447件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

りそな銀行が横浜銀行と資産運用分野で提携することが22日分かった。りそな銀の資産運用商品を横浜銀に提供し、横浜銀は4月にも、自行の商品として顧客に販売する。... りそな銀は商品提供を通じた地方銀行と...

横浜銀行と千葉銀行は3月1日から同12日まで新技術シーズと事業ニーズのマッチングを目的に「新技術オンラインマッチング会」を開く。神奈川大学、木更津工業高等専門学校、慶応義塾大学、千葉工業大学、千葉大学...

千葉銀行はビジネスアイデアや事業プランを競う「ちばぎん・はまぎん学生ビジコン2020」の大賞に、東京大学文科2類1年生の上田航大さんが提案した循環型家具ブランド「カミカグ」を選び、賞状と副賞30万円を...

横浜銀行は28日、デジタルガレージと共同で、30億円規模のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)ファンド「Hamagin DG Innovation Fund」を2月上旬に設立すると発表した。.....

地域経済の安定・強化 横浜銀行は、日本政策金融公庫(日本公庫)と連携し、資本性ローンによる中小企業への資金供給を拡大する。... 横浜銀と日本公庫は、これまでも創...

また、みずほ銀行は新規口座開設者に対し、紙通帳の発行に伴う1100円の手数料を取る有料化を開始した。... 紙通帳をめぐっては、三井住友銀行が4月以降に口座を開設する新規顧客に対し、年間550円の手数...

横浜銀行ではコロナ以前の中小企業向け資本性ローンの残高が120億円だったが、足元は200億円まで伸びた」 「資金繰りだけ支援しても借り手が返済できなければ、雇用は守れず地域は弱くなる...

全国地方銀行協会の大矢恭好会長(横浜銀行頭取)は13日の定例会見で、緊急事態宣言の発出による地方経済への影響について、「前回同様に飲食や宿泊、輸送などの業種で厳しい影響が見込まれる」との認識を示した。...

横浜銀行は7日、2月に預金通帳の新規発行を有料化すると発表した。... 預金通帳の新規発行有料化については横浜銀が地銀で初。

【発展に貢献 埼玉りそな銀行・福岡聡社長】 コロナ禍でお客さまの困りごとは多岐にわたる。... 【意識変革を実践 武蔵野銀行・長堀和正頭取】 コロナ禍で経済回復の足...

全国地方銀行協会の大矢恭好会長(横浜銀行頭取)の言葉が象徴的だ。... 20年10月に業務提携した静岡銀行と山梨中央銀行。... 名古屋銀行、愛知銀行はともに再編に否定的だ。

地銀協、会長に柴田氏 (2020/12/17 総合3)

全国地方銀行協会は16日、大矢恭好会長(58、横浜銀行頭取)の後任に静岡銀行の柴田久頭取(57)を内定したと発表した。

【横浜】神奈川県と神奈川県企業庁、東京電力エナジーパートナーは、再生可能エネルギーを地産地消する「アクアdeパワーかながわ」の認証第1号の横浜銀行に認定証を授与した。黒岩祐治知事(写真右)は「理解いた...

これに対し、全国銀行協会の三毛兼承会長(三菱UFJ銀行頭取)は、「政府や日銀と緊密な連携を保ちつつ、金融面から下支えする」と応じた。全国地方銀行協会の大矢恭好会長(横浜銀行頭取)は「地銀自ら変革を進め...

「課題解決型金融」目指す 次の100年に向かう横浜銀行。... 横浜銀はコンサルティング営業による収益拡大を重視している。... 横浜銀は東日本銀行とコンコルディア・フィナンシャルグ...

新規1500社、資金繰り支援 デジタル変革(DX)やコンサルティング営業などで、次の100年に向かう横浜銀行。... 横浜銀の対応は早かった。... 結果、これま...

より顧客に近い存在に 横浜銀行は12月16日に、横浜興信銀行として設立して以来100周年を迎える。... 横浜銀は口座開設や住所変更手続きのデジタル化のため、窓口でのタブレット端末導...

横浜銀行の大矢恭好頭取は11日、日銀が10日発表した地銀再編を後押しする追加付利について「これだけで再編に踏み切るものではないが、改革を進める地域金融機関を支援する制度で大変ありがたい。

横浜銀行は起業を目指す研究者や若い起業家らを支援する。... さらに、千葉銀行と共催で学生向けビジネスコンテストも実施する。... これまでは千葉銀行のみで開催していたが、横浜銀行が初めて参加する。

預貯金照会を電子化 NTTデータ、国税庁の実証にシステム提供 (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信2)

実証では、ピピットリンクを本格導入している東邦銀行、横浜銀行、福島銀行の3行と、22年1月以降のサービス稼働を検討するゆうちょ銀行が協力。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる