289件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

東京地区のアルミニウムスクラップ相場の上値が重い。... 市中では、景気減速を受けて「工場などから出てくるアルミスクラップの発生量は減っている」(東京近郊の原料問屋)状況で、スクラップ需給を引き締める...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は続落。... 再燃した米中摩擦を背景に8月末までアルミ地金の国際相場が低調に推移したことが下押し材料となった。 ... 日本アルミニウム合金協会...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は横ばい。... 2次合金メーカーのスクラップの買値は足元で、上物がキログラム当たり152―162円どころ、スソ物が同81―91円どころ。... 米中対立を背景に地...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は2カ月ぶりに下げ止まった。... 米国の利下げ観測を背景とした設備投資期待などから、指標となるアルミ地金の国際相場が小幅高となったことが支えとなった。 &...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は続落。... 日本アルミニウム合金協会によれば、国内メーカーの5月の生産量は前年同月比1・9%減と5カ月連続で前年割れ。... 原料となるアルミスクラップの価格は...

東京のアルミスクラップ、続落 (2019/7/3 商品市況)

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は続落。... 中国をはじめとする世界景気の減速によるアルミ地金相場の下落基調を映したほか、海外の安価な2次地金の流入への警戒感が下押しした。 2...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は軟調に推移。... 2次合金メーカーのスクラップの買値は足元で、上物がキログラム当たり160―170円どころ、スソ物が87―97円どころ。... 約1年の間引き上...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は底堅く推移。... 一方、スクラップの需給には引き締まる動きがみられない。スクラップを原料とする2次合金の生産は、主力の自動車用ダイカスト材向けを中心に高水準で推...

国内の銅やアルミニウムのスクラップ相場が軒並み下落している。米中対立の激化を受け、価格指標となる地金の国際相場が水準を切り下げた流れを引き継いだ。... 東京地区のアルミ2次合金メーカーが原料問屋から...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は、安値圏で横ばい。... 指標となるアルミ地金の国際相場は4月に入って軟化しているが、円安ドル高基調が円建ての地金価格を下支えしたことで、スクラップ相場は底堅く推...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は、安値圏での横ばいが続いている。... 2次合金は自動車用ダイカスト向けを中心に高水準の生産が続くが、世界経済の減速で低調に推移するアルミ地金相場を映してスクラッ...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は安値圏で横ばい。... 足元の2次合金メーカーのスクラップの買値は、上物がキログラム当たり170―180円どころ、スソ物が94―104円どころ。... アルミ地金...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は、年明けから続いた下落が一服した。... また、スソ物は中国などの安価な再生地金の流入が圧迫材料となっていたが、2月中旬に1ドル=110円台だった円相場が足元で同...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は、新切などの上物が2カ月ぶりに下げ止まった。... 足元の2次合金メーカーのスクラップの買値は、上物がキログラム当たり170―180円どころ、スソ物が94―104...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は続落。... アルミ新地金の国際相場が下げ止まる一方、中国産などの安い2次合金地金の流入への警戒感が下押し材料となった。 ... 一方で、中国の...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は続落。アルミ2次合金メーカーが原料問屋から買い入れるスクラップの1月後半分の価格交渉では、アルミ新切などの上物と切り粉などのスソ物が、それぞれおおむね5円の引き下...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は約1カ月半ぶりに下落した。... アルミ純度の高い上物スクラップは、地金相場が軟化していることを受けてスソ物よりも下げ幅が大きくなった。... アルミ2次合金の原...

鉄スクラップ 輸出環境悪化で弱含み 19年の関東地区鉄スクラップ相場は、弱含みの展開から始まった。 堅調な自動車・機械など製造業向け鋼材に加え、土木・建築向けも需要...

東京地区の銅・黄銅系リサイクル原料相場は続落。... アルミニウムのスクラップ相場も上値が重い。東京地区のアルミ2次合金メーカーが原料問屋から買い入れるスクラップの12月後半分の価格交渉は、同月前半分...

東京地区のアルミニウムスクラップ相場は横ばいで推移。... 指標となるアルミ地金の国際相場の下落基調が一服したことに加え、市中のスクラップの発生が多くないことが下支え要因となった。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる