104件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

低金利が続く中、付加価値を生みにくい勘定系システムのコスト削減は銀行の重要課題。... 横浜銀行は、勘定系システム「MEJAR」を東日本銀行など4行と共同利用している。... 現在、オンラインデータ連...

コンコルディア・フィナンシャルグループの横浜銀行と東日本銀行は、28日13時半から「経営者向けM&Aセミナー」をオンラインで開催する。

シンジケートローンには西武信用金庫、多摩信用金庫、東日本銀行、きらぼし銀行が参加した。

山根敬祐氏(79歳、やまね・けいすけ=元東日本銀行常務)13日膵臓(すいぞう)がんのため死去。

東日本銀行の経営改善はどんな進捗(しんちょく)ですか。 「経営再建はこれまでも進めてきたが、本当の意味で東日本銀をどんな銀行にするかという議論が不足していた。東日本銀を東京の中小企業...

コンコルディア・フィナンシャルグループ傘下の東日本銀行は、不動産担保ローン会社のアサックスと連携し、創業間もないベンチャー企業でも借りやすい不動産担保融資「アセットリバティ」の取り扱いを始めた。アサッ...

「課題解決型金融」目指す 次の100年に向かう横浜銀行。... 横浜銀は東日本銀行とコンコルディア・フィナンシャルグループを組んでいることもあり、動向が注目されているが、大矢頭取は地...

東日本銀行は中小企業の創業や第二創業、事業承継支援を目的に設立した「東日本銀行地域企業活性化ファンド」の投資先に3社を選定した。... 同ファンドは東日本銀とフューチャーベンチャーキャピタルが共同で2...

同グループは地銀最大手の横浜銀行と東日本銀行を傘下に持つ。すでに参加表明した新生銀行、日本政策投資銀行、山口FGに続いて、4社目となる。... 事業戦略の企画立案を担う地方創生パートナーズ傘下に地方銀...

傘下の東日本銀行は300億円規模のファンドを設立し貸し出しを開始。... 東日本銀行は、日銀の特別オペレーションを活用し300億円規模の特別融資ファンドを設立。... 横浜銀行は3月から「新型コロナウ...

【水戸】商工中金水戸支店と東日本銀行などは、日本畜産振興(茨城県取手市)に総額11億円のシンジケートローン(協調融資)を組成した。... 同協調融資では商工中金と東日本銀が共同アレンジャーを務め、常陽...

コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)は26日、川村健一社長(60)の後任に主力金融機関である横浜銀行頭取を務める大矢恭好取締役(57)を充てる人事を発表した。... コン...

横浜銀と業務提携している千葉銀行も参画。東工大が持つ技術シーズを横浜銀とグループの東日本銀行、千葉銀の取引先と引き合わせ、イノベーションの創出、地域企業の成長につなげる。 ... 次...

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

俊治氏は会長も兼務 マックスバリュ西日本           平尾健一  57  業績不振の経営責任を明確にするため ZOZO      沢田宏太...

例えば16年には横浜銀行と東日本銀行がコンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)を発足。常陽銀行と足利銀行は、めぶきFGを始動した。19年は島根銀行と福島銀行がそれぞれSBIホールディングスとの資...

ムーディーズ・ジャパン(MDY)はコンコルディア・フィナンシャルグループ(写真は本社看板)の長期発行体格付けを「A2」から「A3」、傘下の横浜銀行の格付けを「A1」から「A2」に格下げした。... M...

コンコルディア・フィナンシャルグループ傘下の東日本銀行は、中小企業の創業・第二創業・事業承継の支援を目的とした「東日本銀行 地域企業活性化ファンド」を設立した。... ファンド総額は3億円で、大半を東...

東日本銀行、頭取に大石慶之氏 (2019/11/12 総合3)

【東日本銀行頭取】大石慶之氏(おおいし・よしゆき)85年(昭60)早大商卒、同年横浜銀行入行。

横浜銀行と千葉銀行が業務提携する見通しであることが9日、分かった。... 横浜銀は2016年に東日本銀行と経営統合し、コンコルディア・フィナンシャルグループを設立している。今回の包括提携には東日本銀は...

横浜銀行と東京工業大学は27日、都内で「知的財産マッチング会」を開いた。... 横浜銀行と東工大は3月に包括連携協定を結び、それがきっかけで今回のイベントが実現。共催で東日本銀行、川崎信用金庫も参画し...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる