40件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

ホンダの労働組合、本田技研労働組合は26日までに、2021年春闘で基本給を底上げするベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分の要求を見送る方針を固めた。

本田技術研究所は、小学生に交通安全を促す見守りロボット「Ropot(ロポット)」を開発した。

(栃木・大川諒介) 新たな“市民の足” つながるコンパクトシティー実現 同事業では「JR宇都宮駅東口」から芳賀・高根沢工業団地(栃木県芳賀町)の...

3車体連接・全長30メートル・定員155人の低床式車両がJR宇都宮駅東口と本田技研北門間約14.6キロメートルを44分で結ぶ。

これらを統合管理し「再エネを賢く使う」(本田技研の伊藤裕直常務)。... 本田技研の三部敏宏社長(ホンダ常務執行役員)は「ホンダが必要な“パーツ”をすべて持っているわけではない。... ロードマップを...

本田技術研究所は、脳・人工知能を研究する脳情報通信融合研究センター(シーネット)と共同研究を始めた。... 本田技術研究所がシーネットと共同研究に取り組むのは初めて。

広汽ホンダが発売する中国専用EV「理念VE―1」に続く、「EVシリーズの第2弾」(水野泰秀本田技研工業中国投資総経理)と位置付ける。

GEアディティブ、本田技研に積層造形助言 (2018/7/25 機械・航空機 2)

米ゼネラル・エレクトリック(GE)グループで金属3Dプリンター事業を手がけるGEアディティブは、本田技術研究所と積層造形(AM)の助言サービス契約(写真はイメージ)を結んだ。... 本田技術研究所航空...

■本田宗一郎社長、帰国会見=71年 71年2月4日、アメリカホンダのディーラー会議のため訪米していた本田宗一郎本田技研工業社長(左奥)が帰国し、空港で記者会見した。

担当教官は本田技術研究所出身の清水康夫教授。同教授が招請した本田技研の元技術者3人らによる「ここだけでしか聞けない技術にまつわる話」を聴講できる。 ... 「ホンダ3期F1の開発」「...

宇都宮市LRT、工事施工認可を取得 (2018/3/27 中小企業・地域経済1)

認可区間はJR宇都宮東口(仮称)から本田技研北門(同、芳賀町)までの14.6キロメートル。

◇中小企業庁長官賞「永久磁石を用いたアルミ溶湯撹拌装置の開発」(宮本工業所)◇経済産業省製造産業局長賞(2件)「カット刃交互切替え金型によるブランキング技術の開発」(ホンダエンジニアリング、本田技研工...

同大会には、後に本田技研を創業する本田宗一郎氏も出場した。

相次ぐ協業発表 ホンダが他社との協業を相次いで発表している。完全自動運転と人工知能(AI)の研究ではそれぞれ米グーグル、ソフトバンクと組み、電動車両の基幹部品であるモーターの開発・生...

また「低炭素型パーソナルモビリティの普及」は、13年6月から3年間、国交省の「超小型モビリティ導入促進事業」の認定も受け、本田技研工業と超小型2人乗りEVを用いて市街地のシェアリングや観光とのコラボな...

残りの4億円は、3月末までに本田技研工業(中国)投資有限公司からエフテック子会社の偉福科技工業(武漢)の株式を買い取る資金とする。

もともと中国統括会社にあった各組織を、昨秋広州市に設立した新会社「本田技研科技」に移管。... ただ、現地専用とはいえこれら3車種の企画・開発は日本の本田技術研究所が中心。... 本拠地となる本田技研...

埼玉県産業振興公社は、12月に本田技術研究所四輪R&Dセンター(栃木県芳賀町)で開催する「埼玉県新技術・新工法展示会 in HONDA」の出展企業を募集している。本田技研工業の研究開発エンジニアをはじ...

「重要部品のモーターとリチウムイオン二次電池については、できるだけ早い時期に現地調達できるよう準備を進めている」(八郷隆弘本田技研工業中国投資副総経理)と現地化を推進する。

【ロボットビジネス推進協議会、特別講演を開催−本田技研の山本社長が講演】 ロボットビジネス推進協議会は6日、東京・有明の東京ビッグサイトで行われている「2013国際ロボット展」で特別...

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

もっと見る

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる