電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

152件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

これまでは見過ごされてきた熱流を「知る」この新しい技術が変えられる世界があると信じ、研究を推進している。(水曜日に掲載) &#...

激動の経営/相沢鉄工所(2)全自動切断、顧客の要望 (2023/12/8 中小・ベンチャー・中小政策)

2代目社長で邦充の父、利男は横浜国立大学工学部で化学を専攻した。... 3代目で現社長の邦充は東北大学大学院工学研究科の修士課程を修了。油圧工学を専攻した。

また、東京大学のアト秒レーザー科学研究機構は、ELI―ALPSと同様に国際的に開かれた共用施設として、複数のアト秒光源の整備を進めている。... (金曜日に掲載) &...

リケジョneo(235)クラレ・横溝まどなさん (2023/8/21 ひと カイシャ 交差点)

全国行脚、現場の課題解決 (総合1から続く)東北大学大学院工学研究科で修士を修了後、クラレに入社しました。理論だけでなく形になるところが面白いと思...

定置網などの水揚げから出荷の自動化を図り、魚の流通システムのスマート化に東北大学大学院工学研究科IIS研究センターなどとの連携で取り組んでいる。

東京大学、東京農工大学、東北大学大学院工学研究科の事例を見ていく。... その中で東北大の工学研究科が注目されたのは「女性教授5人」と数が多かったためだ。... 通常の同研究科の特定領域の公募1ポスト...

現場教員の意識変える 東北大学大学院工学研究科が初めて実施した女性教授公募の競争率が10倍になった。... 1日着任の3人はそれぞれ大学、国立研究機関、企業の出身だ。... 工学研究...

減災サステナブル技術協会(東京都千代田区、浅沼博会長=千葉大学名誉教授)は「防災・減災×サステナブル大賞2023」の受賞者を決めた。... 【防災・減災×サ...

エヌエフ基金、研究開発奨励賞10人選出 (2022/12/14 東日本・西日本)

【横浜】エヌエフ基金(横浜市港北区、北森俊行代表理事=東京大学名誉教授)は、35歳以下の若手研究者を支援する「第11回(2022年度)エヌエ...

東北大、来月10日にエネ問題公開講座 (2022/11/9 科学技術・大学)

東北大学大学院工学研究科は、12月10日13時から同大片平キャンパス(仙台市青葉区)とオンラインで、第9回公開講座「今、エネルギーを考える」を開く。海外電力調査会の黒田雄二上席研究員が...

天田財団、今年度前期の助成テーマ90件(6) (2022/10/12 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(塑性加工)】▽王倩/大阪大学接合科学研究所「その場微細鍛造による高強度アルミニウム合金の固相積層技術に関する研究開...

今回は、東北経済連合会の事業化支援組織「東経連ビジネスセンター」の助成事業の採択を受け、同装置の実用化を東北大学大学院工学研究科IIS研究センターなどと共同で23年6月まで取り組む。 ...

東北大学大学院工学研究科は13日、光や電磁波を制御する人工光学物質「メタマテリアル」の研究を進める「メタマテリアル研究革新拠点」を開設したと発表した。... メタマテリアルをテーマとして次世代通信技術...

市村清新技術財団(東京都大田区、桜井正光会長)は、第31回植物研究助成の助成先23件を決めた。... 省資源や環境保全に関わる研究などを支援する。... ▽汎世界的に分布するユノミネシ...

NECと東北大、CFRP開発後押し 航空機軽量化に貢献 (2022/4/13 電機・電子部品・情報・通信2)

NECと東北大学大学院工学研究科、同情報科学研究科、東北大サイバーサイエンスセンターは、スーパーコンピューターを活用したマテリアルズ・インテグレーション・システム「CoSMIC」によるシミュレーション...

東北大、女性教授5人公募 工学系、多様化 (2022/4/7 科学技術・大学)

東北大学大学院工学研究科は、女性限定で定年制の教授5人の公募を始めた。... 同大は人材多様性の先進で、エクイティ(公平性)を追加した「東北大学ダイバーシティ・エクイティ&a...

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(2) (2021/10/21 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽高橋宏治/横浜国立大学大学院工学研究院「レーザピーニングによる3D造形セラミック部材の長寿命化」▽岡田達...

東北大学大学院工学研究科の岡田元希大学院生と同大災害科学国際研究所の越村俊一教授ら研究グループは、洪水被害の報道写真を基に浸水建物を人工知能(AI)技術で特定する手...

西松建設は2日、東北大学大学院工学研究科の金子俊郎教授との共同研究により、水耕栽培で使用する培養液に対して、プラズマによりカビ(微生物)の増殖を抑制する殺菌技術を確立したと発表した。

【仙台】PSS(宮城県石巻市、渥美春人社長、0225・25・4119)は、東北大学大学院工学研究科などと連携して、超臨界流体を活用した米油抽出技術の開発に乗り出す。... 東北経済連合...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン