33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

【ニュースワード/空港の運営民間委託(コンセッション)】 民活空港運営法などに基づき、空港用地の所有権は国や自治体などが持ったまま、運営権を与えられた民間企業が、滑走路やターミナルビ...

産業春秋/前島密 (2019/7/1 総合1)

いわば、国による「民活」だ▼明治8年には庶民のお金を預かり、国家インフラ構築に活用する手段として国営貯蓄銀行「郵便貯金」を立ち上げ、鉄道や電信・電話、大学、新聞など新時代を見据えた数々のプロジェクトに...

埼玉・春日部「地下神殿」公開 毎日涼し〜く観光 (2018/7/25 中小企業・地域経済2)

また、これまで国が手がけていた見学業務を東武トップツアーズ(東京都墨田区)に委託し、民活による観光事業の強化も目指している。

東京建物と三井不動産、三井不動産レジデンシャルは「都営青山北町アパート」(東京都港区)の跡地で進めている再開発「(仮称)北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト民活事業」を着工した。

クローズアップ/かげりゆく地方創生、民間主導で光明も (2017/10/9 中小・ベンチャー・中小政策)

そのキーワードは民活。

関西の特色ある店も出店 オリックスと仏ヴァンシ・エアポートが設立した関西エアポートが、新関西国際空港から運営権を正式に取得した。2016年4月から60年3月までの44年間、関西国際空...

滋賀銀行は31日14時から滋賀県草津市のしがぎん草津ビルで「しがぎんPPP/PFIセミナー2015」を開く。福岡市の公共施設整備における官民連携の取り組み、公共側から見た事業化手順などを事例に、民間ノ...

アーツサポート関西(ASK、事務局=大阪市北区、関西・大阪21世紀協会内、06・7507・2004)は24日、アートコーポレーション(大阪府大東市)の寺田千代乃社長個人からの特定型個別寄金(500万円...

多摩地域の経済団体が東京都福生市などにまたがる「横田基地」の民間利用を求め動きだした。2020年東京オリンピック大会まで2000日を切った2日、東京都商工会連合会を中心とした多摩地域を地盤にする経済団...

江戸時代、大阪は「八百八橋」と呼ばれ、橋が多い町とされてきた。だが実際は、江戸に比べて橋の数が多いわけではなかったという。多かったのは「町橋」と呼ばれる町人がお金を出して架けた橋だった▼江戸では幕府が...

13年4月に鹿児島県伊佐市で出力490キロワットの新曽木水力発電所、同年9月に栃木県矢板市の寺山ダムで管理費削減を目的に同県が考案した民活策「ダムESCO事業」による出力190キロワットの小水力発電設...

6月に民活空港運営法が成立し、国や地方自治体が管理する28空港の運営を民間に委託できるようになった。

ダム管理者の県が管理費削減と再生可能エネルギーの創出を目的に考案した民活策「ダムESCO事業」の第1弾。

同プロジェクトはマスカット市アルグブラ地区での民活型造水事業で、2012年11月にオマーンの国営電力・水供給会社から受注した。

先の通常国会で民活空港運営法が成立し、空港運営の民間委託が可能になった。

2年目は両空港のコンセッション(運営権売却)実現に向け、計画の実行による事業価値向上を前提に、投資家との対話など必要な準備を着実に進める」 ―民活空港運営法が成立しました。

国が管理する国内28空港の運営を民間に委託できる「民活空港運営法」が、今国会で成立する見通しとなった。... 民活空港法で新たな空港経営を呼び込み、空港を核にした地域活性化に結び付ける官民の知恵と工夫...

だが、震災復興では民活導入は待ったなし。

その実現は東日本大震災も背景に財源問題から棚上げ状態となったものの、有識者委員会では高速道路網整備に向けた議論が進む▼一方、民営化の真の目的だった“民活”は発揮し得ない状態が続く。... 高速道路会社...

震災復興事業への民活導入では、土地信託方式で公共施設を整備する際の登録免許税・不動産取得税のほか、地方公共団体所管の公社などがインフラ整備のため発行する地方債「日本版レベニュー債」の利子も、復興事業に...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる