434件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

日立金属・JR東海が開発、摩耗進行を常時把握 日立金属がJR東海と共同開発した東海道新幹線向け「光ファイバー式警報トロリ線」が順次導入されている。......

JR東海、顔認証による改札通過を実証 (2021/10/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

同社の社員約2000人を対象に、東海道新幹線の品川駅と名古屋駅で実施する。

JR東海は10月2日―12月19日の土・休日、東海道新幹線「こだま」の一部列車の指定席に子ども連れの専用車両を設定する。

日立金属、欧で高機能電線拡販 高速鉄道の運行・保守向け (2021/9/2 素材・医療・ヘルスケア2)

光ファイバー式警報トロリ線摩耗検知システムは東海道新幹線向けに共同開発し、21年初頭から順次導入されている。... 同新幹線のトロリ線は超高速走行と過密ダイヤの下、車両上部にあるパンタグラフによる通過...

新型コロナ/JR東海、来月一時帰休実施 (2021/8/26 建設・生活・環境・エネルギー)

減便を検討している新幹線の乗務員や、駅、車両検査・修繕部門の社員らを対象とする。9月の東海道新幹線の運転本数については、計画から350本程度削減することを検討している。

JR東海、9月の新幹線本数減を検討 (2021/8/24 建設・生活・環境・エネルギー2)

JR東海は、9月の東海道新幹線の運転本数を計画比350本程度減らすことを検討している。... 10月1日から11月30日までの運転計画も公表し、東海道新幹線は1日平均350本運行する。

手土産がそろう「東京ギフトパレット」には、東海道新幹線700系車両で用いたアルミニウムを建材に再生するなど「情報発信も強化」する。

さあ出番/ジェイアール東海パッセンジャーズ社長・松尾啓史氏 (2021/8/19 建設・生活・環境・エネルギー1)

ECビジネス拡大に意欲 東海道新幹線や在来線の利用者向けに弁当の開発・販売や、新幹線のパーサー業務などが主力。... 新ビジネスとして東海道新幹線の車内販売で人気のコーヒーを電子商取...

【新幹線開発に貢献した車両試験装置】 旧国鉄が国内電化の進展や動力近代化に対応するため、鉄道車両の走行状態を研究する目的で設置した。... 1960年から東海道新幹線用試作台車による...

8月の臨時列車、666本に下方修正 JR東海 (2021/7/23 建設・生活・環境・エネルギー)

JR東海は、東海道新幹線(東京―新大阪間)の8月の臨時列車の運転本数を当初計画から1282本減らし、666本にする。

1964 新幹線・首都高…移動の新時代 1964年に開催された東京五輪は「1兆円オリンピック」と形容された。... 東京五輪と並び、高度経済成長...

JR東海、電力使用量削減 周波数変換装置を省エネ型に転換 (2021/7/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

富士川をまたがる東海道新幹線は周波数が50ヘルツの富士川以東では50ヘルツで受電した電気を、沿線に設置された電気の周波数を変換する変電所で60ヘルツに変換し、列車を走行させている。... (名古屋・福...

蒸気機関車から在来線、歴代の新幹線車両、リニアモーターカーに至るまで39の実物車両を展示。... 奥へ進むと、東海道新幹線開業当初の「0系」以来の新幹線車両をはじめ、在来線や特急などの歴代車両が屋内と...

渡り板なしで乗降可能 JR東海、東京駅の新幹線ホーム改良 (2021/6/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

車いす向け段差・隙間対策 JR東海は東海道新幹線・東京駅ホームの一部で、車両とプラットホームの段差・隙間対策を実施した。... 新幹線のホームでは初めてという。

JR東海、FCを静止型に変換 西相模変電所、電気使用量低減 (2021/6/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

東海道新幹線は全線で周波数60ヘルツの電気で列車を走行させている。

東海道新幹線、臨時列車中止 JR東海、来月6日―6月末 (2021/4/29 建設・生活・環境・エネルギー)

JR東海は28日、東海道新幹線(東京―新大阪間)の臨時列車の運行を5月6日から6月30日まで取りやめると発表した。

JR東海の前3月期、経常赤字2620億円 (2021/4/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

運輸収入は8894億円(前期比65・1%減)、東海道新幹線の輸送人キロは同66・3%減となった。

東海道新幹線の品川駅開業に加え、米国など海外の高速鉄道への新幹線技術の輸出に尽力した。... 東海道新幹線全列車の品川駅・新横浜駅停車やチケットレス乗車サービス「EX―IC」導入など利便性向上を進めた...

JR東海、昨年度の新幹線利用者67%減 (2021/4/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

JR東海によると2020年度の東海道新幹線の利用者数は前年度比67%減だった。... 3月の東海道新幹線の利用状況は前年同月比4%減。

JR東海は2021年度から3年かけて、従来型の東海道新幹線車両「N700Aタイプ」86編成を対象に、改造工事に取り組む。... 19年度末時点の東海道新幹線車両はすべてが700Aタイプに統一されており...

おすすめコンテンツ

はじめての現場改善

はじめての現場改善

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる