33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

リカレント教育、最長4年可能に 都立大 (2020/10/23 科学技術・大学)

東京都立大学は50歳以上を対象にしたリカレント教育(学び直し)プログラム「生涯学べる100歳大学 東京都立大学プレミアム・カレッジ」に、3、4年目も引き続き学べる「研究生コース」を2021年4月に新設...

三豊科技振興協、今年度の研究助成9件決定 (2020/10/22 機械・ロボット・航空機2)

(敬称略) ▽有馬健太(大阪大学)「ナノカーボンが持つ腐食作用を逆手に取った触媒援用型ナノ化学リソグラフィー」▽角田直人(東京都立大学)「近赤外吸収特性を利用した水中の粒子の3次元位...

東京都立大、学長に大橋氏 (2020/9/28 総合3)

東京都公立大学法人は、東京都立大学の上野淳学長(72)の2021年3月末の任期満了に伴い、次期学長に大橋隆哉同大特任教授(67)が就く人事を決めた。... 98年東京都立大教授、17年首都大学東京(現...

東京都立大学の伊藤隆教授らは、細胞内のたんぱく質の立体構造や動きなどを核磁気共鳴(NMR)で直接測定する「インセルNMR」を創薬開発に活用した手法の開発を進めている。

総論は東京都立大学名誉教授の西村尚氏およびフリックケアの工藤純平氏による「サーボプレスの高付加価値化を目指す利用技術」を掲載。

WHILL(ウィル、東京都品川区、杉江理社長兼最高経営責任者〈CEO〉)は、新型コロナウイルス禍における高齢者(65歳以上)の外出と社会参加の影響を調査した。... 高齢者の健康と心理学が専門の東京都...

呼吸数や顔表面温度、心拍数を計測し体調変化をみる東京都立大学の松井岳巳教授の研究成果を活用した。

東京都は地下インフラや地上設備などの図面を基に3D都市モデルを作製し、災害対策や渋滞予測に役立てる。... 西新宿のほか、東京都立大学のある八王子市南大沢、都心部、湾岸部、島しょ部の5エリアが対象。

関西大学は多くの大学で新型コロナウイルス感染症の影響により遠隔授業が行われていることを受け、13日13時半―16時10分にオンラインフォーラム「遠隔授業のデザインを考える」を開く。... 関西大の授業...

また、東京都立産業技術研究センターが15年度からの5年間で実施し、共同開発研究で生まれた24種類のロボットたちが東京都関連のイベントで稼働する予定も進められている。 ... まずは都...

日本塑性加工学会、技術フォーラム開催 (2019/11/19 機械・ロボット・航空機2)

講演は「板金加工における高精度化新技術」(アマダの金英俊氏)、「サーボプレスを活用した『厚板無音打ち抜き加工』および『液封鍛造』とプレス剛性と低速・低騒音加工の相乗効果の可能性について」(アマダオリイ...

●先端ロボティクス財団理事長 野波健蔵氏(のなみ・けんぞう) 東京都立大学(現首都大学東京)院修了。米航空宇宙局(NASA)研究員などを経て94年千葉大学教授。

都、首都大学東京など名称変更 (2018/8/27 科学技術・大学)

東京都は24日、首都大学東京の名称を東京都立大学に、産業技術大学院大学についても東京都立産業技術大学院大学に変更すると発表した。それに伴い、両大学を運営する公立大学法人首都大学東京の名称も、東京都公立...

■インタビュー 進化生物学者/北海道大学大学院農学研究院准教授 長谷川英祐さん 「働かないアリがピンチ救う」 ―働き者のイメージのあるアリですが、7割が働いてない瞬...

米国のVCとしては珍しく、日本企業に投資するのは、共同創業者でゼネラルパートナーのアニス・ウッザマンCEO自身が東京工業大学、そして大学院博士課程は東京都立大学(現首都大学東京)の出身で、「日本にお世...

このマーク決定をリードしたのが、国際標準化機構(ISO)のワーキンググループ(WG)委員でもある拓殖大学工学部の渡辺修准教授だ。 ... JPEGの標準化活動に携わるのは、博士課程ま...

北川教授は東京都立大学(現首都大学東京)在籍の97年に、ネットワーク構造を維持し、その空間を活用した酸素とメタンの交換に成功、最初の論文を発表した。... 大学の錯体研究室と異なり、ガス会社だけにガス...

産業技術大学院大学は25日、石島辰太郎学長(68)が3月31日に任期満了となるのに伴い、次期学長に川田誠一同大研究科長・教授(61)を選んだと発表した。... 90年東京都立大学(現首都大学東京)工学...

【1月】  1日 加藤久郎氏(84)元戸田建設社長・会長  3日 法亢堯次氏(80)FCI会長  5日 若山繁氏(97)元きんでん会長・社長...

こうした中、「バイオテクノロジー・農業」という新分野での研究に取り組むのが東京理科大学理工学部の中田一弥准教授だ。東京理科大の藤嶋昭学長が率いる光触媒国際研究センターにも所属し、次の展開を担う。...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる