37件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

美濃屋あられ製造本舗では定番のあられや柿の種に加え、ナポリタン発祥の地である地元の横浜にちなんだ「横浜ナポリタン」などのオリジナル商品も手がけている。 ... 取扱商品は既存の40種...

キリンビール横浜工場、#カンパイ展2019でコラボ (2019/7/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

「#カンパイ展2019」の会場内で「聖獣麒麟(きりん)」の画像を撮影してSNSに投稿し、キリンビール横浜工場見学に参加する際に投稿画面をスタッフに提示すると工場見学限定の「柿の種チーズ味」がプレゼント...

越後銘販/ピリ辛さんしょうと柿の種のふりかけ (2019/4/1 新製品フラッシュ1)

越後銘販はぬれふりかけ「山椒柿の種まぶし」を発売した。さんしょう、一味唐辛子、のりなどで作ったふりかけに、菜種油とごま油をまとった柿の種をトッピング。さんしょうのピリ辛味に、柿の種の辛味と食感が合う。

阿部幸製菓は塗るタイプの「新潟発 柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」を28日に発売する。... 柿の種、ピーナツオイル、ピーナツバターの3層構造。ピーナツバターは独自に開発し、柿の種との相性を高め...

油をまとうため水分量がほとんどなく、柿の種が湿らない。... 「柿の種の新しい食べ方を楽しんでもらい、需要を伸ばしたい」(担当者)との思いから開発した同製品。今後は味のバリエーション拡充なども視野に入...

ルージュはマスカット・ベリーA種などを使用。... ブランはナシや柿、バナナのような香りがひろがり、飲み飽きしないすっきりとした味わい。

亀田製菓/ザクッと新食感 カップ入り柿の種 (2018/10/1 新製品フラッシュ1)

柿の種とピーナツを砕いて、ひとくちサイズのドーム状に固めた。一般的な柿の種とは違う食感で、手や周囲を汚しにくいのが特徴。亀田の柿の種シリーズで初めてとなるカップ容器入りで、持ち運びに便利。

亀田製菓/うに・トリュフ味でリッチな柿の種 (2018/9/17 新製品フラッシュ)

亀田製菓はリッチな味わいに仕上げた「贅沢仕立て 亀田の柿の種」2品を17日に発売する。... 柿の種も通常に比べ1・2倍と、サイズを大きくし、つまみやすく、じっくり味わってもらえるようにした。

(新潟・山田諒) ―柿の種ではわさびなど新風味を販売、せんべい『ハッピーターン』にはメッセージ用のスペースを設けています。 ... 新しい味の展開でファン層の拡大を...

そこで、内容量350ミリリットル缶と同寸法のプラスチック容器を開発し、当社の商品群の中でも人気の高いミニチーズおかきや黒ココアビスケット、柿種などスナック5種を用意した」 ―東京駅や...

キリンなど、遠野産野菜の「柿の種」 HUB店で限定発売 (2018/5/25 建設・エネルギー・生活1)

この野菜を使ったおつまみ「亀田の柿の種 パドロン風味=写真」を開発し、パブ「HUB」店舗限定で6月9日に発売する。 ... 新商品は遠野産パドロンをフリーズドライ製法で粉末化し、柿の...

産業春秋/ブラジルの柿 (2018/4/5 総合1)

まだ海外で珍しかった甘柿を栽培したかったそうだ。... 柿の栽培も、その一つ。東アジアの固有種で、日本から世界に広まった『KAKI』の主たる生産地は中国、韓国、日本などだが、ブラジルも世界5位に位置す...

白寿生科学研究所/24種の素材配合した健康茶 (2018/3/19 新製品フラッシュ1)

クマザサや根昆布、ひじきなどの海藻をはじめ、霊芝、柿の葉など、24種の素材を配合した。

現地パートナーを探し、ブドウ、ミカン、柿など、日本産に競争力がある青果物を台湾内で流通させる。... 9月前半に、台湾で人気があるシャインマスカット、種なしピオーネ、種なし巨砲といったブドウ3品種(計...

亀田製菓は「亀田の柿の種」「ハッピーターン」などで有名な米菓業界最大手。... 人口減少により今後は市場の拡大は見込みにくいものの、「亀田の柿の種」をはじめとしたおつまみ関連市場は、家で酒を飲む「家の...

ポートワイン風のジャムのコーティング、柿の種との組み合わせや人気スイーツ店「マダムシンコ」とのコラボ品なども販売した。

阪急うめだ本店、高級版「柿の種」-亀田製菓と連携 (2016/4/14 建設・エネルギー・生活2)

阪急阪神百貨店と亀田製菓は米菓「柿の種」の高級版「TANEBITS(タネビッツ)=写真」を阪急うめだ本店(大阪市北区)で20日に発売する。... 従来の「柿の種」に量産品では難しい手間のかかる製法を付...

亀田製菓、“柿の種”の日を制定 (2016/1/26 建設・エネルギー・生活1)

亀田製菓は25日、同社の主力商品である「亀田の柿の種」発売50周年を記念して期間限定商品を発売、10月10日を「亀田の柿の種の日」とすると発表した。... 発売した期間限定商品は「世界ピリ辛種紀行」な...

同工業団地は亀田製菓の代表的な商品「亀田の柿の種」の主力工場で、約70品種を生産している。

本社のある新潟県内に四つの工場があり、ここから全国に「亀田の柿の種」などの米菓を出荷している。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる