37件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

個人データの利活用に詳しい武蔵大学の庄司昌彦教授は、「情報銀行はデータ活用企業から利益を得てばかりだと個人データをより売りたくなってしまう。

インド経済を専攻する武蔵大学経済学部の二階堂有子准教授に聞いた。 インタビュー/武蔵大学経済学部准教授・二階堂有子氏 貿易交渉“米中両にらみ” ...

武蔵学園データサイエンス研究所は3月16日18時から武蔵大学江古田キャンパス(東京都練馬区)でシンポジウム「データ活用が変えるスポーツと社会」を開く。

審査員長の高橋徳行武蔵大学副学長・経済学部教授は、「高校生の皆さんが自分の周りの問題を自分の事として捉え、自分ができる範囲内でどういう解決方法があるか考えている。

武蔵大学では、経済学部の教員たちが中心となり、ロンドン大学と連携した「パラレル・ディグリー・プログラム」を作ることにした。

私の父である2代目根津嘉一郎の時代には山本為三郎(アサヒビール社長)や、小林中(初代日本開発銀行総裁)などの財界人にサポートされながら正田建次郎氏(数学者、大阪大学総長)を武蔵に招くことに成功し、この...

武蔵大学、武蔵高等学校中学校を擁する根津育英会武蔵学園は、東京都練馬区に本拠を置き、2022年に学園創立から100周年を迎える。

訪問取材で先入観一変! “中小の魅力”、学生が映像化 (2019/3/19 中小・ベンチャー・中小政策)

文化学園大学、産業能率大学、東洋美術学校、武蔵大学の4校の計6チームが参加した。

学生目線で中小の魅力発信、参加4校が作品プレゼン 東商 (2019/3/12 中小・ベンチャー・中小政策)

産業能率大学、東洋美術学校、文化学園大学、武蔵大学の4校の学生が“学生目線”で取材・制作した作品を披露、プレゼンテーションする。 ... 作品は武蔵大学チームの「作っているのはモノだ...

奨学生はこのほか、神戸大学大学院法学研究科准教授の行岡睦彦氏(32)、武蔵大学経済学部准教授の古村聖氏(31)、東大大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻の冨田健人氏(23)。

審査員長の高橋徳行武蔵大学副学長・経済学部教授は、「なにげない問題を自分事として考えることがいちばん大切なのではないか。

選ばれたのは、2019年1月13日に東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)で開催する最終審査会(高橋徳行審査員長=武蔵大学副学長)に進出し、各組6分間のプレゼンテーションを経てグランプリの頂点を目指す...

東洋美術学校のほか、産業能率大学、文化学園大学、武蔵大学の学生が映像などを考え、制作する。

■根津育英会武蔵学園理事長・根津公一氏 教養教育で多様な進路 1年次からゼミを必修とする人文・社会科学系の武蔵大学は、まもなく100周年を迎える武蔵中学・高校とともに学校法人・根津育...

中小の魅力発信、学生が競う 東商と4校連携、映像制作 (2018/4/5 モノづくり基盤・成長企業)

参加するのは産能大のほか、東洋美術学校、文化学園大学、武蔵大学。

武蔵大学と日本ユニシスは2018年度後期から、同大社会学部に産学連携講座「データサイエンス特別講義」を開講する。

また武蔵大学の高橋徳行教授が「都市型地域創生への取り組み」と題して講演した。

武蔵大学は2017年度に、データサイエンティストの育成を目的とする「グローバル・データサイエンス(GDS)コース」を社会学部に新設する。

子育てに時間を取られ「ゴルフになかなか行けない」のが目下の悩み》(鳥羽田継之) はせがわ・たくま 94年(平6)武蔵大学経卒、同年フジタ入社。

武蔵大学は31日、清水敦学長(62)の任期満了に伴い、次期学長に1日付で山●(●は山冠に奇)哲哉社会学部教授(56)が就任すると発表した。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる