32,282件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

今回の梅田のレストランに対し、材料の約40%を福島区のFCモデル店舗が供給している。

▽地域資源を活用した高付加価値繊維製品の開発▽金属加工製品の環境対応・高機能化を可能とする製造プロセス技術の開発▽ものづくりの高度化に向けた計測技術の開発▽清酒製造現場における課題解決に向けた研究開発...

同社金属プリンターは吹き付けた金属粉末材料を、肉盛り溶接のようにレーザーで溶かしながら形状を作っていく。その際、同機能は材料とレーザーを放出するレーザーヘッドに搭載した電荷結合素子(CCD)カメラを使...

挑戦する企業/住友化学(21)社長・岩田圭一氏 (2020/3/27 素材・医療・ヘルスケア)

車載に強い同業を子会社化したディスプレー部材の伸びが大きく、高機能プラスチックや化合物半導体、電池材料も伸びる」 ―社会課題の解決に、どう貢献しますか。

成長戦略として銅を中心とした非鉄金属素材の高機能材料の提供や、リサイクルとエネルギー事業の強化を掲げた。

一方、足元では採算悪化による米国の原油減産見通しや新型コロナウイルス対策による鉱山操業縮小といった供給減の動きが、価格下支えの材料として出てきている。... 足元では需要減退やサウジラビアの増産、株安...

当面は反発材料に乏しく安値寄りに推移しそう。 ... 東京製鉄の販価引き下げ表明は一段の弱材料となるが、地区市場への影響は限定的と見る向きもある。

研究データを内外共有 日立、システム基盤提供 (2020/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

研究データの効率的な管理が可能な「材料設計シミュレータ統一GUI」システムを構築した。

現在シリコン(Si)パワー半導体が主流だが、材料の限界のため性能向上が難しくなっている。 産業技術総合研究所(産総研)では、Siパワエレを超える性能を目指して、新材料であるワイドギャ...

ペレット溶解積層で大型品高速造形 星の数ほどあるプラスチック材料を使えてはじめて、3Dプリンターで本物のモノづくりができる―。... だが、3DプリンターはPLA(ポリ乳酸)かABS...

マップ作成、利用判断材料に 自然エネルギーである地中熱を農業用ハウスや植物工場に利用できないか―。... 産総研再生可能エネルギー研究センター・地中熱チームの内田...

しかし、10日程度を要するほか、たんぱく質1グラムにつき材料費が数千万円に及ぶ。

ダイキン、同志社大と連携 CO2回収・再利用技術研究 (2020/3/26 電機・電子部品・情報・通信1)

CO2から酸素を生み出す、CO2を原料とした高機能材料を創出するなどの成果を目指し、2030年までに実装試験に持ち込む考え。

この現時点の調達コストに「原材料や素材・部品の需給バランスの変化」に伴う調達コストへの影響と「すでに供給者との間で妥結している価格交渉の結果(材料費を除く)」を加味することで、期間ごとの想定コストが試...

挑戦する企業/住友化学(20)一番身近なパートナー韓国 (2020/3/26 素材・医療・ヘルスケア)

韓国でディスプレー・半導体材料事業を行う東友ファインケム社長の羅仁鎬(ラ・インホ)は、「顧客と住友化学との関係に影響が出ないように(間に立つ東友として)情報交換などをより緊密に行った」と話す。... ...

日立金属、英大学と専門組織 高機能金属材を共同研究 (2020/3/26 素材・医療・ヘルスケア)

日立金属は25日、英オックスフォード大学と、アモルファス(非晶質)金属などの高機能金属材料に関する共同研究を開始したと発表した。... 日立金属から高機能金属材料の研究者を数人派遣し、冶金技術で世界最...

わが社のモットー/鈴康産業 (2020/3/26 中小・ベンチャー・中小政策)

材料特性に応じた独自の金型により、バリ除去作業が不要の「仕上げレス化」「バリレス化」を確立した。

同社は中国で自動車部品などに使われるポリプロピレン混練(コンパウンド)や、ディスプレー材料を主に生産している。

※無料会員の方は閲覧できません。「ログインして記事本文を読む」「続きを読む」をクリックした場合、毎月の無料記事消費数にカウントされます。ご注意ください。

車載電池用リード線も栃木の工場で材料を増産する。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる