1,445件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

改良ショベルは油圧配管を見直すことでブームの組み立て作業が20分、分解作業は10分程度で済む。重量のある油圧ピンの着脱作業がないため、安全性も向上する。 ... これを装着する油圧シ...

コマツ、オール電動ショベル公開 シンプル追求 (2021/6/17 機械・ロボット・航空機1)

2020年にバッテリー式ミニ油圧ショベル「PC30E―5」を国内市場でレンタル発売したのに先立ち、11年に電動ショベルを発表。... 油圧ショベルをICT対応する場合、油圧制御と電気制御の変換に伝達ロ...

将来は1トンクラスの電動ミニショベルを開発する。 電動化することで、ガソリンエンジンショベルよりも騒音や排熱を大幅に減らせる。... コマツは電動ショベル関係でハイブリッド式油圧ショ...

電池で動く4トンローラー 酒井重工、試作重ね商品化探る (2021/6/8 機械・ロボット・航空機1)

油圧ショベルと同様、ローラーも現状ではリチウムイオン電池で電動化すると価格が2倍以上にはね上がる問題がある。

コマツによると20年度の中国油圧ショベル台数の伸びは同社や米キャタピラーなど外資系が39%増だったのに対し、中国メーカーを含む総需要は72%増と2倍近くに達した。... “安かろう、悪かろう”の印象が...

日立建機、物材機構とX線回折法 歯車の再利用可否判定 (2021/5/21 機械・ロボット・航空機)

新手法の活用で超大型油圧ショベルの定期部品交換では、1台当たり約14トンの二酸化炭素(CO2)排出量の低減が見込める。

建機4社、増収見通し 遠隔操縦需要取り込む (2021/5/19 機械・ロボット・航空機2)

建設機械大手4社の2022年3月期は、油圧ショベルの需要回復で全社が前期比増収を見込む。

コマツ、「こまつの杜」刷新 歴史館など設置 (2021/5/18 機械・ロボット・航空機2)

会社の歴史を展示する「わくわくコマツ歴史館」を設置するとともに、世界最大級のダンプトラック「930E」の横に新たに超大型油圧ショベル「PC4000」を設置した。... 新設の「わくわくコマツ未来館」の...

トプコン、測量機活用し建機ICT化 戦略商品に育成 (2021/5/18 機械・ロボット・航空機2)

建設現場に普及している測量機「杭ナビ」を位置情報センサーとして活用することで、手持ちの油圧ショベルを簡単に情報通信技術(ICT)対応にできる。... 大型ショベルに比べ、小型ショベルはICT化が遅れて...

現状、油圧ショベルの積み込みは熟練オペレーターが土質に合わせて排土動作を調整し荷こぼれを防いでいる。... 大分県にあるブルドーザーや油圧ショベルなどの建機から5Gで送信されたカメラ映像を見ながら、複...

キャタピラー、日米遠隔デモ 油圧ショベル正確掘削 (2021/5/13 機械・ロボット・航空機1)

キャタピラージャパンは12日、次世代油圧ショベル対応遠隔操作アタッチメント「Catコマンド」の改良版のデモを幕張メッセ(千葉市美浜区)で公開した。約9500キロメートル離れた米アリゾナ州のデモセンター...

コベルコ建機、ペイロード機能設定 (2021/5/12 機械・ロボット・航空機2)

コベルコ建機は20トンクラスの油圧ショベルの新車時オプションとして、積み込み荷重計量(ペイロード)機能「K―ロード」の設定を7月1日に始める。

日立建機、疲労検知技術の豪IT買収 鉱山作業に活用 (2021/5/7 機械・ロボット・航空機)

鉱山現場は超大型油圧ショベルやダンプトラックが多数行き交い、作業者はその中で長時間の運転操作をする必要がある。

経営ひと言/日立建機・平野耕太郎社長「体質を強く」 (2021/5/5 機械・ロボット・航空機)

中国の油圧ショベル需要について「2021年度は減るだろう」と慎重な見通しを示すのは、日立建機社長の平野耕太郎さん。

コベルコ建機が5月1日から生産を停止する油圧ショベルの北米工場(米サウスカロライナ州)で、従業員約100人を解雇予定であることが分かった。... 20年の生産台数は約600台で、17トンから85トンク...

街づくりを体験、子ども用アプリ コベルコ建機 (2021/4/30 機械・ロボット・航空機)

油圧ショベルやクレーンを操縦し、建物を壊したり建設したりしながら建設機械の役割を学べる。

20年度の機種別を見ると、油圧ショベルは国内向けが前年度比4・8%増で輸出は同18・1%減。ミニショベルは国内向けが同0・5%増で輸出は同1・3%減。... 国内向けは油圧ショベルが公共工事の下支えが...

日立建機の通期見通し、営業益89%増 (2021/4/28 機械・ロボット・航空機1)

油圧ショベル需要が平準化するほか、厳しさの続いていた鉱山機械需要が年度後半から回復する見通し。... 新型コロナウイルス禍で業績が悪化した油圧ショベルは北米、欧州を中心に回復。... 欧米などの油圧シ...

キャタピラー、低燃費大型ショベル 保守費用35%削減 (2021/4/20 機械・ロボット・航空機1)

キャタピラージャパン(横浜市西区、塚本恵代表執行役員)は、低燃費とメンテナンス性に優れた大型油圧ショベル「Cat345GC=写真」を発売した。現場の積み込み作業や油圧ブレーカーでの作業性を維持しつつ、...

日立建機、東南アに部品再生工場 3週間の納期短縮 (2021/4/16 機械・ロボット・航空機)

日立建機は15日、東南アジアでの部品再生事業強化のため、インドネシア子会社の工場敷地内に中・大型油圧ショベルの部品再生工場を新設、6月に稼働すると発表した。... 日立建機インドネシア(ジャカルタ)の...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる