134件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

サムライトレ、卵殻パウダーで配合紙 産廃利活用 (2020/3/13 素材・医療・ヘルスケア)

同社は卵殻を再活用する取り組みで1月、埼玉県が主催する第9回「渋沢栄一ビジネス大賞」の大賞を受賞した。

同社としては、埼玉県主催の「渋沢栄一ビジネス大賞」の特別賞などを受賞している。

起業家やベンチャー企業などを支援する「渋沢栄一創業プロジェクトの推進」に5585万円を盛り込んだ。

「日本資本主義の父」とされる実業家、渋沢栄一の生誕180年に当たる13日、東京都内でゆかりのある82の企業・団体が集い、その理念を現代に引き継ぐと宣言した。... やしゃごに当たるコモンズ投信の渋沢健...

埼玉県は、さいたま市内で「第18回渋沢栄一賞・第9回渋沢栄一ビジネス大賞」の表彰式を開いた。... 渋沢栄一賞を受賞した関彰商事(茨城県筑西市)の関正夫会長は「受賞を機会に、しっかりした人生観を作りた...

渋沢ビジネス大賞、大賞にサムライトレーディング (2020/1/31 中小企業・地域経済2)

【さいたま】埼玉県は、新たな事業展開や革新的な技術開発で飛躍を目指す中小企業を表彰する「第9回渋沢栄一ビジネス大賞」の受賞企業を決めた。

埼玉県、渋沢栄一賞に関・似鳥両氏を選定 (2020/1/23 中小企業・地域経済1)

埼玉県は優れた経営や社会貢献をしてきた企業経営者を表彰する「第18回渋沢栄一賞」の受賞者に、関彰商事(茨城県筑西市)の関正夫会長と、ニトリホールディングスの似鳥昭雄会長兼最高経営責任者(CEO)の2氏...

冒頭、三村明夫会頭は「東商創始者である渋沢栄一翁の意志を現代につなぎ、会員企業の発展、首都・東京の発展、わが国経済の発展のために全力を尽くしていく」とあいさつした。

これは、いみじくも日本が誇る渋沢栄一が提言した「道徳経済合一説」の考えに近い。

埼玉工大、スクールバスの自動運転実証 (2019/12/24 科学技術・大学)

同日開いた出発式で小島進深谷市長は、21年のNHK大河ドラマの主人公となる渋沢栄一に触れ、「市内にある渋沢栄一記念館と(生地である)『中の家』は歩いて10分程度かかる。

福岡県中央会など、渋沢栄一氏テーマに講演会 (2019/12/11 中小企業・地域経済1)

シブサワ・アンド・カンパニー(東京都千代田区)代表取締役の渋沢健氏が、「渋沢栄一の『論語と算盤(そろばん)』で未来を拓(ひら)く」をテーマに講演する。

渋沢栄一がアンドロイドで復活―。埼玉県深谷市は同市出身の渋沢栄一のアンドロイドを製作し、2020年4月にお披露目する。... 立位は20年に渋沢栄一記念館、座位は22年に旧渋沢邸「中の家」に設置する。

先端教育機構、専門誌発刊で社会・教育結ぶ (2019/10/3 大学・産学連携)

「地域×教育イノベーション」として埼玉県と渋沢栄一の実学教育を取り上げた。

東商、埼玉・深谷市などと「渋沢栄一」で連携 (2019/9/3 中小・ベンチャー・中小政策)

東京商工会議所は埼玉県深谷市などと「渋沢栄一翁の顕彰に関する包括連携協定」を締結した。新1万円札の顔「渋沢栄一」の精神を社会の発展につなげるのが狙い。協定を結んだのは東商、深谷市のほか、東京都北区、渋...

東商、渋沢栄一セミナー 26日に第2回開催 (2019/8/22 中小・ベンチャー・中小政策)

東京商工会議所は26日13時から東商グランドホール(東京都千代田区)で「新1万円札の顔・渋沢栄一を紐(ひも)解く」全5回シリーズの第2回セミナー「論語と算盤(そろばん)の思想」を開催する。

さらに新1万円札の肖像に採用され、両社に縁のある実業家・渋沢栄一についても学んだ。 ... 渋沢栄一に関係の深い企業同士ということもあり、今後も両社でお金と料理、そして公益性などを組...

「取締役人事の発表前日、新1万円札の図柄が渋沢栄一になると知った」と話すのは、自動車リースを手がけるイチネンホールディングス取締役執行役員の井本久子さん。 取締役に就く6月18日まで...

産業春秋/王子と渋沢栄一 (2019/7/3 総合1)

新1万円札の顔で、日本の資本主義の父といわれる渋沢栄一ゆかりの地だ。 ... 北区は「渋沢栄一プロジェクト」を立ち上げ、功績の発信を軸に観光、教育の活性化を図る。 ...

埼玉県、渋沢賞・渋沢ビジネス大賞募集 (2019/7/2 中小企業・地域経済1)

【さいたま】埼玉県は、「第18回渋沢栄一賞」「第9回渋沢栄一ビジネス大賞」の募集を開始する。渋沢栄一賞は、企業倫理にのっとった健全かつ優れた経営と、社会貢献などを行っている全国の企業経営者が対象。.....

コモンズ投信会長・渋沢健氏 一国第一主義是正の契機に ―米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱問題などは、国際協調を図るG20の精神と逆行しています。 ... 「...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる