28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

武州製薬、美里工場に冷蔵倉庫棟 バイオ製剤など増産 (2019/6/7 素材・医療・ヘルスケア)

武州製薬(埼玉県川越市、横浜潤社長、049・233・4651)は、美里工場(埼玉県美里町)の敷地内に、大型の冷蔵倉庫棟を建設する。

武州製薬は医薬品製造受託機関(CMO)大手。... 武州製薬はこれまでの実績や設備の増強計画などを訴求し、新たな受託案件の確保を目指す。 ... 武州製薬は19年3月期の連結売上高が...

持田製薬社長・持田直幸氏 社外と連携して事業継続 ―主力の疼痛治療剤「トラムセット」の後発品が登場しました。... (斎藤弘和) 武州製薬社長・横濱潤氏 成長へ工場...

CMO大手の武州製薬(埼玉県川越市)の横浜潤社長は、「顧客は工場の稼働率が低くなり、新規に外出しするニーズが減る。... 【創薬手法が変化】 製薬業界ではモダリティ(創薬手法)の変化...

高い品質と適正な価格を追い続ける」 ―製薬業界では創薬手法が変わってきています。... (斎藤弘和) 【武州製薬社長・横濱潤氏/アジアの医薬供給...

武州製薬(埼玉県川越市、横濱潤社長、049・233・4651)は、生物由来のバイオ医薬品に関する物流受託業務に乗り出す。... アジア向け医薬品供給網を効率化したい欧米製薬企業の需要を取り込む考え。....

医薬品受託製造の武州製薬(埼玉県川越市、横濱潤社長、049・233・4651)は、かねて工場のエネルギー使用量の多さが課題の一つ。

新薬候補物質の製造法開発などを手がけるCMC部門の一部事業を、武州製薬(埼玉県川越市)へ譲渡するとの内容だった。 武田薬品は化学合成でつくる低分子医薬品については、治験薬の製造を全面...

(京都・水田武詞) 武州製薬社長・横濱潤氏「開発受託で事業構造変革」 ―武田薬品工業から新薬候補物質の製造法開発などを手がけるCMC部門の一部事...

武田薬品工業は28日、新薬候補物質の製造法開発などを手がけるCMC部門の一部事業を、2017年7―9月に武州製薬(埼玉県川越市)へ譲渡すると発表した。... 武田薬品は化学合成でつくる低分子医薬品は、...

富士製薬工業副社長の笠井隆行さんは、タイ子会社のOLIC(アユタヤ市)で注射剤製造の新棟を稼働したことについてこう話す。 ... 自身は武州製薬(埼玉県川越市)の社長や会長を歴任後、...

富士製薬工業は早ければ2017年にも、抗がん剤の受託生産を始める。... 富士製薬は抗がん剤の新薬の受託生産について相手企業と交渉を進めており、年内にも契約に至る見通し。... 武州製薬(埼玉県川越市...

笠井隆行会長(56、武州製薬会長)は理事に就いた。同日都内で開いた会見で安藤氏は、「CMOはコスト面で強みがあり、技術力・供給力でも貢献できる」と述べ、製薬企業からの受託拡大に意欲を示した。 ...

CMO協会長に安藤氏 (2016/5/27 総合3)

笠井隆行会長(56、武州製薬会長)は理事に就任する。 ... 今後は医薬品製造受託機関(CMO)業界のトップとして、製薬企業や当局との信頼関係強化に取り組み、受託を円滑に進められる環...

製薬業界で工場の譲渡や閉鎖が相次いでいる。... (斎藤弘和) ■「後発薬」普及、変わる市場 【CMOなど受け皿】 ...

武州製薬(埼玉県川越市、笠井隆行社長、049・233・4651)は、美里工場(同美里町)内で10月に製剤開発棟を完成させる。... 武州製薬は新薬の開発段階から顧客を支援する体制を整えることで、商用生...

「間違いなくCMO(医薬品製造受託機関)へのニーズは、質・量ともに増加していく」と話すのは、日本CMO協会会長(武州製薬社長)の笠井隆行さん。

アステラス製薬は清須工場(愛知県清須市)における事業を、2016年4月1日付で日本マイクロバイオファーマ(MBJ、東京都中央区)へ譲渡する。... エーザイは14年3月に美里工場(埼玉県美里町)を武州...

武州製薬美里品質管理部の佐々木公一氏が「分析技術が支えるバイオ医薬品受託拡大ストラテジー」、土黒一郎ファルネックス代表取締役が「非ラメラ液晶技術の経皮吸収DDS、医療用途への展開」をテーマに講演する。

「国際的に見ても、日本は低分子薬の製造技術で優れている部分がかなりある」と話すのは、日本CMO協会会長(武州製薬社長)の笠井隆行さん。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる