区)が開発中の月面探査車...

経済分野では量子やAIといった先端技術開発のほか、脱炭素や月面探査などで協力する。... 米国主導の「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士の2回の月面への着陸機会を割り当てるとともに、日本から有人月面...

他の企業も超電導で空中に浮く靴や、月面で動く電動バイク試作品など独創的な内容が並ぶ。

日本人初の月面着陸が期待される。... 同ローバーの運用期間は月面に到着してから約10年間で、日本は有人与圧ローバーの開発や運用を通じて月面活動に貢献する。 ... 月面着陸の時期に...

宇宙分野の連携強化では、月を探査する米主導の「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士の2回の月面への着陸機会や、日本の有人月面探査車「有人与圧ローバー」の提供を確認。また米国人宇宙飛行士以外では日本人宇...

ただ、最近ではロケット「H2A」で運んだ小型探査機「スリム」が月面への着陸を成功させるなど成果も出ている。

月面で誘電率を直接測定する初めての試みとなる。... 米航空宇宙局(NASA)は宇宙飛行士が月面で使う科学機器を公募し、三つの機器を採択。... 月開発の初期段階では、月面を深く掘削せ...

月で水素・酸素生成 各国で月面開発の競争が激化する中で、日本でも宇宙航空研究開発機構(JAXA)や三菱電機が開発した小型の月着陸実証機「SLIM(スリム...

標準時がなければ、地球や宇宙船とのデータ通信や月面の地図作成などで誤差が生じる可能性があるためだという。 米国は「アルテミス計画」で26年に再び宇宙飛行士を月面に送り込み、...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は28日、小型の月着陸実証機「SLIM(スリム)」が2回目となる極寒の月の夜を越える「越夜」に成功し、再び月面の観測...

白銅、3Dプリンター造形品が月面探査機に採用 (2024/3/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

スリムは日本で初めて月面着陸したJAXAの無人探査機。

特に、地震計を使った月の内部構造の探査といった「月の科学」と、月面に電波天文台を設置し観測する「月からの科学」が主要分野として検討されている。

ロボで基地局アンテナ設置 KDDIなど実証成功 (2024/3/26 電機・電子部品・情報・通信2)

この実証で得た知見を月面での携帯通信網の構築に生かす。 実証では、月面を模した環境に設置した5メートルの支柱まで探査車がアンテナを運搬。... 世界で月面探査の取り組みが加速する中、...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン