2,559件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

広がる5Gの社会実装(2)CCTVが変える都市 (2021/7/23 電機・電子部品・情報・通信)

津波避難警報の精度を改善するべく、ノキアは自治体と協力してHDカメラ、サーマルカメラ、スピーカーを装備した自律型の津波避難広報ドローンの実証実験を実施した。 全国瞬時警報システム(J...

IT各社、災害対策のDX支援 豪雨・台風…迅速に現場対応 (2021/7/23 電機・電子部品・情報・通信)

IT各社は甚大化する自然災害の被害低減に向け、人工知能(AI)を用いた映像解析や、津波シミュレーション技術などを提供。... 従来の津波対策は過去の地震・津波データから被害を想定しており、2011年3...

さらに地震や津波といった地域の移動サポーターでは対応できない大規模災害の場合は消防当局や自衛隊など他の公的機関と連携できるような仕組みも取り入れている。

例えば防災向けは、人工知能(AI)やスーパーコンピューターなどを活用し、河川の変化の分析・予測や、地震発生後の津波発生の判定・被害予測などが可能。

20年末に自動的に立ち上がる対象を一定規模以上の地震、噴火、津波に拡大した。

防災や減災の知識、技術を持ち、道路や橋などの社会基盤の維持・管理、地震や津波、洪水、崖崩れ、液状化対策に役立つ人材を育てる。... また、同月には津波水理やコンクリート、構造、地盤などの実験を行う実験...

運転開始後は、先行する欧州よりも厳しい地震や津波、台風、雷といった日本固有の自然災害リスクがあり、事故・故障への対応も含めたメンテナンスが欠かせない。

特に台風、落雷、地震、津波、雪害といった地域固有の自然災害リスクも見逃せない。

東日本大震災の津波で打ち上げられた、分解機能が低下した海底由来の堆積物を試料に使用。

東北大、海底地すべりを高精度に再現 (2021/6/1 科学技術・大学)

東北大学災害科学国際研究所の寺田賢二郎教授らの研究チームは、津波を誘発する「海底地すべり」現象を高精度に再現する新しいシミュレーション手法を開発した。... 海底地すべりの特性や、それに伴う津波のメカ...

DC新設を機に、都心へのアクセスの良さや、地震や津波といった自然災害のリスクが小さい群馬県の立地環境の優位性を訴求し、自治体だけでなく企業のニーズを開拓していく考え。

海抜約30メートルの内陸部に立地し、地震による津波など自然災害対策を強化した。

富士通、仮想化基盤統合運用 気象庁中核システム刷新 (2021/4/14 電機・電子部品・情報・通信1)

刷新したのは気象観測データの収集や計算、配信を担う「地域気象観測システム(アメダス)」、防災気象情報を国内の行政機関や報道機関などに配信するネットワークである「気象情報伝送処理システム(アデス)」、高...

東日本大震災復興特別区域法に基づく各種税制上の特例措置や、津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金の指定地域となっている。

中部電、浜岡原発停止10年 再稼働へ安全対策に力 (2021/4/9 建設・生活・環境・エネルギー)

審査をクリアするには基準地震動や基準津波の確定も必要。

担当者は「防災上の観点では、余震であるかに関係なく、大きな地震や津波に備えてほしい」と説明している。

その後も堅調な業績で推移していたが、11年3月に東日本大震災で主力工場が津波にのまれた。

津波対策の高台移転とともに、グループを挙げて取り組む「面的エネルギー供給」のモデル構築の狙いがある。

リケジョneo(138)石井鉄工所・腰塚冴香さん (2021/3/29 ひと カイシャ 交差点)

1年目の現場研修で東日本大震災の被害に遭った宮城県気仙沼市にある燃料油槽所の耐津波構造タンク建設と、ブルネイでの大規模タンク建設プロジェクトを経験しました。

―津波で膨大ながれきが発生しました。 ... 大津波警報が出て社員は周辺に声をかけながら避難したが、逃げ遅れた住民もおり心が痛む。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる