1,567件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

「社内ではテレワークや『はんこレス』などによる業務効率化を進めている。

神奈川県は生活支援ロボットの実用化・普及の一環として、28日から2月15日まで、藤沢市で感染症防止対策などの注意喚起を行うコミュニケーションロボット「PALRO」の実証実験を実施する。... 使用する...

【前橋】群馬銀行は、取引先企業のデジタル化支援サービスを始めた。ビジネスマッチング契約を結んだNTTドコモのデジタル化ツールを紹介し、導入を促す。新型コロナウイルス感染症の拡大を背景とする移動制限や人...

富士ゼロックス、英SDLと電子説明書作成ソフトの販売契約 (2021/1/26 電機・電子部品・情報・通信)

保守業務効率化・品質の安定化などにつなげる。

統合業務パッケージ(ERP)や製品ライフサイクル管理(PLM)といった共通プラットフォームの積極活用で一枚岩にしたい」 「当社は事業部中心の運営。... 「自動化設備の需要がコロナで...

大きさを従来機種の約3分の1に省スペース化。... フリーズした全ての機器を自動復旧し、業務効率化や保守費用のコスト削減に貢献した。今後はさらなる小型・高性能化や、遠隔一元管理システムの機能向上を目指...

性別や年代などの属性をより鮮明に可視化し、テナント誘致など昼間のにぎわい創出に役立てたい」と、市街地整備課の春増健太新長田活性化担当係長は狙いを説明する。 ... 公募により行政の手...

統合業務パッケージ(ERP)大手のオービックでは、社内外でRPA(ソフトウエアロボットによる業務効率化)ツールの利用を加速させている。RPAの活用により業務効率化に加え、サービス品質の向上を実現してい...

封筒の後発メーカーだったが、他社とコスト面で差別化を図るため、かつては機械を自社設計していた。... 戦後も順調に事業を拡大してきたが、2000年代に入ってからはペーパーレス化とIT化の逆風を受け、業...

三協立山の6―11月期、減収減益も回復傾向 (2021/1/11 建設・生活・環境・エネルギー)

「売り上げ増加に加え、生産効率の向上や業務効率化などによる販売管理費の抑制を推進した」(平能正三社長)ことで、利益が計画より大幅に上向いた。 特に商業施設事業は人手不足が進む店舗に対...

展望2021/サントリーHD社長・新浪剛史氏 琴線に触れる商品で攻勢 (2021/1/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

「健康食品は伸長したものの、業務用の酒類が半分くらいに落ち込み、全体の業績は厳しかった。... とはいえ、4―5年前から進めていたデジタルマーケティングの取り組みの成果などもあり、厳しい中でも思ったよ...

売り方では対面を避けオンラインを活用した商談や購入までを完結させるデジタル化の動きが加速。... オンラインならではの差別化を図ると同時に、通常車のオンライン販売も検討する。 ......

NTT東日本は、顧客からの電話問い合わせに対応するコールセンターの業務について、在宅勤務の試験運用を拡大する。... 一方、顧客情報の漏えい防止の観点から、企業はコールセンター業務の在宅化をしづらいと...

組織力を高め、生産性向上や業務効率化に努める。

三井住友海上火災保険は、RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)によって67万時間という驚異的な業務自動化を実現している。... 自動化に役立つソリューションの知識や業務フローの組み立てに関する...

「RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)をやっていればデジタル変革(DX)になると思っている経営者も多いが、あれは“雑巾絞り”を自動化しただけだ」。... 日本情報システム・ユーザー協会(JU...

NTT東西、基幹システム統合 5月本格稼働 (2021/1/5 電機・電子部品・情報・通信1)

NTT法の規定に抵触しない範囲で業務効率化を進め、NTTグループ内におけるデジタル変革(DX)を推進する。 ... 今回の統合は業務効率化が目的であり、東西の業務運用そのものに関わる...

にっぽん再構築/造船、荒波覚悟の合従連衡 (2021/1/1 機械・航空機 2)

国内首位の今治造船(愛媛県今治市)と同2位のジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市西区)が、1日付で資本業務提携し新会社を設立する。... 1・2位がタッグ中韓に対抗、効率化急ぐ ...

コロナ禍以前から店舗内のオペレーション自動化を進めるなど業務効率化に注力してきた。... 店舗自動化は当初、省人化による作業効率向上を目的としていたが、コロナ禍の非接触ニーズにはまった」 &#...

さまざまな課題を解決し、業務環境の改善に一役買っている。 ... 業務効率化の必要性に迫られた同社は、生産管理板を導入した。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる