電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

68件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

東京都交通局はスタートアップのSPACECOOL(東京都港区)、ロンシール工業とともに、放射冷却素材「SPACECOOL」の防水シートによる電力削減を実証する。

対面で案内、デフリンピック見据える 東京都交通局は都営地下鉄大江戸線の都庁前駅に、音声翻訳12言語に対応した透明ディスプレー「VoiceBiz UCDisplay(ボ...

東ガス、都の3水力電気を落札 荒川線などに供給 (2024/2/7 素材・建設・環境・エネルギー2)

東京ガスは東京都交通局が公募型プロポーザル方式で実施した、多摩川水系の3水力発電所で発電する電気の売却先に選定されたと発表した。... 東京都交通局は1957年から水力発電による電気事業を経営している...

転落防止は万全 東京都交通局は2月に都営地下鉄4路線の全駅でホームドアの設置を完了する。... 交通局では00年に三田線、13年に大江戸線、19年に新宿線での整備を完了。... 相互...

岩谷コスモ水素ステーション、都バス営業所で水素ステーション運営 (2023/12/14 素材・建設・環境・エネルギー1)

岩谷コスモ水素ステーション(東京都港区、薮ノ成仁代表職務執行者)は13日、東京都交通局から、有明自動車営業所(東京都江東区)内での燃料電池(FC)バス向...

東京都交通局と東京電力ホールディングス(HD)は21日、電気自動車(EV)バス導入に向けたモデル構築に係る連携協定を締結した。... 連携...

東京都は都内に整備する燃料電池(FC)バスやトラックに対応した水素ステーションの運営事業者に、岩谷コスモ水素ステーション(東京都港区)を決めた。岩谷コスモ水素ステーショ...

東京電力ホールディングス(HD)は14日、東京都交通局と電気自動車(EV)バス導入に向けたモデル構築に係る連携協定を21日に結ぶと発表した。

即時にデータ登録 東京都交通局は構造物を管理するシステムを都営地下鉄全線に導入し、活用を始めた。... 東京都交通局では、都営地下鉄のトンネルなどの構造物の検査を...

燃料電池バスにラッピング広告 都が販売開始 (2023/6/19 自動車・モビリティー)

東京都交通局は都内を走る燃料電池(FC)バス(写真)35台のラッピング広告の販売を始めた。... 申し込みは交通局指定の広告代理店を通じ、6月29日...

東京メトロと東京都交通局は、両社のアプリケーションからシーライン東京(東京都港区)が運航する東京湾の観光クルーズ「シンフォニークルーズ」の予約ができるサービスを始めた。... 両社では...

東京都交通局は都営地下鉄大江戸線の都庁前駅構内に整備した「ローカル5G」(地域限定の高速通信規格)をトンネル内の施設点検に活用する実証事業を19日から始める。... 都交通局は通信設備...

採用したのは警備会社のテイケイ(東京都新宿区)で、同社が警備を担当する東京都交通局の都営地下鉄と日暮里・舎人ライナーの計約40駅の電車・駅構内の警備に消棒レスキューを携帯している...

ゼロボード(東京都港区)との協業により、4月に始めた温室効果ガス排出量の算定、可視化支援でも関西で数件成約している。... 燃料電池バス導入では南海バス(堺市堺区)、大...

日暮里・舎人ライナー、座席ロングシート化 24年度めど車両更新 (2022/7/6 建設・生活・環境・エネルギー2)

東京都交通局は日暮里・舎人ライナーの12編成(1編成5両)を2024年度までに新車に更新する。

東京都交通局は、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)からの寄付で導入した燃料電池(FC)バスの運行を17日、始めた。... これにより都交...

都営三田線に新型車両 8両編成で輸送力アップ (2022/1/31 建設・生活・環境・エネルギー)

東京都交通局は都営三田線で22年ぶりとなる新型車両の運行を5月14日に始める。... 都交通局は2022年度末までに13編成を導入する計画だ。

東京都交通局は2020年10月から、都営地下鉄浅草線新橋駅(東京都港区)で多言語対応ロボを運用。... 東京都交通局は、東京五輪・パラリンピック開催に伴う訪日外国人客の増加を念頭に、多...

東京メトロと東京都交通局は、東京の地下鉄が全線乗り放題の乗車券「東京サブウェイチケット」と、観光施設入場券をセットにした商品を1日オンラインで発売する。東京スカイツリー、東京タワーとタイアップし、それ...

進化続けるQRコード デンソーウェーブ、鉄道・市役所向けに提案 (2021/3/4 電機・電子部品・情報・通信2)

19年に浅草線の4駅に納入した東京都交通局を皮切りに、他の鉄道事業者にも採用が広がっている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン