18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

【南大阪】加地テックは2021年度内にも燃料電池車(FCV)水素ステーションのコストダウンにつながる新型圧縮機を市場投入する。... 国の「水素・燃料電池戦略ロードマップ」では、圧縮機...

政府は従来、ハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)、燃料電池車(FCV)を次世代自動車に定め、3...

トヨタ自動車が9日、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の新モデル発売を発表したほか、岩谷産業は2021年度から3カ年の中期計画で300億円以上の投資を水素事業...

日本で水素を分離する。... この実証を基に今後、水素輸送の商用につなげる。 ... 経済産業省は2019年に「水素・燃料電池戦略ロードマップ」を策定した。

各施設は1時間当たり燃料電池車(FCV)6台分が充填(じゅうてん)可能な規模が多い。 ... 同社では「水素社会普及のため、先頭を切って水素ステーショ...

今後の市場拡大が見込める水素エネルギー産業関連の技術高度化や活性化につなげる。 ... 経済産業省が策定した水素基本戦略や水素・燃料電池戦略ロードマップ、第5次エネルギー計画などを踏...

H2Cは水素ステーションのディスペンサーに組み込んで使う。燃料電池車(FCV)に水素を供給するために、水素を圧力70メガパスカル、マイナス33―マイナス40度Cの状態にする。... H...

経済産業省は12日、燃料電池車(FCV)の大幅な値下げなど水素利用に関する目標を盛り込んだ「水素・燃料電池戦略ロードマップ」を改定し取りまとめた。... 経産省は同日、産学官の有識者で...

京セラは9月までに、ビルなど小規模施設の電源となる業務用燃料電池を発売する。... 京セラは燃料電池事業の売上高を公表していないが、100億円前後を見込む。... 政府は「水素・燃料電池戦略ロードマッ...

神戸製鋼所営業企画部水素・燃料電池推進プロジェクトの三浦真一主任部員は、社内に新設する「水素ステーション総合テストセンター」の意義を力説する。 ... 当面は燃料電池車の台数が少なく...

鉄鋼大手が水素ステーションの低コスト化へ素材・機器の開発を着々と進めている。... 16日には経済産業省が水素・燃料電池戦略ロードマップを改訂し、2020年代後半に水素ステーション整備・運営を自立化さ...

現在、世界最大級の液体水素タンクは、球形で容量3000立方メートルの規模。... 経済産業省の「水素・燃料電池戦略ロードマップ」は、30年ごろに発電事業用水素発電の本格導入を目指している。未利用エネル...

トヨタ自動車が「ミライ」を発売し、いよいよ燃料電池自動車(FCV)時代がはじまった。... 燃料を掘り出す井戸(ウェル)から車での使用(ホイール)まで、...

千代田化工建設と川崎市は2017年にも、川崎市の臨海部で水素燃料の供給基地と水素発電設備の実証プラントを建設する方針を固めた。... 実証設備は主に水素製造プラントと水素発電所で構成する。... 政府...

ただ、実現するには、少なくとも6月に産学官でまとめた「水素・燃料電池戦略ロードマップ」の目標を達成しなくてはならない。... HV並みの燃料代はロードマップを5年前倒しで達成するという水準だ。 ...

全世界の注目が集まる中、選手や関係者の移動を燃料電池車(FCV)が担い、選手村やメディアセンターでは燃料電池がその電力を賄う―。... 【ロードマップ】 今年6月に策...

燃料電池車の市販をにらみ、燃料の水素を供給する同ステーションの整備事業に対する補助金の対象に2015年度からガソリンスタンド(GS)併設型の施設を加える。... エネ庁が6月にまとめた...

経済産業省が水素・燃料電池戦略ロードマップをまとめた。... だがロードマップでは「ガスを使用する機器は他にも存在する」「都市ガスに水素を混合することは体積当たりの熱量を減らす」ことなどを理由に、水素...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン