274件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

プラ製品、ブランド強く 商標権を活用し模倣品排除 吉川国工業所(奈良県葛城市、吉川利幸社長、0745・77・3223)は、プラスチック生活用品ブランド「like―it(ライクイット)...

ノイズ抑制効果2倍 ウエノ、小型コイルの新シリーズ投入 (2020/7/16 電機・電子部品・情報・通信2)

ただ、中国市場で模倣品が現れるなど「一歩先を行く製品の投入が必要になった」(上野社長)。 ... 上野社長は「模倣品に負けないモノづくりを今後も進めていく」としている。 &#...

今後は柄違いなどラインアップの拡充で模倣品との差別化を図る。

20年度は、新規の不公平措置として中国での立型マシニングセンター(MC)に対する反ダンピング(AD)調査やタイ、ベトナムなど4カ国での模倣品・海賊版など、不正商品の流通などを取り上げた。

特許庁は4月1日から模倣品対策機能を強化する。... インターネットや電子商取引(EC)の利用拡大で模倣品被害が多様化している。... 模倣品に関する相談窓口を経産省製造産業局から、特許庁国際協力課内...

「政策・指針拡充を」 日商・東商、知財取引適正化など要望 (2020/3/24 中小・ベンチャー・中小政策)

中小企業の競争力アップを図るため、(1)知財取引の適正化(2)模倣品、海賊版への断固たる取り締まり(3)中小企業の知財創造・活用の促進などを行うよう求めた。... また、模造品などの取り締まり強化では...

一般的に中小企業やベンチャーなどは知的財産権を管理する体制が不十分で、同制度への関心も低く、模倣品の被害に遭いやすいとされる。... 模倣品の被害に遭った経営者が「商標拳(権)」を会得して悪徳業者に立...

ただ、中国では模倣品が出回っている。「粗悪品が出回ることで自社のブランド価値を毀損する。模倣品メーカーとの『いたちごっこ』の様相を呈するが、適切な権利保護に努めていく」と前を見据える。

育む地域知財(7)兵神装備 模倣品対策、守り固める (2019/12/11 中小企業・地域経済2)

独自技術に対する模倣品を防ぐための“守りの戦略”として知的財産権を活用する。

【模倣品をけん制】 15年、海外では初となる展示会を韓国で実施。... しかし、韓国、中国をはじめとするアジア各国では模倣品も出回っており「10分の1程度以下の価格で販売する製品も存...

知財法では、新商標法をいち早く施行することで、模倣品対策につなげ、外資誘致を促進したい意向だ。

偽造品許すな YKK、識別技術提案など対策に力 (2019/10/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

同社では税関への啓発活動や真正品への置き換え、ブランド保護の活動、識別技術の提案など偽造品対策の活動に力を入れている。... ブランド権利者は、模倣品の個人使用目的の輸入について制度改定を望んでいる。...

高品質な日本製品の海外展開が増加している一方、模倣品なども出回る。... 模倣品被害を削減できるだけでなく、消費者が読み込んだ場所や流通エリアを把握できるため、トレーサビリティー(製造履歴管理)にも活...

キヤノンITソリューションズ、正規品判定サービス提供 (2019/9/24 電機・電子部品・情報・通信)

キヤノンITソリューションズ(東京都港区、03・6701・3300)は化粧品の企画・販売を手がける成和インターナショナル(東京都町田市)に正規品判定クラウドサービス「C2Vコネクティッド」を提供した。...

埼玉県、中小向け知財問題の対策紹介 28日にセミ (2019/8/19 中小企業・地域経済)

日高東亜国際特許事務所所長の日高賢治氏を講師に招き、冒認商標や模倣品などの知的財産権に係る問題に対する事前対策を紹介する。

日本チエーン工業会でも会員企業が輸出する製品に、日本製を証明する「JCAマーク」をつけて、模倣品との差別化やブランド化に取り組んでいる。 ... こうした高付加価値品に特化していくの...

経済産業省の「模倣品・海賊版対策の相談業務に関する年次報告」でも、中国国内の模倣軸受流通の深刻さや世界の模倣軸受流通の大半が中国からの輸出によるものと指摘する。 ... 世界ベアリン...

(国広伽奈子) 凸版 世界初パステルカラー 凸版印刷の調べでは、偽造品や模倣品の流通による被害額は全世界で年間約177兆円に上るという。企業にとって偽造品や模倣品の...

中古品市場の抱える模倣品対策という課題を人工知能(AI)で解決し、AIによる正確な鑑定という強みを生かして企業価値の向上につなげる。... 消費者の利益は当然守られなければならないが、我々は権利者がい...

中国は深刻な模倣品などの問題を残しながら、今や先端技術の有力特許を擁する特許大国になりつつあり、日本の製造業の国際特許戦略にも大きな影響を与えつつある。 ... ...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる