138件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

大阪地区の構造用鋼相場は弱含み横ばい。... 建設機械需要は国内外で伸びを欠き、需要筋は在庫調整を進める状況。 ... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格はベースサイズでトン当たり...

大阪地区の構造用鋼相場は荷動き振るわず弱含み横ばい。... 市況はトヨタ向け新年度の高炉材支給材価格が据え置かれ落ち着いた展開で推移している。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格はベースサイズ...

大阪地区の構造用鋼相場は低調な商状に弱含み横ばい。... 建設機械は「一時期の自然災害による部品調達難が解消に向かい回復基調」(流通筋)にあるという。 ... 機械構造用炭素鋼(SC...

大阪地区の構造用鋼相場は、低調な荷動きに弱含み横ばい。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格は、ベースサイズでトン当たり11万5000円―12万円どころを弱もちあいの展開。... 建設機械メーカ...

大阪地区の構造用鋼相場は、荷動きに活気なく弱含み横ばい推移。... 日本製鉄のトヨタ自動車向け下期特殊鋼棒線支給材価格が上期比トン当たり7000円の値上げで実施された。... 機械構造用炭素鋼(SC材...

大阪地区の構造用鋼相場は、荷動きが鈍く横ばい推移。... 【7000円上げで決着】 日本製鉄とトヨタ自動車間の特殊鋼棒線支給材価格が上期比トン当たり7000円の値上げで決着した。.....

大阪地区の構造用鋼相場は横ばい推移。... 日本製鉄とトヨタ自動車間で交渉を進めていた特殊鋼棒線の支給材価格が上期比トン当たり7000円の値上げで決着した。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格...

大阪地区の構造用鋼相場は横ばいで推移。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格はベースサイズでトン当たり11万5000―12万円どころをもち合い調。 ... 足元、高炉は特殊鋼棒...

大阪地区の構造用鋼相場は、需給の緩みもメーカーの価格優先姿勢に変化なく膠着(こうちゃく)した展開が続く。... 建設機械は輸出向け中心に大型機種の引き合いが低調。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実...

大阪地区の構造用鋼相場は、需給の緩みも価格重視のメーカー姿勢を受けて横ばいで推移している。荷動きは産業機械向けで弱気配ながら、自動車や建設機械関連が好調を維持。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢...

大阪地区の構造用鋼相場は、需給の緩みもメーカーの強気な販売姿勢を受けて横ばいで推移している。... とくに工作機械やロボットなどは中国内の設備投資の見直しが進み、輸出向け新規受注に精彩を欠いている。&...

大阪地区の構造用鋼相場は、底堅い需要を背景に横ばいで推移している。... 新日鉄住金(現日本製鉄)がトヨタ自動車と交わした19年度上期の支給価格決定で、特殊鋼線材は18年度下期比トン当たり2000円の...

大阪地区の構造用鋼相場は、締まった需給を支えに横ばいで推移している。... 特殊鋼線材に関して18年度下期比はトン当たり2000円引き上げ。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格はベースサイズで...

大阪地区の構造用鋼相場は、先高気配が薄れ膠着(こうちゃく)した展開で推移している。... 市況は機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格がベースサイズでトン当たり11万5000円―12万円どころをもち合い...

大阪地区の構造用鋼相場は、需要の先行きに不透明感が広がり横ばいで推移している。... 機械構造用炭素鋼(SC材)のベースサイズは、実勢価格がトン当たり11万5000―12万円どころを持ち合う展開だ。&...

大阪地区の構造用鋼相場は、需給逼迫(ひっぱく)を支えに強含み横ばいで推移している。... 機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格は、ベースサイズが同11万5000―12万円どころを強含みで持ち合う。&#...

大阪地区の構造用鋼相場は、強含み横ばいで推移している。... 機械構造用炭素鋼(SC材)のベースサイズは、実勢価格がトン当たり11万5000―12万円どころ。... 特殊鋼倶楽部大阪支部構造用鋼分科会...

大阪地区の構造用鋼相場は、強含み横ばいで推移している。... 指標となる機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格は、ベースサイズがトン当たり11万5000―12万円どころを強もちあい。 ...

大阪地区の構造用鋼相場は、値上げ機運に乏しく踊り場の状況だ。... 指標となる機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格は、ベースサイズがトン当たり11万5000―12万円どころをもち合い。 ...

大阪地区の構造用鋼相場は、流通が需要家へ進める価格転嫁が浸透し踊り場の状況だ。... 指標となる機械構造用炭素鋼(SC材)の実勢価格は、ベースサイズがトン当たり11万5000―12万円どころ。... ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる