108件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

産業春秋/テレワークの功罪 (2020/8/19 総合1)

厚生労働省はテレワークのあり方を議論する有識者検討会を立ち上げた。

厚生労働省は17日、新型コロナウイルス感染症対策で広まったテレワークの在り方を議論する有識者検討会の初会合を開催した。... 厚労省がテレワークに特化した検討会を設置したのは感染拡大後、初めて。検討会...

22日に有識者検討会を発足し、秋をめどに中間とりまとめを行う。... 産学官の有識者会議「知的財産取引検討会」を設置する。... オブザーバーは公正取引委員会や特許庁など。

事務局を担うサービスデザイン推進協議会は1次補正予算の事務契約額の範囲内で、2次補正予算を活用して従来の給付金事業を継続する。... 持続化給付金に限らず経済産業省の委託事業のあり方に関して、第1回外...

持続化給付金に限らず経済産業省の委託事業のあり方に関して、調達の透明化に向けた外部有識者検討会を設置する。... 入札プロセスの透明性確保や再委託率の高い事業に対するルールのあり方を検討する。有識者検...

環境省は1日、政府による石炭火力発電の輸出支援策の見直しに向け、事実関係を整理する有識者検討会を省内で初開催した。... 検討会の座長は高村ゆかり東京大学教授が務め、4月末まで週1回開く。

コンビニエンスストアの在り方を検討する経済産業省の有識者検討会(座長=伊藤元重学習院大学教授)は6日、24時間営業など長時間労働の改善を促す報告書を公表した。... 報告書は経産省が検討会に提出。梶山...

厚生労働省は6日、建物の解体・改修時のアスベスト(石綿)飛散防止策を議論する有識者検討会の中間取りまとめを公表した。... 検討会の最終取りまとめは2019年度末を予定する。

きょうの動き (2019/12/11 総合3)

■政治・経済■ ◇10―12月期の法人企業景気予測調査(8時50分、財務省・内閣府) ◇スチュワードシップ・コードに関する有識者検討会(10時、金融庁) ◇黒田日銀総裁が年末エ...

きょうの動き (2019/11/8 総合3)

■政治・経済■ ◇10月上中旬の貿易統計(8時50分、財務省) ◇9月の景気動向指数(14時、内閣府) ◇スチュワードシップ・コードに関する有識者検討会(16時半、金融庁)&#...

富士山の山梨県側の麓と5合目を結ぶ「富士山登山鉄道」の建設可否を探る同県の有識者検討会(会長=御手洗冨士夫経団連名誉会長)の初会合が29日、都内で開かれた。... 検討会は経済界やマスコミ代表、学識経...

集まったアイデアはまとめて公表するほか、同省の有識者検討会で題材として取り上げる。

総務省消防庁は、過疎地のガソリンスタンド(GS)を維持する際の安全対策について検討を始めた。... 同庁は有識者検討会を設置しており、早ければ今年度中にも報告書をまとめる。

人手不足に直面するコンビニエンスストアの在り方を検討するために設置された経済産業省の有識者検討会(伊藤元重座長=学習院大教授)が、初会合を開いた。... 検討会ではこうした状況を踏まえ、コンビニが社会...

国土交通省は15日、リニア中央新幹線がもたらすインパクトを広域な視点で議論する有識者検討会「スーパー・メガリージョン構想検討会」の最終回を開催し、最終とりまとめの方向性を確認した。... これに対し検...

安倍晋三首相は26日の衆院総務委員会で、毎月勤労統計の調査手法変更に関し、野党が「政権への忖度(そんたく)があった」と批判していることに対し、自身の自民党総裁任期と調査手法が変わった時期を絡めて否定し...

厚労省の藤沢勝博政策統括官は、2015年9月4日に調査手法に関する有識者検討会の阿部正浩座長に「官邸関係者に説明している段階」との電子メールを送った同省担当者が聴取に対し、「官邸参事官らに勤労統計の公...

東京など大都市に税収が偏っている法人2税(法人事業税、法人住民税)の再配分を議論してきた総務省の有識者検討会(堀場勇夫座長=地方財政審議会会長)は20日、法人事業税の一部を地方に手厚く配り直す仕組みの...

総務省の有識者検討会は24日、東京都など大都市に税収が偏っている地方法人2税(法人事業税、法人住民税)の再配分を強化するため、法人事業税の一部を国税化し、地方譲与税として配分する案を軸に検討を進める方...

総務省の有識者検討会は14日、NHKの常時同時配信に関し「一定の合理性、妥当性がある」とする報告書案を公表。... 野田総務相は「報告書案を踏まえ、制度整備などの具体的検討を行う」と説明。ただ、検討会...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる