135件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

...有機半導体単結晶薄膜、0.1nm精度で決定 東大など 東京大学や東北大学な... ...や東北大学などの研究グループは、有機半導体単結晶薄膜を基板に印刷し、基板界面の分子の形状を01ナノメ... ...合体構造を最適化する必要がある。有機半導体単結晶薄膜を構成する各分子の形状は電子の輸送に影響を与え...

...で電解液を使用するところを固体の有機半導体材料で代替。液漏れしない安全性と高耐久性を持たせた。セン...

...イセル、パイクリスタル子会社化 有機半導体デバイス事業化 ダイセルは、集積回路やセンサーなどの有機半... ...セルは、集積回路やセンサーなどの有機半導体デバイスを開発製造販売するパイクリスタル(千葉県柏市)を子... ...リスタルの最先端技術を融合させ、有機半導体デバイスの事業化に向けて量産体制を整える。 パイクリスタル...

...光を吸収する電荷分離層に使用した有機半導体を同一基板上に置き、変調光を当てることで高効率で交流電流...

...和幸社長、0471938766)は、2021年までに有機半導体を使った大型ディスプレーをサンプル出荷する。低価格で軽く...

...有機半導体、低コスト化 東大など、印刷生産手法を開発 東京大学や産業... ...性能トランジスタとして利用できる有機半導体ウエハー(基板)を簡便な印刷法で作る手法を開発した。独自の... ...刷法で作る手法を開発した。独自の有機半導体材料と印刷技術を利用。分子3層分の厚みを持つ有機半導体単結...

...蛍光色素や大気下でも安定な塗布型有機半導体への応用など機能性有機材料の創製における突出した研究実績...

...究で、抗がん剤「エリプチシン」が有機半導体として優れた材料であることを発見した。通常は電気の伝導性... ...電気の伝導性が低い水素結合を持つ有機半導体で、電子の伝導を観測できた。 高い電気伝導性を持つ生体分子... ...過程で薬剤とならなかった分子が、有機半導体として有効活用できる可能性もある。 エリプチシンは生体分子...

有機半導体の光センサー、放射線パルス検出 東芝が成功 (2019/9/5 電機・電子部品・情報・通信2)

...有機半導体の光センサー、放射線パルス検出 東芝が成功 東芝は、独自に... ...東芝が成功 東芝は、独自に開発した有機半導体を使ったフィルム型光センサー(写真)と放射線を受けて発光す... ...て放射線のパルス検出に成功した。有機半導体を用いることで柔軟で軽量な上に大面積化が可能になり、iot(モ...

...性抵抗」が現れるのである。 我々が有機半導体を使って初めてこれを実現したのが2016年。実のところ、学生が...

...「伸縮性と生体親和性をもつ新しい有機半導体エレクトロニクスの開拓」。 染谷氏は、電気的な機能と伸縮性...

...端素材高速開発技術研究組合は1日、有機半導体や高性能高分子材料、カーボン材料などの材料開発を支援する...

東ソー、有機EL用の印刷エレ材開発 山形大と試作実証 (2019/1/29 素材・ヘルスケア・環境)

...)エレクトロニクス材料を開発した。有機半導体と絶縁膜材、撥液バンク材、保護膜材で構成する。山形大学と... ...後顧客へのサンプル出荷を始める。 有機半導体は溶解性と耐熱性を両立させ、印刷で優れた結晶膜を形成でき...

...は超薄板ガラス、薄膜電池、高性能有機半導体、フレキシブルセンサー、銀ナノ粒子インクなどが展示される...

...有機半導体、フッ素原子で高性能化 阪大など、構成ユニット開発 大阪大... ...スプランク高分子研究所と共同で、有機半導体の性能を高める高分子の構成ユニットを開発した。フッ素原子...

...21日、有機薄膜太陽電池に用いる新規有機半導体材料を共同開発したと発表した。2種類の有機半導体材料を組み... ...を共同開発したと発表した。2種類の有機半導体材料を組み合わせて電力を発生するもので、最高効率573%の有機... ...elや有機トランジスタなど他分野で、有機半導体材料としての応用展開も試みる予定。 現在多用されているドナ...

東大、低ノイズトランジスタ開発 (2018/7/24 科学技術・大学)

...低ノイズトランジスタを開発した。有機半導体と絶縁体の界面に存在する、わずかな乱れからノイズが発生し... ...界がノイズ源と考えられてきたが、有機半導体とゲート絶縁体の界面の乱れもノイズ源であることを突き止め...

...グフィルムと、ファインテックの「有機半導体可視光触媒」を固着させた抗菌機能のある複合繊維織物(写真)...

...東工大、有機半導体高分子を開発 高い電子移動度実現 東京工業大学物質理工学院... ...能指標となる高い電子移動度を持つ有機半導体高分子を作り、これを使って高性能な有機トランジスタを開発... ...マテリアルズ電子版に掲載された。 有機半導体高分子の効率的な合成法を確立し、有用な高分子量体を得た。...

...料開発やエネルギー変換素子開発、有機半導体デバイス開発などに関連するメーカーとの共同研究で、熱電変...

おすすめコンテンツ

設計者のための実践的「材料加工学」
材料と加工を知らなきゃ設計はできない

設計者のための実践的「材料加工学」 材料と加工を知らなきゃ設計はできない

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

IoTセキュリティ技術入門

IoTセキュリティ技術入門

設計検討って、どないすんねん! STEP2
設計環境の変化に合わせて最新の手法を活用した仮説検証型設計

設計検討って、どないすんねん! STEP2 設計環境の変化に合わせて最新の手法を活用した仮説検証型設計

BOMで実践!設計部門改革バイブル
中小・中堅製造業の生き残る道

BOMで実践!設計部門改革バイブル 中小・中堅製造業の生き残る道

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる