電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

451件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

栗本鉄工所の新中計、設備・成長投資3カ年で180億円 (2024/5/15 機械・ロボット・航空機1)

主力の水道管などを製造する工場2拠点の生産合理化を進めて収益性を高める。

クボタなど、大阪市水道局からPFI事業受注 基幹管路耐震化 (2024/4/24 機械・ロボット・航空機2)

クボタなどは大阪市水道局から、水道基幹管路の耐震化で国内初となる民間資金を活用した社会資本整備(PFI)事業を受注した。... 基幹管路約38キロメートルの更新を行う。... クボタは...

枚方製造所では化学プラント向け反応管の鋳物部品なども製造しており、引き続き熔解、鋳造の上流工程は存続する。 クボタの鋳物製品は、水道管のダクタイル鋳鉄管や産業用エンジン部品向けが主力...

【南大阪】大阪ガスネットワーク(大阪市中央区、村田稔社長)と堺市上下水道局は25日、水道管の漏水によってガス管が破損する「サンドブラスト現象」の発生時に、被害の拡大を防ぐことを狙い、連...

【宇都宮】宇都宮市上下水道局は水道管の漏水管理でデジタル変革(DX)を加速する。... 宇都宮市上下水道局が管理する水道管は延べ3200キロメートル程度。... 人工衛星から送られるデ...

“災害に強い”上下水道整備 国交省、厚労省と検討委 (2024/3/13 生活インフラ・医療・くらし1)

地震や台風での被害だけでなく、2016年には福岡県などで水道管が凍結し50万件以上が断水、21年には和歌山県で老朽化した水道橋が崩落し6万件が断水するなどの事態が起きている。 ......

貯水池や堰(せき)、水路、上下水道施設や管路を整備し、適切にマネジメントしているおかげである。... 実際、耐用年数40年を超えた水道管の割合は2020年度で20・6%に上り、...

①住所②社長③年商④業務 【株式】▽Opt Fit(①名古屋市中区②渡辺昂希③1億2100万円④フィットネス施設向けSaaS〈サービスとしてのソフトウエア〉「GYMD...

塩ビ管のGHG・エネ消費を定量化 協会、数値データを公開 (2024/2/6 素材・建設・環境・エネルギー1)

塩化ビニル管・継手協会は、塩ビ管の環境影響評価に関する調査結果をまとめた。... 水道管、下水道管ともにGHG排出量、エネルギー消費量全体の90%超が樹脂製造(原料調達)段階ま...

さらに水道管破損の確認と復旧を従業員が休日返上で行ったことに感謝を示し、「未経験の大きな揺れと津波警報による避難から、無意識に精神的な疲労が蓄積することもあるので、今後の復旧作業もまずは健康第一に」と...

水道管路の法定耐用年数は40年で、高度経済成長期に整備された施設は更新の必要性に迫られている。だが、管路更新率は1%を切る低水準が続いている。

栗本鉄工所は脱炭素化に向け、水道管に使われるダクタイル鋳鉄管の製造で、植物由来のバイオコークスを採用する。... ダクタイル鋳鉄管の素材である溶湯は、鉄スクラップをコークスで溶かす...

三つ目が電線や上下水道管、ガス管など地下に埋設されたインフラ情報の3次元(3D)データ化だ。

福岡の水道管老朽度診断 クボタ、AI活用 (2023/12/29 機械・ロボット・航空機)

クボタは、福岡市水道局から水道管路の老朽度診断や長期評価の業務を受注した。... 同社が蓄積する水道管や土壌に関するデータに加え、同市が持つ管路の調査データなどを用いることで、人工知能(AI&...

提携先のソラリス(東京都板橋区)が開発したロボットを活用し、各種プラントの複雑な配管や上下水道管など検査が困難だった場所での導入を想定する。... 厚生労働省によると国内の水道管は約2...

クボタ、社外副業解禁 業務とのシナジー創出 (2023/12/15 機械・ロボット・航空機)

生産品目である農機・建機の自動化や電動化、水道管に特化したデジタルプラットフォームの開発などを進める中で、技術系採用では人工知能(AI)や情報通信技術(ICT)などに関...

(石川侑弥) 鋳物工 クボタ京葉工場 荒川正行氏 改善に終わり...

戦後はプラスタン事業が波に乗り、水道管の接合や鉄道会社などで多く使用。

クボタ、水道管工事のDX加速 図面変更、各工程と連携 (2023/11/29 機械・ロボット・航空機2)

水道管工事は人力に頼る作業が多く、自動化、デジタル化による作業時間の短縮が喫緊の課題だ。... 水道管工事は埋設物が複雑に入り組み、当初の設計図通りに工事が進まないことが大半。... 水道管を取り巻く...

ソラリス、ミミズ型検査ロボ発売 水道・工場配管検査向け (2023/11/23 機械・ロボット・航空機1)

基本商品として直径100ミリメートル、同50ミリメートル、同1・5インチ(約37ミリメートル)の3機種をそろえ、客先の配管の管径や検査用途に応じて提案する。... 老朽化が進む上下水道...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン