636件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

東洋紡は2050年までに工業用や食品包装用などの全フィルム製品をバイオプラスチック化する。... 東洋紡は成長戦略の重点項目にバイオポリマーやリサイクル技術の開発を掲げる。

東洋紡は2日、唾液を使って新型コロナウイルス感染の有無を判定できるPCR検査試薬を7月下旬に発売すると発表した。

サントリーHDなど12社、使用済みプラ再資源化 27年実用化へ新会社 (2020/7/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリーホールディングス(HD)、東洋紡、レンゴーなど12社は30日、使用済みプラスチックの再資源化事業の新会社「アールプラスジャパン」を設立すると発表した(写真)。

アストラゼネカ、オメプラールの注射用製剤回収 (2020/6/18 素材・医療・ヘルスケア)

オメプラールを製造する東洋紡の大津医薬工場(滋賀県大津市)において、製造環境のモニタリングデータの記録手順に不備があったため。

東洋紡や北里大学、感染症研が最短60分で新型コロナウイルスの抽出と検出・測定が可能な検出キットを開発した。

新型コロナ/豊田合成、名大病院などに防護服200着 (2020/6/8 自動車・機械・ロボット・航空機)

生地を製造する東洋紡と縫製メーカーの中国・華利達服装集団と共同企画した。

経営ひと言/東洋紡・楢原誠慈社長「ステージ変わる」 (2020/5/21 素材・医療・ヘルスケア)

2021年3月期の連結業績予想について、「厳しく見積もっても営業利益200億円程度を確保できるとみている」と話すのは、東洋紡社長の楢原誠慈さん。

東洋紡は20日、飲料用ペットボトル由来のリサイクル樹脂を使ったフィルム製品群をシリーズ化し、販売強化すると発表した。

東洋紡は、新型コロナウイルス検出キットが公的医療保険適用の対象になったと公表した。

東洋紡が11日発表した2020年3月期連結決算は、当期損益が137億円の黒字となり、19年3月期の6億円の赤字から黒字に転換した。

東洋紡、尿中有形成分分析装置を販売 (2020/4/21 ヘルスケア)

東洋紡は尿中の赤血球や白血球など有形成分を調べる尿中有形成分分析装置「ユースキャナープレミオ=写真」の販売を始めた。

包装用フィルムを手がける東洋紡も「巣ごもり消費の影響により需要増となる製品と、営業活動の自粛で需要減となる製品との差が大きく、動向が掴みづらい」と話す。

東洋紡は、マスクに使用するポリエステル短繊維を岩国事業所(山口県岩国市)でフル生産しているという。

東洋紡は13日、最短60分で新型コロナウイルスの抽出と検出・測定が可能な検出キット(写真)を開発したと発表した。

東洋紡は3月16日からフレックス勤務制度やテレワークの積極活用を通達していたが、大阪本社(大阪市北区)、東京支社(東京都中央区)、九州営業所(福岡市博多区)に勤務するすべての従業員を対象に、5月6日ま...

東洋紡は開発を進めている有機薄膜太陽電池(OPV)用の発電材料を電池メーカーなどに向けて提案を始める。

東洋紡は、フレックス勤務制度やテレワークを積極的に活用するよう全社員に通達し、18日から実施。

昨年の合繊長繊維不織布生産、19%減 化繊協まとめ (2020/2/17 素材・医療・ヘルスケア)

旭化成や東洋紡、東レなど合繊長繊維不織布メーカー6社の生産実績をまとめた。

エアバッグ用原糸をタイで生産 ―2020年3月期の見通しは。 「米中貿易摩擦など外部環境が悪い中でも踏ん張っている。通期業績も何とか目標を達成で...

東洋紡、フィルム深化 TFSの中・高級品技術融合 (2020/2/6 素材・医療・ヘルスケア)

東洋紡は、2019年に帝人から買収した子会社、東洋紡フイルムソリューション(TFS、東京都中央区)とのシナジーを最大化し、フィルム事業のさらなる深化を図る。... 東洋紡の楢原誠慈社長は「PENはコス...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる