96件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

東邦大学医学部と連携して市内のイオンモール川口前川のフロアの一角に、専門家と面接できる場所を設けた。... 「早期の段階で専門家と一緒に解決法を探していくことが大事」とSODA代表理事で東邦大医学部精...

北海道大学の加藤将貴大学院生と島田敏宏教授、東邦大学の柳瀬隆講師らは、ナノメートル(ナノは10億分の1)レベルで厚みを制御できる自立型薄膜を開発した。

旭化成、東邦大にセンサー 3密見える化 (2022/1/20 素材・医療・ヘルスケア2)

旭化成の二酸化炭素(CO2)センサーを用いた換気状況の確認サービス「3密見える化ソリューション」が東邦大学習志野キャンパス(千葉県船橋市)に採用された。

東京医科歯科大学、東邦大学、産業技術総合研究所との共同研究。

都民の健康支える NECなど、都の事業者に採択 (2021/9/29 電機・電子部品・情報・通信2)

NECは、東京電力パワーグリッド、ウェルモ(東京都千代田区)、三井住友海上火災保険、東邦大学医学部衛生学教室などと共同で、東京都の「次世代ウェルネスソリューションの構築事業」の事業者に...

東邦大学の東屋功教授と氷川英正准教授らは、3成分を同時に反応させてキナゾリノン誘導体を合成する手法を開発した。

宮崎大学医学部の西頭英起教授らの研究グループは、老化や脳神経疾患などで起こる脳の萎縮と運動機能の低下に関する新たな仕組みを解明した。... 研究は東京大学や東邦大学、富山大学、東北大学、理化学研究所と...

変異株を同時に複数測定 デンカなど検出システム (2021/4/20 素材・医療・ヘルスケア)

デンカは19日、東邦大学医学部と新型コロナウイルスの変異株検出システムの検証実験を行っていることを明らかにした。... デンカは、東邦大医学部の館田一博教授らと検証実験を進めてきた。

リケジョneo(137)スリーボンド・庵上香織さん (2021/3/22 ひと カイシャ 交差点)

スピード感持って仕事 (総合1から続く) 東邦大学理学部化学科から同大大学院理学研究科に進みました。

東北医科薬科大学医学部の中村豊教授は「細菌や真菌(カビ)、ウイルス、船の転覆による重油漏れなどを含む化学薬品といった複合的な要因で起きるのが津波肺の実態」とする。 ....

愛知東邦大、学長に鵜飼氏 (2021/1/29 総合3)

【名古屋】愛知東邦大学は次期学長に鵜飼裕之副学長(66)を選任した。

大阪大学大学院基礎工学研究科の中村芳明教授と高知工科大学環境理工学群の藤田武志教授、東邦大学理学部の大江純一郎教授、九州シンクロトロン光研究センターの小林英一主任研究員らは、半導体のシリコンゲルマニウ...

東京慈恵会医科大学や聖路加国際病院、国立成育医療研究センター、東邦大学、北海道大学病院との共同研究。

新型コロナ/PCR陰性証明、2時間で発行 羽田空港内クリニック (2020/11/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

東京国際空港ターミナル(TIAT)などは9日、羽田空港第3ターミナル内「東邦大学羽田空港第3ターミナルクリニック」で、唾液PCR検査の検体採取から最短2時間での陰性証明書発行に対応する...

東邦大学の桒原彰太准教授や名古屋大学の桒原真人准教授らは、ナノサイズ(ナノは10億分の1)の金粒子を光でつなぎ新しい光学特性を生み出す技術を開発した。

コロナ収束へ 学会の提言(2)日本感染症学会 重症患者の治療を最優先 (2020/5/19 科学技術・大学・中小・ベンチャー)

しかし、日本感染症学会の舘田一博理事長(東邦大学医学部教授)は、「医療現場はいまだ逼迫(ひっぱく)しており、落ち着くまで1カ月はかかる」とみる。

日本はそれを基に特例承認を下しただけに、治療効果や安全性の情報が十分に得られていない懸念があり、東邦大学教授で日本感染症学会理事長の舘田一博氏は「使いながら効果と安全性を検証していく必要がある」と話す...

国内では、東邦大学医学部の下で同キットを用いた検査が試験的に実施されている。

政府専門家会議のメンバーで、日本感染症学会の舘田一博理事長(東邦大学教授)は、「(日本は)4月以降は気温や湿度が上昇し、ウイルスが生き延びにくい環境になる」と、ウイルス...

「ウイルスの対策は、目に見えないという難しさがある」と話すのは、東邦大学教授で日本感染症学会理事長の舘田一博さん。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン