電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

86件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

市村清新技術財団、植物研究助成20件を選出 (2024/4/22 科学技術・大学)

市村清新技術財団(東京都大田区、中村高会長)は植物多様性の保全・再生、省資源に関する研究などを支援する第33回植物研究助成の助成先20件を決めた。... ▽自然光下にある植物の緑色光の...

天田財団、国際交流・技能検定助成決定 今年度後期(上) (2024/3/25 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【国際会議等準備および開催助成(塑性加工)】▽粉体粉末冶金協会理事副会長尾﨑由紀子「2024 Powder Metallu...

都立大、CO2吸収速度2倍 DACシステム効率向上 (2024/3/14 科学技術・大学1)

東京都立大学の曹芙蓉大学院生と吉川聡一助教、山添誠司教授は、固液相分離型二酸化炭素(CO2)吸収材の吸収速度を2倍に向上させた。... 詳細は18日から日本大学理工学部船橋キャンパスで...

東京都中小企業振興公社多摩支社は8日14―16時にOiFTAMA国分寺館(東京都国分寺市)で、産業セミナー「これからのものづくりの拡がりと試作開発の可能性」を開く。パワーエレクトロニク...

東京都立大学の山添誠司教授は東北大学や東京大学、東京都と共同で、直接大気捕集(DAC)によるカーボンステーション開発事業を始める。... 東京都の事業提案制度に採択された。東北大の電解...

42歳のころに働きながら自費で東京都立大学大学院に通い、経営学修士(MBA)を取得した。

東京都立大学や産業技術総合研究所などの研究チームは、次世代半導体材料として注目されている遷移金属ダイカルコゲナイド(TMD)の単層シートを使い、最小内径が約5ナノメートル(ナノ...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(6) (2023/10/30 機械・ロボット・航空機1)

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(塑性加工)】▽大島草太/東京都立大学システムデザイン学部「機械学習を用いた3D積層造形ポーラス金属の変形挙動予測」...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(3) (2023/10/25 機械・ロボット・航空機1)

【研究開発助成/一般研究開発助成(塑性加工)】▽西脇武志/大同大学工学部機械工学科「砂時計型試験片を用いたアルミニウム合金板の降伏関数のパラメータの同定」▽奥出裕亮...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(1) (2023/10/23 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【研究開発助成/重点研究開発助成 課題研究(塑性加工)】▽酒井孝/成蹊大学理工学部理工学科機械システム専攻「金...

スリーダムアライアンス(東京都港区、松村昭彦社長)グループは、中国の二次電池メーカーのTENPOWERなど9社と組み、従来品の数倍の寿命を持つ次世代型リチウムイオン電池(LiB...

プレス技術10月号/DXをけん引するサーボプレスの進化 (2023/9/12 機械・ロボット・航空機1)

総論1では東京都立大学教授の楊明氏による「プレス加工DXに向けたサーボプレスの高度利用と知能化」を掲載。

スリーダムアライアンス(東京都港区、松村昭彦社長)のシンガポール子会社、noco―nocoが米ナスダック市場に株式を上場した。... スリーダムは次世代型のリチウムイオン電池(...

次世代電池開発に弾み スリーダムアライアンス(東京都港区、松村昭彦社長)のシンガポール子会社、noco―nocoが近く米ナスダック市場に株式を上場する見通しとなった。...

大学や高等専門学校などの7チームが参加し接客や商品陳列、トイレ掃除を自動化する。... 中央大学チームは拡張現実(AR)グラスを介して店員と小型搬送ロボの連携システムを発表した。......

物流の2024年問題解決への道(3)企業の課題はコスト上昇 (2023/6/14 生活インフラ・医療・くらし2)

(隔週水曜日に掲載) 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会理事兼JILS総合研究...

東京大学の米里健太郎特任助教と鈴木康介准教授らは、東京都立大学やリガク(東京都昭島市)と共同で、銀ナノクラスターを金属酸化物リング中に形成した触媒を開発した。

物流の2024年問題 解決への道(2)ロジスティクスの重要性 (2023/5/31 生活インフラ・医療・くらし2)

(隔週水曜日に掲載) 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会理事兼JILS総合研究所所長・北條英...

東京都立大学大学院システムデザイン研究科機械システム工学域の博士後期課程を修了し博士号を取得した。

物流の2024年問題 解決への道(1)日本の物流、トラック9割 (2023/5/17 生活インフラ・医療・くらし2)

(隔週水曜日に掲載) 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会理事兼JILS総合研究所所長・北條英...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン