電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

92件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

小野薬、米VBと提携 治療標的AI探索で創薬加速 (2024/2/21 生活インフラ・医療・くらし1)

小野薬品は創薬仮説を確認する検証実験を行い、創製した医薬品候補を全世界で開発、商業化する独占権を持つ。

長谷工とカネカ、入眠・疲労低減を検証 実験住戸にOLED照明 (2024/1/31 素材・建設・環境・エネルギー2)

長谷工コーポレーションはカネカと共同で、住戸内の照明環境が居住者の入眠や疲労低減に及ぼす影響について、千葉県市川市の実験住戸で検証を始めた。... 今回の検証を実施するのは、既存の企業社宅を全面改修し...

アイコム、工場内機器を5G接続する中継器発売 (2023/12/14 電機・電子部品・情報・通信1)

アイコムは自社工場のスマートファクトリー(つながる工場)化でKDDIと検証実験を行っている。... 人工知能(AI)解析により作業効率化を図るなど、モノづくりへの5Gの...

古河電工など、断熱材の結露滴下抑制シート開発 (2023/12/5 電機・電子部品・情報・通信1)

性能を評価するために、25度C(湿度50―80%)の環境下で5度Cの冷媒を流した筐体(きょうたい)を結露させて、滴下した水滴量を測定する検証実験を実施した。&#...

フルデプス、水中ドローン自動航行で海底マッピング実現 (2023/5/30 機械・ロボット・航空機1)

マルチビームソナーによる検証実験も行い、海底高度2メートルでビームソナーのデータと機体位置情報を合わせ、音質画像による海底マッピングも達成した。

センシンロボティクス、東京・品川に本社移転 (2022/11/3 機械・ロボット・航空機2)

機材エリアの壁をなくして、シームレス(継ぎ目なし)に飛行ロボット(ドローン)をはじめとする検証実験をできるようにした。

特に高温への需要が高まる中、今後は送風機が対応できる限界温度の検証実験に顧客と取り組む。

この検証実験はベルの不等式の破れを立証するというものだ。... ジョン・クラウザー博士は打倒量子力学を掲げて検証実験に挑戦した。... だがこうした検証実験が量子力学の正しさを証明し、現在の量子技術に...

3氏は量子論で重要な「ベルの不等式」の破れを示した検証実験で知られる。... 実験でベルの不等式が成り立たないことを示すも、抜け穴があった。抜け穴をふさぐ実験を重ね、ベルの不等式の破れを立証した。

構造形成の起源検証 東北大学の遊佐剛教授らは、宇宙の始まりとされる「ビッグバン宇宙」を実験室で再現できる理論を構築した。... 急膨張する宇宙で起きるブラックホールから現れる熱輻射「...

2009年に英国チームが酵母を用いた研究で仮説生成や検証実験を自動化している。... 1000万通りの実験条件の中から約1万条件を実験し、電解液の添加成分の協調効果を発見した。 &#...

極寒でもPM2.5測定 北大・名大が装置開発 (2022/3/31 大学・産学連携)

2019年2月の同大屋上での検証実験の結果、環境省国設局によるPM2・5測定値の変動とよく一致した。

物材機構、におい基準の選定技術開発 (2021/6/25 科学技術・大学)

例えば食品調味料の検証実験では、めんつゆやレモン汁など12種類のにおいの中から純水とナンプラー、料理酒の3種を擬原臭として選び、混ぜて他の9種を再現した。

クボタ、上下水保守にHMD 熟練者が遠隔支援 (2021/5/11 機械・ロボット・航空機1)

検証実験を終えたグーグルグラスの導入台数、費用などは非公表だが、品質・効率の両面で同業務の向上につなげる。

変異株を同時に複数測定 デンカなど検出システム (2021/4/20 素材・医療・ヘルスケア)

デンカは19日、東邦大学医学部と新型コロナウイルスの変異株検出システムの検証実験を行っていることを明らかにした。... デンカは、東邦大医学部の館田一博教授らと検証実験を進めてきた。

国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」の船外実験プラットフォームに設置し、稼働するかを確認する。... 2021年秋以降にISSに向けて打ち上げ、21年末から半年間実証実...

研究グループは後者について、非共面的な構造を持つスピン集団が電子を散乱するという、全く新しい機構で理解できる可能性を多角的な検証実験を通じて示した。

大林組、免震建物用ケーブルラックを開発 地震の揺れに追従 (2020/12/28 建設・生活・環境・エネルギー)

同社は大林組技術研究所(東京都清瀬市)の3次元(3D)振動台でニュートラダーの性能検証実験を実施。

愛知医科大学が実施した検証実験では、新型コロナウイルスと類似構造ウイルスの99%以上を不活化したことを確認した。

東京工業大学の西森秀稔特任教授らの研究チームは、Dウエーブ・システムズ(カナダ)の量子アニーリング型量子コンピューターを使い、磁性体の内部に欠陥ができるメカニズムの理論をシミュレーショ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン