32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【仙台】東北学院大学は、仙台市中心部に2023年4月開学予定の「五橋キャンパス」(仙台市若林区)に、新たに4学部5学科を設置する構想をまとめた。

物質・材料研究機構と東北学院大学は希土類(レアアース)の使用量が少ない磁性材料を開発した。

工作機械技術表彰・助成決まる 振興財団 (2020/6/18 機械・ロボット・航空機)

(敬称略) 【論文賞】▽「3次元レーザスライシングによるガラス光学素子の作製」阿部達毅(埼玉大学大学院)、山田洋平(同)、池野順一&#...

みやぎ産振機構、仙台でマッチング催事 (2019/12/10 中小企業・地域経済1)

東北学院大学、東北工業大学、宮城大学が地元企業を対象に、産学連携を目指した研究テーマを発表する。

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(上) (2017/11/7 機械・ロボット・航空機2)

天田財団(岡本満夫理事長)は2017年度前期の助成テーマに首都大学東京システムデザイン研究科の楊民教授らの研究など計94件を決めた。... 【重点研究開発助成A グループ研究&...

東北学院大学、来月5日に起業家シンポ (2017/9/27 中小企業・地域経済2)

東北学院大学は10月5日14時40分から起業家シンポジウム「東北学院と経営者」を土樋キャンパス(仙台市青葉区)で開く。同大卒業者の坂井道郎マルハニチロ会長が「東北学院と経営者―これから...

グリーンインフラで減災−京大・NECなど、模擬システム開発着手 (2017/7/10 電機・電子部品・情報・通信)

今回の研究には京大、NECのほか、国立環境研究所、東北学院大学、茨城大学、港湾空港技術研究所が参加。

(仙台・田畑元) 【DATA】◇校長=南舘秀昭氏◇所在地=岩手県奥州市◇学科構成=機械科、電気科、設備システム科、インテリ...

大学受験の直前まで。... 東北学院大学非常勤講師、東北大学産学官連携研究員。

東北大学原子分子材料科学高等研究機構の中山幸仁准教授と同大金属材料研究所の横山嘉彦准教授、東北学院大学の薮上信教授は、アモルファス合金のナノワイヤで磁気センサー(写真)を作ることに成功...

幼い頃からロボットに親しみを持ち、東北学院大学工学部に進学してロボット工学などを学んだ。

特殊プローブと表面に発生する電流を捉えて磁性材料を評価する技術は、東北学院大学工学部の藪上信教授が開発し、東栄科学がプローブの性能を最大限に引き出す機構を担当した。

同社は新技術の確立を目指して、東北学院大学工学部機械知能工学科の矢口博之教授とともに、科学技術振興機構(JST)の補助金を活用して原子力発電所や火力発電所などの大型プラントの配管検査装...

同社は現在、東北学院大学などと共同で、仙台市・あすと長町の仮設住宅の約40人を対象に実証実験を実施中。

東北学院大学工学部の鶴本勝夫教授(現名誉教授)との共同研究がきっかけで、大学の研究室レベルで眠っていたアイデアに同社の精密加工技術を組み合わせることで、高い動力伝達力を得る要素技術の開...

東北大学は東日本大震災の復興に向け、整備中の青葉山新キャンパス(仙台市青葉区)の計画を変更する。... そのため、機構で連携する自治体の復興担当者や他大学の研究者も来訪しやすくなる。&...

【仙台】仙台市は東北大学などの研究者らが市内の中小企業を訪問して製品開発を支援する「ご用聞き型企業訪問」を7月に再開する。... 同活動は地元の大学研究者を「地域連携フェロー」として市の嘱託職員に任命...

東大阪商工会議所と大阪府東大阪市が18日に近畿大学で開いた合同企業説明会に、東日本大震災で被災した東北地方の大学生ら8人が参加した(写真)。同会議所が東北の複数の大学に呼びかけ、東北か...

〜(明治大学・宍戸直樹)▽同=海外へ日本のオタクマンガを発信!(中央大学・呂俊輝)▽同=予防医療を推進するインターネットメディア「予防のつえ」の...

鹿島美術財団は優れた美術史研究を表彰する「第17回鹿島美術財団賞」受賞者として日本・東洋美術部門で加藤弘子東京芸術大学美術学部教育研究助手の「円山応挙の写生図に関する調査研究―応挙写生図粉本化の意義」...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン